フォト
2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

オランダのお花ブログINDEX

« 日本の”水際対策” 体験談?! =3= 2021年6月 | トップページ | 1年4か月ぶりのNS(オランダ鉄道) Vaccination2021 =2= »

2021/07/29

なんて絶妙なスケジュール?! Vaccination2021 =1=

まもなく2週間が経とうとしています。

2週間経てば効果が上がり 心強い”鎧”となってくれるはず?

そう、ワクチン・・・

ワクチン2回接種が完了しました(2021年7月半ば)!

オランダのお友達や知り合いも

7月に続々と2回目接種を終えています。

Vaccine20210605 
▲6月中頃、ワクチンを受けに訪れた町で見かけたワンシーン
・・・緑の綺麗な町でした

日本でもきっと・・・、

それは オランダでも なかなか簡単ではなかった・・・

ワクチン接種完了に至るまでの 小さなバタバタ体験記です。

 

世界中の人々が 自由を取り戻すために 求め 接種しているワクチン。

私は2021年6月中頃から1か月間 日本への帰国予定があったため

そのタイミングを心配していました。

オランダの家では 毎日のように 今日か・・・今日か・・・とポストを覗き、

日本の父へも連絡を取り、私宛に接種券が届いていないか?

確認を続けていました。

オランダからの通知が先か 日本の通知が先か・・・。

もし偶然 日本に帰国中にワクチン接種のチャンスがあれば日本で接種・・・

とも考えていましたが、

物事そんなに上手くいくはずもなく・・・。

5月末頃、まだ日本の実家の父親にさえ ワクチン接種券が届いていない状態でした。

(後日談)日本の父にはその後 接種券が届き、
6月末までに2回接種が完了しました。
日本帰国中に私の元へも(日本の)接種券が届きましたが、
もう必要なくなったタイミングでした・・・

 

オランダの接種券が 日本帰国中に届いてしまうと困るな・・・と

心配していた時、舞い込みました!

オランダ保健相からのレターです。

Vaccine20210601

それは帰国予定日(2021年6月中頃)の

2週間ほど前のことでした。

すぐに 内容を確認し 予約サイトをチェック、

3つのスケジュール(1回目+2回目ワクチン接種が 1セット)が

選択できるようになっていました。

が!!!

どのスケジュールも 帰国の真っ只中・・・。

都合が悪い場合は電話でアレンジしてもらわなくてはなりませんでした。

 

レターが届いた翌日、早速 電話をかけました。

苦手な電話・・・、

事務的に扱われるのだろう・・・と 浮かない気分で・・・。

電話に出たお姉さんに事情を説明し、スケジュール変更をお願いしました。

帰国まで2週間を切っている・・・

数日前とか あまりフライトの直前では

万が一 副反応で高熱でもでたら、具合が悪くなったら、

コロナ禍の今、飛行機に乗せてもらえないかもしれないし、

入国もできないかもしれない。

ワクチン接種は 早い方が良いに決まっていますが、

そんな微妙なタイミングだったので、

さすがに帰国前に 1回目接種は無理だろうと思っていました。

が、電話の向こうのお姉さんは頑張ってくれました!!!!

 

希望としては 1回目が帰国前、2回目が帰国後。

電話の向こうのお姉さんも、

そのスケジュールで接種できる接種会場と空き時間を 調べ始めました。

電話のお姉さん「アムステルダムで近い日にちはもう満員だから・・・離れた場所でもいい?」

私「もちろん・・・ですが、マーストリヒトとか言われるとさすがに(遠いです)・・・笑」

電話のお姉さんからはアムステルダム近郊の町の名前がいくつも挙がりましたが、

直近の空きのある日は どうしても帰国中になってしまうようで・・・

電話のお姉さん「A町、xx日は?」

私「帰国中です・・・」

電話のお姉さん「B町、xx日は?」

私「帰国中です・・・」

電話のお姉さん「C町、xx日は?」

私「帰国中です・・・」

電話のお姉さん「D町、xx日(1回目)とxx日(2回目)は?」

私「2回目が帰国中です・・・」

電話のお姉さん「おぉ?・・・E町、xx日は?」

出発前の日にちが提示されましたが・・・

私「直前すぎて 万が一 高熱が出たら飛行機に乗れなくなってしまいます・・・」

電話のお姉さん「・・・そうね、まれに副反応があるとも聞くわね・・・」

・・・・・・そんなやりとりがしばらく続き・・・・・・

電話のお姉さん「じゃぁぁぁぁ・・・Z町、xx日は?」

キターーーーーー!?

ん?どこそこ?・・・

知らない町だった上に 町の名前も聞き取れなかったけど・・・

私「どこかわかりませんが、その会場・その日でお願いします!!!」

 

そして1回目接種日がオランダ出発5日前、

2回目はオランダへ戻った日から6日目になりました。

(2回目は 1回目と同じ会場で接種する必要があるとのこと)

なんて絶妙なスケジュール!!!

※このアレンジをしていた時、
日本はまだ危険国(EU危険国リスト)で、
オランダの水際対策により、
オランダへ戻った後10日間は自宅での自主隔離が必要で、
5日目の陰性証明で解放されるという規制がありました。
だから2回目接種予定が帰国後6日目というのが最短でした、この時点では。
その後、日本帰国中に日本が危険国から外れ、自主隔離の必要はなくなりました。

オランダでも 日本でも

過去に これほどまで一生懸命に 嫌々な感じもなく(嫌々だったかもしれないけど)、

気持ちよく対応してもらった記憶はないほどの丁寧な対応。

私が逆の立場でも、”無理です”と投げ出したくなるくらいの厳しい状況でしたが、

対応してくれたお姉さんは 調べて 調べて 調べまくってくれました。

30分近く対応してくれたお姉さんに 大感謝です。

 

その後、集団接種会場の場所・日時は

SNSのメッセージで送られてきました。

電話の時点では聞いたことのなかった町、

どのあたりにある町なのかも知りませんでした。

ワクチン接種・・・ドキドキ・・・

ワクチン接種が希望のある未来へとつながりますように・・・

※GGDアムステルダムによると、
アムステルダムでは 2021年7月上旬から 12~17歳に接種開始、
7月現在、スピードアップのため接種券を待たずに予約が可能に、
また7月16日からは
集団接種会場にて 予約なしで1回目のワクチン接種が
受けられるようになったとのこと・・・
(間違ってたらごめんなさい、またオランダ他の都市については不明)

※2021年7月25日現在(Our World in Data参照)
オランダ 1回以上接種率(人口比) 68%
必要回数ワクチン接種完了率 48%

 

にほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

Bloemen Van Thura~オランダの花と雑貨と文化のページ~
ヨーロッパ輸入リボン・タッセル
ヨーロッパ輸入ガーデン・インテリア雑貨
季節のセレクト雑貨・クリスマス雑貨
ドライフラワー・ドライオブジェ
ラッピング資材 / フローリスト資材
ヨーロッパお花雑誌 / 他

🌸 Bloemen Van Thura Facebookページ でも最新情報をご案内しています🌸

« 日本の”水際対策” 体験談?! =3= 2021年6月 | トップページ | 1年4か月ぶりのNS(オランダ鉄道) Vaccination2021 =2= »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本の”水際対策” 体験談?! =3= 2021年6月 | トップページ | 1年4か月ぶりのNS(オランダ鉄道) Vaccination2021 =2= »

Twitter



オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




無料ブログはココログ