2007/05/12

Moederdag・・・母の日’07

Rainbow07055月第2日曜日は「母の日」。

日本以外でもオランダやアメリカなど世界各国多くの国が「母の日」です。

オランダ語では”Moederdag”・・・やはり”母の日”です。

Marshmallow0705みなさんもお母様にお花を贈りましたか。

最近ではお花以外のプレゼントも多いようですね。

オランダではやはりお花(花束)を贈ることが多いでしょうか。

お母様の好きなお花、色の花束です。

”カーネーション”や”赤”などのキーワードはオランダの「母の日」にはあまり関係ないようです。


さて私も今週は「母の日」を意識したお花入荷でした。

今回は事前のご注文などご要望の多かった”レインボーローズ(1枚目の写真)”や、加工バラの中で私が気に入っている”マシュマロローズ(フワフワした加工、2枚目の写真)”など大輪バラを中心に入荷。


そしてやはりご要望の多かった”秋色アジサイ・アンティークアジサイ”。

今回のアジサイ・・・とーーーーっても素敵でした。

セントレア空港でオランダからの荷物(お花)を受け取るときに、真っ先にアジサイの色をチェック!

箱から少しだけ覗いてみたアジサイの素敵な色にホッと胸をなでおろしました。

これならご注文いただいていたお客様も気に入っていただけるはず!

Hydrangea070501Hydrangea070502Hydrangea070503




Hydrangea070504Hydrangea070505




Hydrangea070506Hydrangea070507






アジサイの写真を撮り始めたら「あっ、この角度!」「ここの花びら!」「ここはこんな色!」・・・どこを見ても微妙に違う色合いで、何枚写真を撮ったことか・・・やめられなくなりました(笑)。

最初の3枚はGlowingAlpsClassicLila(グローイングアルプスクラッシック)という名のアジサイです。

グレイがかったパープル系のアジサイですが、3枚目のものは同じ種類でもかなりピンクが強いですね。

2段目のアジサイはTopazClassicPink(トパズクラッシック)という名のアジサイ。

グリーン~クリーム~ピンク系のアジサイですが、固体によってピンク系の強いもの、クリーム系の強いものなどありました。

3段目左はEmeraldClassicGreen(エメラルドクラッシック)といいます。

ちょっとハリのある素材感のアジサイで、濃いグリーン~白っぽいグリーン色が特徴の比較的長い季節流通しているアジサイです。

3段目右はFantasiaGreen(ファンタジア)といいます。

花びらがギザギザしているのが特徴です。

ピンク色のFantasiaがこの季節によく流通していますが、グリーン系の物は流通も少なく、レア物です。


「オランダのお花ブログ」内検索キーワードランキングでもいつも上位にある”アンティークアジサイ”。

注意点を一つ、どの季節も素敵な色なのですが、「あのときのあの色!」という探し方は難しい(業者泣かせ?)かも・・・同じ種類を入荷しても固体によってこれだけ色も違いますから、ある程度色に幅を持って探されるのがいいかと思います。

オランダのアンティークアジサイは肉厚で、色は素敵なアンティーク系でありながら、実際にはフレッシュ感があり瑞々しいです。

日本のものや他の国からのアジサイに比べ色や雰囲気も違いますが(オランダ以外のアンティークアジサイもそれぞれ素敵です)、ドライにしたときに一番違いがあります(と思います)。

育っている環境が違うからなのか(もともと湿度が少ないとか多いとか・・・?)、きれいなドライフラワーになるのです!



オランダのお花が空港に到着したとき”30度”という夏のような気温で焦りましたが、お花の状態はとてもよく、とくにトラブルもなく?いえ実際にはこの4年間で始めて体験したトラブルもありましたが大きくならず回避でき、営業中に数年前の台風遭遇を思い起こさせるような信じられない暴風雨に一瞬巻き込まれましたが無事通過(その間コンビニの駐車場で待機して震えていました・・・すごい暴風雨だった)、その日の夜には私の地方で暴風警報が発令されましたが、何事もなく過ぎ・・・

一歩間違えば辛い「母の日」業務となりましたが、おかげさまで無事終了です。

今日はたまってしまった配送準備をしたり、メールの返信をしたりで終ろうとしています。

そしてこれから、あさって早朝(月曜日)オランダに向け出発するための準備を始めます。

準備って”旅行”のような準備ではなく・・・私の場合、服や生活用品はすでにオランダにあるので、重要なのは仕事をするための準備です。

オランダでも仕事をしたり、お客様に連絡をとったりできるよう・・・コンピュータの最新データを準備・・・。

そして一番重要な『データバックアップ』・・・前回オランダから戻ってきてからの1ヶ月の悪夢はもう御免ですから・・・


みなさんの「母の日」どんな一日でしたか?

にほんブログ村 花ブログへ

2006/12/02

バラに雪が積もったら・・・

Eltorosnow2今週も加工ネタが続きます。

ElToro(エルトロ)というヒラヒラした可愛い赤バラのスノーバージョン。

バラの赤色とスノーの白のコントラストが可愛さをぐっと引き締め、「ドキッ」とする力強さが加わります。

でもやっぱり可愛い・・・雪が積もったみたいで!

ちなみに葉っぱも上のほうのものはスノー(スプレー?)がかかってうっすら白くなっていて本当に雪が積もったみたい。

Eltorosnow1Eltorosnow3 





2005年12月25日のブログにピンク色のバラのスノーバージョンを紹介しています。

雪が積もったみたいな可愛さは同じなのですが、ベースの色が違うと雰囲気もかなり違います。

先日(11月17日ブログ)のブルースノーなんて全く違う雰囲気でした!


Hypesnowスノーバージョン関連をもう一つ。

今週はヒペリカムもスノーです。

にほんブログ村 花ブログへ

2006/11/17

スノーバラに癒されて・・・

今週からまた日本、オランダのお花輸入再開です。

クリスマスまで1ヶ月ちょっと、日本も朝晩は寒くなってきましたね。

オランダも冬らしい寒く”暗い”季節になってきました。

お庭にもお花が見られない季節。

でも、室内はお花やクリスマスデコレーションでいつも以上ににぎやかに。

そんな訳でお花そのものも、クリスマスバージョンに加工されたものがぐっと増えます。


Rosesnowblue1今までにもいろんな加工のお花、加工バラなど紹介してきましたが、今日紹介するのは今年の新バージョン”ブルースノーバラ”。

是非アップにしてみてください。

ブルーのバラはこれまでにも紹介していますが(カテゴリー「輸入花ハ行(バラ)参照)、今回の「ブルースノーバラ」のブルーは吸い上げではなく、ペイント。

Rosesnowblue2雪のようなフワッとした加工がされています。

吸上げブルーバラに抵抗があった方も、これならきっと気に入るはず。

ふんわかしていて優しい感じ。

なんだか癒されます。

にほんブログ村 花ブログへ

2006/10/27

パープルのバラ

Vendelapurple10月3日ブログで紹介したNewバージョン加工バラ。

今日紹介するのは、パープルバージョン。

パープル色の吸上げ加工にパープルラメ。

以前からあったブルー加工のバラより、ラメがあってもなくてもパープルのほうが断然お勧め。

そう思うのは私だけでしょうか?

他のお花と色が?合わせやすいのです。

ピンク系の花束やアレンジに入れれば、自然と馴染んでしまう。

”パープル=ブルー+ピンク”って考えれば、このパープルラメのバラはピンク系のお花なのかもしれないですね。

クリスマスが近づくこれからの季節、お花達もドレスアップして登場します。

今年はどんなタイプが出てくるか、楽しみですね。

にほんブログ村 花ブログへ

2006/10/03

加工バラ~Newバージョン~

Vendelablueblueオランダの加工バラの新バージョンを紹介します。

ブルーの吸い上げにブルーのラメ。

ベースになっているバラはおなじみのVendela(ベンデラ、オランダではフェンデーラ)です。

そろそろクリスマスの足音が聞こえてくるこの季節、こんなキラキラも恋しくなる頃では?

2005年12月15日ブログに「ブルーにシルバーラメタイプ」を紹介していますが、シルバーラメよりブルーラメ(同色)のほうが上品な気がしました。


Vendelared同じようなタイプで、「赤バラに赤ラメ」タイプを先日アールスメーヤで見かけました。

これがなかなかきれいなのです。

すごく透明感があって瑞々しくて上品な感じ。

気が付きましたか?この赤バラ、吸い上げです!

同じくVendela(ベンデラ)の吸い上げ赤です。

赤バラが普通に存在する中での、吸い上げの赤。

そんなの意味ないじゃん!って思いがちですが、赤バラとは違う雰囲気の赤バラ。

なんでも試してみないといけないですね、新しい発見です。


Vendelaraonbow

そして最近話題?のレインボーローズ。

5月13日のブログに登場しています。

また入荷しました。

こちらもベースはVendela(ベンデラ)です。

どんなアレンジに合うのだろう・・・なんていろいろ考えていたけれど、9月初めにオランダで見た花のパレードでの使われ方がよかったです。

9月2日ブログにパレードの様子を紹介しています。

思いっきり創作的な、遊びのある楽しい造形にぴったり!

みなさんはもうレインボーローズ入手しましたか?

にほんブログ村 花ブログへ

2006/07/15

爽やか夏バージョンのバラ

Roseblueyellow3 今週も締めはきれい系のお花”バラ”で。

5月13・27日に紹介した”レインボーバラ”に次ぐ、別バージョン、「爽やか夏バージョン」とでもいいましょうか。

ブルー&イエローの組み合わせです。

涼しげな雰囲気です。

Rosebleyellow2Roseblueyellow1オリジナルは白・クリーム系のVendelaというバラで、吸い上げ加工されています。 




にほんブログ村 花ブログへ

2006/07/08

バラMarrakesh

Rosemarrakesh今週もきれいなバラを紹介しましょう。

ブラウン系錆びたような色のバラ”Marrakesh”。

この冬ごろからアールスメーヤ花市場で出回り始めた新しいバラ。

Rosemarrakeshup 少し硬い感じのひらひらしたたくさんの花びら。

花びらの外側のふちはピンク系です。

このバラ、写真ではわかりませんがとっても大きいのです。

入荷したばかりの写真の状態で直径は7センチくらい!

素敵ですね。

ただ・・・値段が高すぎる・・・

にほんブログ村 花ブログへ

2006/07/02

バラSweetAvalanche

Sweetavalanche今週もきれい系のお花を紹介しましょう。

バラ”SweetAvalanche”です。

そう、Weddingシーンなどで人気の大輪白バラ”Avalanche”のピンクバージョンです。

ほんのりグリーンがかったライトピンク。

今年の春先くらいから出回るようになりましたが、とーーーっても高くて、なかなか入手できません・・・

Sweetavalanchesize入荷直後(つぼみ)のサイズは写真のとおり、約7センチ。

(古めかしい定規ですみません・・・)

早く開いて・・・きれいに咲いた姿が待ち遠しい・・・


”Avalanche”はお花のモチもいいし、きれいに咲くから安心して使えるバラ。

今は国産、韓国産、中国産、オランダ産などいろんなところのAvalancheが流通していますので、目にすることも多いのでは?

まだ使ったことのない方は、是非お試しを。

(SweetAvalancheはまだ見かけませんが・・・)


また、Avalancheはラメや染など加工バラにも良く使われます。

過去ブログ(2005年10月~12月ごろ)に紹介しています。

ご興味あるかたは、是非見てくださいね。

にほんブログ村 花ブログへ

2006/06/24

スプレーバラHistory

いつも怪しい系お花ばかりの私のブログでは珍しく、今日は綺麗なバラを紹介します。

オランダ・アールスメーヤ花市場では、大輪のスタンダードバラに比べ、圧倒的にスプレーバラの流通量が少ないです。

スプレーバラ人気の日本の花市場を思うとびっくりですよね。

そんなオランダでも初夏のこの季節にはイングリッシュタイプのスプレーバラが出回るようになります。

Rosehistory_2 今日紹介するのはスプレーバラ”History”。

出荷されるのは毎年この時期。

茎の長さは35センチと短いのですが、トゲはすごい!

お花の大きさはゴルフボール大!とすごい存在感です。

ただ・・・オランダで出荷されるスプレーバラは通常つぼみの数にばらつきがあり、今回入荷したものもスプレーになっていない(茎に1リン)ものも結構ありました・・・

にほんブログ村 花ブログへ

2006/05/27

虹色のバラ 第2弾

Sprayrainbow 前回の「レインボーローズ」に続き第2弾、スプレーバージョンです。

吸い上げのレインボーカラーです。

前回(5/13のブログ参照)のスタンダードタイプと同じ手法です。

1本に黄色や青、オレンジなど色の違う3.4個のつぼみがついています。

中には一輪の花の中で数色の花びらに染まっているものもあります。

カラフルなキャンディーみたいで楽しくなります。

でも前回のスタンダードタイプの方がインパクトがある思います。

ちなみにスタンダードタイプのものは、使っていただいたお花屋さんによると、評判はよかったようです。

ありがとうございました。

また機会を見て入荷してみましょう。

にほんブログ村 花ブログへ

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など