2014/12/31

2014年もありがとうございました

前回のブログで「オランダのお花ブログ」を9年以上 書き続けてきたことに触れましたが、こんなに放置したのは初めてなくらい、前の記事から時間が経ってしまいました・・・。

12月はかなりバタバタと・・・年末までにほぼ?予定の仕事が終わりました。

ホッと一息・・・本当にホッとしています。

Adam141120141231

BloemenVanThuraをご利用いただいたお客様、ブログをご覧いただいた皆様、今年も一年間大変お世話になりました。

ありがとうございました。

2015年も どうぞよろしくお願いいたします。


Naga1412先日、クリスマス後に(年末年始休暇前の)3日間のクリスマス休暇をいただき、小旅行へ出かけました(左写真)。

日本での”旅行らしい”旅行は久しぶりで、短い時間でしたが とても充実した時間となりました。

訪れたその地は オランダとも深い関係のある、とっても素敵なところでした。

この小旅行については、また年が明けたら旅レポートしたいと思います。


2014年を振り返ると・・・

数週間前、2014年の「今年の漢字」が発表された時にも振り返りましたが、不安の多い一年でした。

私の今年の漢字は・・・いろんなことに脅かされ続けた印象が強いので「脅」。

自然災害(豪雨・噴火・地震等)、飛行機不明・撃墜事件、イスラム国や各地テロの脅威。

そして急激な円安?!

2015年は良い年になることを祈っています。


2014年 楽しかった思い出といえば、つい先日までレポートしていた『バスク・リオハ地方 美食の旅 Summer2014 』

そして先日の日本でのクリスマス休暇の小旅行がとっても良い思い出に加わりました。

飛行機が苦手だったり、不安症?な性質ですが、”旅”が好きなんですね。

それぞれの地で触れ合う人々・文化・慣習・歴史・地理・・・知れば知るほど興味が湧き、それまでに知らなかった”地”に 魅力を感じます。

2015年もまた、これまで関わることのなかった地や 知らなかった地を 訪れて、いろいろ感じたいものです。

旅行以外にも、身近なところで(日常に)趣味の時間を作ったり、何かに没頭したり?追及したり?したいと思います。


仕事ではもちろん!!お客様との出会い、お客様からのメールが、私のエネルギー源となっています。

皆様 いつもありがとうございます。

2015年は 1月8日オランダにて仕事始めとなります。

2015年も どうぞよろしくお願いいたします。

2014年最後の写真(ブログ冒頭の写真)は、ある日のアムステルダム・西教会 Westerkerk, Amsterdam。

blogram投票ボタンにほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

2014/09/01

扉の向こうに・・・OpenTuinenDagen Amsterdam2014

アムステルダムのオープンガーデンOpenTuinenDagen Amsterdam 2014 (Open Garden Days 2014)

今年は2014年6月20~22日に開催されました。

2カ月以上が経ち、9月になってしまいました(汗)。

季節もすっかり変わってしまいましたが、2014年夏の記憶として記します。

ブログの最後にはBloemenVanThuraからのお知らせがありますので、よろしければ最後までご覧ください。


前回に続き 一日目に巡ったお庭から印象に残っているお庭をご紹介します。

Og2014ano1601ガーデンNo.16(Keizersgracht 609/FOAM & 615-617)

毎年公開されているFOAM写真美術館のお庭です。

・・・が、なんと今回は?!

(私にとっては初めて)その右(東)隣 No.615~617 のお庭も公開されていました!

FOAMのお庭は 北向きで たくさんの大きな樹木に空を覆われており、日蔭がちなお庭です。

下結合写真真ん中のガラスの扉を出ると そのお庭が広がります。

ですが!今年は他のお庭同様、好天続きだったため、ジメッとしがちな日蔭のお庭も なんだかすっきりしていました。

Og2014ano1602

Og2014ano1603

Og2014ano1604ちょうど様々な種類のあじさいが満開を迎える頃でした。

地面のレンガを覆いつくすようにカンパニュラが伸びて、きれいな青いお花をいっぱい咲かせていました。

お花は終わっていますが、藤棚もあります。

今年はFOAMのお庭の端のフェンスの扉が開放され、お隣さん(615と617)のお庭へ入ることができました。

同じ北向きのお庭ですが、また一味も二味も違うお庭を楽しむことができました。

No.615はナチュラルな雰囲気。

Og2014ano1611

両隣のお庭に比べると幅の狭いお庭ですが、高低差のある多くの種類の樹木・植物によって変化がつけられ、雰囲気のあるお庭でした。

No.617は・・・びっくり!

大きな池がお庭の真ん中に(お庭のほとんどの部分?)。

Og2014ano1621

ちょうど満開の黄色のLysimachiaが、池を囲っていました。

Og2014ano1622

他にもたくさんのお花が咲いていて とてもナチュラルな雰囲気のイングリッシュガーデン。

”四季を通して見てみたいなぁ”と思うお庭でした。

塀と大木に囲まれたFOAMのお庭とは違い、大きな池の上に広がる大きな空。

喧騒の街中にあるとはとても思えない空間でした。


ガーデンNo.18(Herengracht460)

毎年見ているお庭で、いつ見ても とても好きなお庭です。

今年も この日 私にとってのNo.1のお庭でした!

Og2014ano1800

建物のお庭への出口(上結合写真中・右)から 地面に敷き詰められた古い時代のレンガ(上結合写真右)が見えると・・・気持ちがお庭に惹きつけられます!

お庭の真ん中には小さな丸い池(上結合写真左)、奥にはロマンティックなガゼボ(下結合写真)があります。

Og2014ano1804

Og2014ano1802

ところどころに置かれたオブジェやポット(鉢)やベンチ・・・どこからどこを見ても”絵になる”フレンチガーデンです。

ちょうど満開だったライトピンクのあじさいが ロマンティックな雰囲気をさらにロマンティックにしています。

Og2014ano1803

お庭の隅にあるアップル系の白い満開のお花が散り始めているところでした。

花びらが雪のように散って積もっている様子も素敵です(お掃除が大変そうですが・・・)。

今ごろはミニリンゴ(たぶん)がいっぱい実っていると思います。

資料によると、お庭の入口にある2本のプラムの木(下写真)からは、毎年 数キロのプラムの実が採れるのだそうです!

Og2014ano1806

果実の樹木は お花も実りも 楽しめていいですね。

写真を見ているだけでも心地よい気分になります。

本当に素敵なお庭!

また来年のお庭の状態が楽しみです。

blogram投票ボタンにほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ


ここまでのオープンガーデンのお話とは全く関連がありませんが・・・

BloemenVanThuraからのお知らせです。

BloemenVanThuraでは8月後半より『2014BVTクリスマス』がスタートしました。

Bvtxmas2014

ドイツを中心にヨーロッパ各国より 美しいガラスオーナメント等 クリスマス雑貨・資材を直輸入!

豪華で繊細な商品からカジュアルな商品まで 季節を彩るアイテムをご紹介しています。

インテリアに、デコレーションに、フラワーアレンジに、クラフトに・・・是非ご活用ください。

BloemenVanThuraホームページ 「雑貨カタログ」

最新情報・入荷情報は BloemenVanThura Facebookページ でもご紹介しています。

2014/08/15

秋の始まり・・・2014年夏休みを終えて

7月末~8月初めの2週間の日本帰国、そしてオランダへ戻り 1週間の夏休み・・・。

終わってしまいました~!

すでに仕事に復帰しています。

そしてアムステルダムは 夏も終わってしまっていました。

夏休みから戻ると、アムステルダムの気温は12度~20度。

秋の始まりを感じさせる 夕立のような突然のどしゃぶり・・・。

日本や夏休みの”暑い時間”の余韻を感じる間もなく 秋がスタート、そして仕事も再開です。


夏休みはスペインへ行ってきました。

行き先はスペインの北部・・・ワインのリオハ地方と美食のバスク地方、そしてマドリードです。

北部への移動は大変で、毎日移動の旅となってしまいましたが、見える風景も 感じる風土も文化も それぞれに異なり、とても充実した旅となりました。

また後日(いつになることやら?)スペイン旅行記を綴ってみたいと思います。

今回のブログは、アムステルダムへ戻り 仕事を再開しているという ご報告まで。


写真は、アムステルダムからスペイン・マドリードへ向かう飛行機から撮影。

スキポール空港を出発して約1時間、機長さんから パリ上空にいることがアナウンスされました。

眼下には パリと思われる(?)大都会の風景が!

急いで写真を数枚。

あとで見ると、ちょうど!!凱旋門やエッフェル塔が写っていました~!

私としては ”旅のオマケ”のような なんだかちょっと嬉しい一枚となりました。

Spain2014paris

blogram投票ボタンにほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

2013/12/31

2013年を振り返って・・・

2013年もあと少し・・・

今年はなんといっても! Bloemen Van Thura が4月に設立10周年を迎えられたこと。

この10年間、オランダのお花を通して、BVTのインターネットショップを通して、このブログ「オランダのお花ブログ」を通して・・・大勢の方と出会うことができました。

たくさんのことを教わり、お客様からいただくお言葉に支えられ・・・感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました。

ここにきて急激な”円安”という Bloemen Van Thura にとっては厳しい情勢となっていますが、それを吹き飛ばすくらいの気持ちを持って進んでいきたいと思います。

Bvt2014tulip

2014年も Bloemen Van Thura をどうぞよろしくお願いいたします。



プライベートでは、この夏 異例の猛暑だったポーランド旅行が一番の思い出です。

Poland201308k21

アウシュビッツに行けたこと(下写真)、クラクフという心温まる町に出会えたこと・・・。

2013memory01

私が東ヨーロッパに惹かれていくのは何故なのか、自分自身 興味深いところです。

2013年夏『東ヨーロッパ世界遺産の旅』

<プロローグ> 9月13日ブログ 

<ワルシャワ編> 9月17日ブログ / 9月21日ブログ 

<クラクフ・アウシュビッツ編>  10月15日ブログ / 10月20日ブログ /  

11月1日ブログ / 11月5日ブログ / 11月12日ブログ / 11月16日ブログ 

<再びワルシャワ編> 11月20日ブログ 

<番外編> 11月25日ブログ



さらに今年は、年始に行われた高校の同窓会(の2次会)に顔を出したことをきっかけに、オランダに渡ってから疎遠になってしまっていた高校時代の友人達とxx年ぶり!に会ったり、クラス会に参加したり。

1999年から始まったオランダ生活の中で、思い出すことのなかった(封印していた?)!高校時代の友人や 若かりし頃の懐かしいでき事や 自分を少し思いだしたり。

あの頃のように皆一緒に同じ時間を当たり前のように共有することはできませんが、これからも少しずつでも繋がっていけたらいいなと思います。


仕事でもプライベートでも、たくさんの出会いがあり 皆様に支えられた一年間。

これからは もっと!人との繋がりや出会いを大切に 過ごしていきたいと思います。

それでは皆様よいお年をお迎えください。

2014年もよろしくお願いいたします。

ジモモ アムステルダムblogram投票ボタンにほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

2013/08/25

『2013BVTクリスマス』スタート!

「オランダのお花ブログ」では 前回やっと 6月中旬のレポートを書き上げたばかりで、”夏”どころか まだまだ”初夏”の思い出に浸っているところですが・・・。

”秋”です!

”冬”です!!

”クリスマス”です!!!

『2013BVTクリスマス』がスタートしました!

Bvtxmas20134002

本場ドイツを中心にヨーロッパから直輸入のクリスマス雑貨・資材です。

ガラス製オーナメント(グラスオーナメント)、キャンドル、キャンドル雑貨(キャンドルスタンド等)、ギフトアイテム、フローリスト資材など・・・季節の雑貨・資材をご紹介しています。

フラワーアレンジ・デコレーション・インテリア・ギフト・クラフト等・・・様々なシーンで活用できます。

BloemenVanThura雑貨カタログ『2013BVTクリスマス』


夏休み明けてからも、すでにドイツから 半年前に発注していた クリスマス雑貨が入荷しています。

来週も またその次の週も ドシドシ入荷してくる予定です。

私もまだ夏の余韻に浸っていたいところですが、気持ちを切り替え クリスマス雑貨と向かい合わないと 今年のクリスマスに間に合いそうにありません。

ということで、夏休み明けのこの2週間 私の頭は すっかりクリスマスになっています。

Bvtxmas201308

上の写真は 『2013BVTクリスマス』スタートに合わせ用意していた新商品達。

「クリスマスなんてまだずっと先じゃない?!」・・・と思う方が多いと思いますが、それでもクリスマス雑貨を見ると なんだかワクワクしませんか??

これから 10月末頃まで随時新商品入荷予定です。

是非たまにホームページを覗いてみてくださいね。

BloemenVanThura雑貨カタログ『2013BVTクリスマス』


料金表をご用意しております。

お気軽にお問い合わせください⇒「お問い合わせ」

入荷情報は FacebookやTwitterで発信しております。

FacebookやTwitterも 是非 覗いてみてくださいね。

BloemenVanThura Facebookページ

BVT Facebookページ アルバム「2013BVTクリスマス(8月23日)」

thura on Twitter

今年の秋・冬・クリスマスも BloemenVanThuraヨーロッパ直輸入雑貨資材をよろしくお願いいたします。

ジモモ アムステルダムblogram投票ボタンにほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

2013/07/26

BVT 2013年秋冬クリスマス リボン・タッセル入荷のお知らせ

BVT ヨーロッパリボン・タッセル入荷のお知らせです。

フランス・ドイツより 秋・冬・クリスマスヨーロッパリボン・タッセル新商品がたくさん入荷いたしました。

是非ホームページ「雑貨カタログ」よりご覧ください。

BloemenVanThura~オランダの花と雑貨と文化のページ~「雑貨カタログ」


BloemenVanThura Facebookページ でも多くの商品写真をアルバムでご紹介しています。

是非のぞいてみてくださいね。

BloemenVanThura Facebookページ 2013年7月ヨーロッパリボン新商品

BloemenVanThura Facebookページ 2013年7月ヨーロッパタッセル新商品



ヨーロッパらしいカラー・配色・デザインにこだわった リボン・タッセルをフランス・ドイツ等のメーカーより直接輸入しています。

フラワーアレンジ・ウェディング・インテリアデコレーション・ラッピング・各種クラフト等・・・幅広くご利用いただける品揃えです。

是非ホームページ「雑貨カタログ」をご覧ください。

BloemenVanThura~オランダの花と雑貨と文化のページ~「雑貨カタログ」


BloemenVanThuraのヨーロッパリボンは下記のようなカテゴリーに分かれています。

◎サテン・布テープ・太巾サテンリボン → 「サテンリボン」

Bvt1307ribbon01

フランスリボン・ドイツリボンらしいカラー・発色・デザインのリボンを集めています。

25mm巾・40mm巾のワイヤー入りリボンが中心です。

5mm巾・10mm巾の「布テープ」や、クリスマスシーズンに活躍する50mm幅以上の「太巾リボン」も揃っています。

◎オーガンジー・オーガンジー太巾リボン・ディスプレイ布 → 「オーガンジーリボン」

Bvt1307ribbon02

日本では春・夏に人気のオーガンジーリボン・・・

ヨーロッパでは春夏はもちろん、室内のライト(照明)にキラキラ・ユラユラ映える 秋・冬・クリスマスシーズンにも大人気のオーガンジーリボンです。

25mm巾・40mm巾のワイヤー入りリボンが中心ですが、クリスマスリースやクリスマスデコレーション等に活躍するオーガンジー太巾リボン(50mm巾以上)も多数揃っています。

◎スペシャル・ガーランド・ウール・フェルトリボン等 → 「スペシャル・ガーランド」

Bvt1307ribbon03

コード系リボンやガーランド系リボンなど、リボンとしてはもちろん、創作やデコレーション、ラッピング等 幅広く活用していただきたいリボンです。

クリスマスデザインのフェルトガーランドは人気です。

◎デラックス・パール・ビーズ・スパンコール・ベルベットリボン等 → 「デラックス・ベルベットリボン」

刺繍・チュール・ビーズ・パール・スパンコール・プリーツ・フリル等が施されたリボンや、ジャガード織等の豪華なリボンを集めています。

Bvt1307ribbon04

これからの季節に活用したい ベルベット素材のリボンは 素敵な色合いで揃えています。

◎タッセル・ブレード・ロープ・MINIロールセット等 → 「タッセル・ブレード・ロープ」

Bvt1307ribbon05

ヨーロッパらしいカラー・デザインのタッセルは自慢の品揃え。

今シーズンもヨーロッパらしいカラー・配色・デザインの素敵なタッセルが入荷しています。

タッセル好きな方、必見です。

ワイヤー入りロープやブレード等は このカテゴリーでご覧いただけます。

◎糸巻きビンテージリボン → 「糸巻きビンテージリボン」

Bvt1307ribon052

”リボン”としてはもちろん、かわいい雑貨”としてインテリア”にもお勧めの木製糸巻きリボンです。

◎定番DaVinci玉虫サテンリボン → 「玉虫サテンリボン」

Bvtdavincisample

アレンジ・ウェディング・ラッピング等に便利な「玉虫サテンリボン」は、限定入荷色2色を含め、BloemenVanThuraの厳選カラー40色をご紹介しています。

これからの季節のアイテム”クリスマスリース”にも大活躍間違いなしのリボンです。

◎カラー別厳選100本! → 「セレクト100」

Bvtribbonselect100

2013年6月より登場したコーナー・・・毎月厳選100本をカラー別でご紹介しています。

「セレクト100」でご紹介している商品は10%割引対象商品です!!



BloemenVanThura~オランダの花と雑貨と文化のページ~「雑貨カタログ」

「BVT料金表ページ」 をご用意しております。

料金表をご覧いただくには 最新の”パスワード”が必要となります。

お気軽にお問い合わせください。

さあ、いよいよ創作・デコレーションの楽しい季節の始まりです!!

ジモモ アムステルダムblogram投票ボタンにほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

2013/04/15

2013年前期 BVT 花器、ガーデン・インテリア雑貨、ラッピング資材 新商品入荷のお知らせ

BloemenVanThuraから入荷のお知らせです。

TwitterやFacebookページではすでにお知らせしておりますが、「オランダのお花ブログ」でもあらためて。

年に2回の ヨーロッパ直輸入!花器・ガーデン雑貨・インテリア雑貨の入荷、今回は2013年前期の入荷となります。

オランダメーカーやヨーロッパ各国展示会などで買い付けた 最新トレンド花器やインテリア雑貨、定番的なヨーロッパスタイルガーデン雑貨等。

オランダやドイツ・フランス等のフラワーショップ・ガーデンショップ・インテリアショップに並ぶ雑貨達です。

ヨーロッパテイストのインテリア・ガーデンの演出に是非。


陶器製・ガラス製・アイアン製の 花器・キャンドルグラス・キャンドルホルダー等

Bvtzakka2013041

陶器製・ガラス製・アイアン製のランタン・キャンドルスタンド・ガーデンオブジェ等

Bvtzakka2013042

詳細はBloemenVanThuraホームページ「雑貨カタログ」をご覧ください。

BloemenVanThuraホームページ「雑貨カタログ」

全て少量入荷です。

一点物も多いので、気になる商品があれば お早めにお問い合わせくださいね。

今回はものすごく素敵なデザイナーズ物も入手!

イタリアンデザイナー AntoninoSciortino氏 のアイアンベースPrimitivoは必見です!!


Bvtwr201304フランスラッピングセロファンも少しですが入荷しています。

フランスらしいカラー・配色・デザインのラッピングセロファンです。

詳細はホームページカタログからご確認ください。

BloemenVanThuraホームページ「ラッピング資材カタログ」


Facebookページ・アルバムでもご紹介していますので、是非ご覧ください。

Facebookページ:2013年前期入荷 花器・雑貨等

>Facebookページ:2013年前期入荷 インテリア・ガーデン雑貨等

>Facebookページ:2013年前期入荷 ラッピング資材

皆様からのお問い合わせお待ちしております。

お気軽にお問い合わせください。


BloemenVanThura今後の入荷予定は・・・

随時入荷 : 季節のセレクト雑貨

7月末頃 : ヨーロッパリボン・タッセル

8月後半~ : 2013BVTクリスマス雑貨スタート!!

これからのシーズンも BloemenVanThuraヨーロッパ直輸入雑貨・リボン・資材 をよろしくお願いいたします。

ジモモ アムステルダムblogram投票ボタンにほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

2013/03/31

BVT 2013年春夏リボン・タッセル入荷のお知らせ

BVT ヨーロッパリボン・タッセル入荷のお知らせです。

フランス・ドイツより 春夏ヨーロッパリボン新商品がたくさん入荷いたしました。

是非ホームページ「雑貨カタログ」よりご覧ください。

BloemenVanThura~オランダの花と雑貨と文化のページ~「雑貨カタログ」


BloemenVanThura Facebookページ でもご紹介しています。

是非のぞいてみてくださいね。

BloemenVanThura Facebookページ「2013年3月ヨーロッパリボン入荷」

BloemenVanThura Facebookページ「2013年1月ヨーロッパタッセル入荷」


フラワーアレンジに、プリザーブドフラワーアレンジに、ウェディングブーケに、ブライダル装飾に、カルトナージュ等各種クラフトに、インテリアに、各種デコレーションに、ラッピングに・・・様々な分野で活用できるヨーロッパリボンです。

BloemenVanThuraのヨーロッパリボンは下記のカテゴリーにわけてご紹介しています。

◎サテン・布テープ・太巾サテンリボン → 「サテンリボン」

Bvt1303r01

ワイヤー入りリボンを中心に、 ドイツ・フランスらしい色合い・配色・デザインのリボンを集めています。

◎オーガンジー・オーガンジー太巾リボン・ディスプレイ布 → 「オーガンジーリボン」

Bvt1303r02

ヨーロッパではインテリア・デコレーションに幅広くリボンを活用します。

”結ぶ”以外にも活用していただきたいオーガンジーリボンです。

◎スペシャル・ガーランド・ウール・フェルトリボン等 → 「スペシャル・ガーランド」

コード系リボンやガーランド系リボンなど、リボンとしてはもちろん、創作やデコレーション、ラッピング等 幅広く活用していただきたいリボンです。

◎デラックス・パール・ビーズ・スパンコール・ベルベットリボン等 → 「デラックス・ベルベットリボン」

Bvt1303r04

刺繍・チュール・ビーズ・パール・スパンコール・プリーツ・フリル等が施されたリボンや、ジャガード織等の豪華なリボンを集めています。

ベルベット素材のリボンも豊富です。

◎タッセル・ブレード・ロープ・MINIロールセット等 → 「タッセル・ブレード・ロープ」

ヨーロッパらしいカラー・デザインのタッセルは自慢の品揃え。

Bvt1303r051

ブレードもヨーロッパらしいクラッシックなカラーからモダンなカラーまで揃っています。

Bvt1303r052

今回はあらたに タッセルブレードのミニロールセットが仲間入り。

Bvt1303r053

◎糸巻きビンテージリボン → 「糸巻きビンテージリボン」

”リボン”としてはもちろん、インテリアにもお勧めの木製糸巻きリボンです。

◎定番DaVinci玉虫サテンリボン → 「玉虫サテンリボン」

Bvtdavincisample限定入荷色2色を含め、BloemenVanThuraの厳選カラー40色をご紹介しています。

フラワーアレンジ・ブライダル・ラッピング等、様々なシーンに大活躍!

使いやすい玉虫サテンリボンです。


まずは 是非ご覧ください!

皆様からのお問い合わせ お待ちしております。

BloemenVanThura「お問い合わせ」

ジモモ アムステルダムblogram投票ボタンにほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

2013/02/04

4つの季節に花束を・・・IPM2013

2013年1月22~25日にドイツ・エッセンEssenにて開催されたIPM国際園芸見本市。

花卉・園芸業界全体が対象の大きな見本市ですが、その中には フローリスト向けイベントやプロモーションもあります。

「オランダのお花ブログ」では 今回から数回に分け、IPMで開催された いくつかのフローリスト向けイベントをレポートしていきたいと思います。


今回は『Four Seasons - Top Seller Bouquet』

お花屋さん・フローリストに向けたプロモーション。

ヨーロッパではブーケ(花束)が お花屋さんの売上の大きな部分を占めています。

そんなブーケ(花束)を 販売促進に活かし、集客や売り上げにいかにつなげるか、注目を集めるプレゼンテーションの仕方など・・・このコーナーからインスピレーションを得ることができます。

季節とテーマ別に ブーケ(花束)が並べられていました。

< 春 >

Ipm2013bq01_2

上写真左「Pure and Natural」

ナチュラルかつエレガントなスタイルのブーケ。

スプリングカラー(ホワイト・グリーン)のお花のみ使われています。

上写真右「Charming Provence」

明るい配色のナチュラルスタイルのブーケ。

バイオレット・ホワイト・ブルーの春のお花が使われています。


< 夏 >

Ipm2013bq02

上写真左「Happy Bamboo」

ナチュラルモダンスタイルのブーケ。

グリーンが中心の爽やかな仕上がりです。

上写真中・右「Summer Feeling」

イエロー・レッド等 ビビッドカラーが使われていますいが、竹ヒゴ?で強調された曲線で全体的に優しさが溢れています。


< 秋 >

Ipm2013bq03

上写真左・中「Glam Graphic」

ビビッドカラーが魅惑的なグラフィカルブーケは男性にも人気です。

こんなブーケ(花束)を片手でヒョイと持つ男性の姿を想像すると・・・かっこいいですね。

上写真右「Herbst Prachtstück」

秋色のお花や実モノがギュッと詰まったビーダーマイヤー、クラッシックスタイルのブーケ。


< 冬 >

Ipm2013bq04

上写真左・中・右「Delicate Dream」

ホワイト・クリーム・ベビーピンク・・・ソフトカラーのお花がメインに使われ、ウール(毛糸)でデコレーションされています。

ピンキーベージュはトレンドカラー!

モダンでロマンティックなブーケは特別な女性への贈り物に。

写真を撮り忘れましたが、冬コーナーには「Deluxe Delight」というテーマのブーケ(花束)もありました。

そちらは冬のお花や実モノがたっぷり使われたナチュラルリッチなクラッシックタイプのブーケでした。


同じテーマ性のあるカラー・イメージのブーケ(花束)をいくつかグループで並べれば、そこはすっかりそのカラーの、そのお花の季節の空間に!!

また 整然としたブーケ(花束)のステムを見せるディスプレイは、美しいブーケ(花束)を束ねることができるフローリストの誇り。

(フローリストとしては当たり前のことですが)

お花の鮮度・ステムの処理(お掃除)・束ね方(テクニック)はもちろんのこと、花器やお水もきれいに保たなければいけません!

(これも当たり前!)

当たり前のことばかりですが、当たり前をキープすることって難しいんですよね。

ブーケ(花束)は そんな”当たり前”をチェックする(チェックされる)バロメーターでもありますね。

それにしてもどのブーケ(花束)も ステムが美しい!



<< BloemenVanThuraからのお知らせ >>

上のブログ記事とは関係ありませんが・・・

オランダ・ベルギーお花雑誌のご案内をFacebookページにアップしました。

・・・Bloemschikken・・・Creatief met Bloemen・・・Fleur Creatief・・・

これまで「オランダのお花ブログ」でお花雑誌のご案内をしてきましたが、2013年はFacebookページで最新号入荷のご案内をしていこうと思います。

BloemenVanThura Facebookページ「オランダ・ベルギーお花雑誌のご案内」

blogram投票ボタンにほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

2012/12/29

2012年の出会いと発見!

今年もあと数日となりました。

BloemenVanThuraも12月29日~1月4日までお休みとなります。

2012年も 多くのお客様と(ネット上で)出会うことができました。

ありがとうございました。

2013年もよろしくお願いいたします。


さて 今年最後のブログでは、2012年を振り返ってみたいと思います。

今年は、人生いくつになっても?!新しい発見や 新しい出会いがあることを 実感した年でした。

出会いといっても ロマンティックな事ではないですよ。

身近な、日常生活の中での出会いや発見です。


今年はなんといっても ”鳥”たちとの出会い。

Bird20121

アムステルダムに住む野生の鳥たちです。

オランダ生活もあっという間に13年ほど経ちましたが、これまでアムステルダムに住む鳥たちに関心を持ったことがなかったんですね。

オランダの空が好きで いつも空を眺めていたのに、いろんな鳥たちの存在には 気が付かなかったんです。

不思議です。

ハトや運河で泳ぐ白鳥やガチョウ達のことは知っていましたけどね。

オランダには、お庭やベランダに(特に冬場)鳥のエサをおいて鳥を呼ぶ習慣があります。

私も今年2月頃 ベランダに 市販の鳥のエサを置いたことがきっかけで、鳥が中心の生活?となりました。

エサは、殻のついたピーナツや殻のないピーナツ、ヒマワリのタネ、粉が固めてあるもの、ワックス状に固められてモノ等・・・いろいろ買いそろえています。

自分の食料を買い忘れても、鳥たちのエサは忘れません!?

鳥たちはエサに好みがあるようで、そんなことに気が付くと また一生懸命 鳥たちのことを考えてエサを買い集めました。

たとえばインコはヒマワリのタネが好きだったり、カケスは殻付きピーナツが好きだったり。

ベランダでは、エサをあげる場所やシステム?を、何度も改良しました。

ただエサを置くだけではだめなんです。

ハトだらけになってしまうことに気が付き・・・

鳥のフンだらけになってしまうことに気が付き・・・

ゴミ(ピーナツやヒマワリのカラ)だらけになってしまうことに気が付き・・・

そして何度も改良を繰り返し、今は ある程度快適な綺麗さの保てる、いろんな鳥の集まるベランダとなっています。

Bird20122

写真はベランダに遊びに来る常連さん達。

上段左:ワカケホンセイインコ / Halsbandparkiet / Rose-ringed Parakeet

上段中:全身が点々の鳥、名前まだ分かりません

上段右:ハシボソガラス / ZwarteKraai?、日本で見るカラスより小さい

下段左:カササギ / Ekster / PicaPica

下段中:カケス / Gaai / Garrulus glandarius

下段右:シジュウカラ / Koolmees / Greattit


鳥たちには性格があり、それを知れば知るほど可愛いと感じます。

鳥たちの間には上下関係?もあるらしく、また同じ鳥の中でも派閥?や友人関係?があるらしく、ハラハラしながら 鳥たちを眺めています。



そしてもう一つの出会いは東ヨーロッパ。

今年は夏休みにドイツのベルリン・ドレスデン、そしてチェコのプラハへ行きました。

頭の中にあった私の東ヨーロッパのイメージがガラガラ音を立てて崩れ、(良い意味で?)別のイメージへと塗り替えられました。

今回見た”東ヨーロッパ”の都市は、小さな”田舎の都会”?アムステルダムでの10年を越える暮らしの中で 見て感じてきた”ヨーロッパ”とは、なにもかもが 違いました。

今回訪れたのは観光地としての東ヨーロッパ、”居住する”となると また感じることは違うのかもしれませんが・・・。

今は もっともっと東ヨーロッパのことを知りたい、感じたい・・・憧れのような気持ちで、今年の夏に見た風景や感じたことを思い出しています。

2012summerberlinbrandenburgertor

陽ざしが痛く 焦げるほど暑かったベルリンBerlin・・・

2012summerdresdenkathenresidenz

日中は身動きできないほど暑かったドレスデンDresden・・・

2012summerpraha03city

朝も夜も すさまじい暑さだったプラハPraha・・・


また行けるといいなぁ。

2012年夏休み『東ヨーロッパ・世界遺産・電車の旅』ブログ

<プロローグ> 9月5日ブログ

<ベルリン> 9月8日ブログ / 9月10日ブログ

<ドレスデン> 9月19日ブログ / 9月22日ブログ

<プラハ> 9月27日ブログ / 9月29日ブログ / 10月3日ブログ / 10月6日ブログ



さて、2013年は1月5日よりBloemenVanThura営業開始です。

5日から数日間、セールを開催予定ですので、是非ホームページ覗いてみてくださいね。

2013年も BloemenVanThuraと「オランダのお花ブログ」をよろしくお願いいたします。

blogram投票ボタンにほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

より以前の記事一覧

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など