フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

オランダのお花ブログINDEX

無料ブログはココログ

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019/06/17

Flower Power! Keukenhof 2019

オランダの一番良い季節はいつ?

・・・と よく聞かれます。

私は 夏至の頃から約1カ月半くらいが オランダの最高の季節だと思っています。

日が長く、爽やかに暑い キラキラのオランダの夏です!

今年2019年の夏至は6月22日、まもなくです。

 

今回の「オランダのお花ブログ」は、季節を一つ戻して・・・

オランダの春の屈指の観光名所・絶景観光地キューケンホフKeukenhofについてです。

(2019年3月21日~5月19日)

私は閉園目前の5月中頃にキューケンホフを訪れ、チューリップを満喫し 森林浴を楽しみました。

その時のキューケンホフ園内の様子やチューリップの咲き具合については

前回のブログ (6月9日ブログ) でご紹介しています。

 

キューケンホフには、園内のチューリップやその他のお花・グリーン以外にも楽しみがあります。

園内に複数個所あるパビリオンで行われる フラワーショーと お花の品評会です。

今回ブログでは キューケンホフのパビリオンで行われていたフラワーショーの様子をご紹介します。

20keukenhof2019p

 

2019年のキューケンホフのテーマは『Flower Power!』

1960年代後半~1970年代初め頃、

半社会的運動をしたり自然との共存を思想とした人々でありそのムーブメント

・・・いわゆる ”ヒッピー”!

そんなヒッピー達のスローガンこそが『フラワーパワー』!

ヒッピー達が好んだファッションや色彩、”Love&Peace”(愛と平和)の象徴が ”花” でした。

各パビリオンで行われていたフラワーショーも

『Flower Power!』テイストが溢れていました。

 

=Orange Nassau Pavilion=

Orange Nassauパビリオンでは、

様々なお花のフラワーショーが 週替わりで行われています。

チューリップショー、ヒヤシンスショー、フリージアショー、

ガーベラショー、ローズショー、スイセンやスペシャル球根花ショー、

ガーベラショー、キク&カラーショー、アルストロメリアショー、

トルコキキョウショー、カーネーションと夏のお花ショー。

私が訪れた時は、アルストロメリアとカラーのフラワーショーが行われていました。

21keukenhof2019p

22keukenhof2019p

季節のお花を使ったトレンド感満載の素敵でちょっと個性的なフラワーアレンジも必見です(下写真)。

23keukenhof2019p

館内には『Flower Power!』の色彩が溢れていました!

 

=Willem-Alexander Pavilion=

Willem-Alexanderパビリオンでは、

ポットプランツショーと ポット球根花ショー、

そして アマリリスやユリの等の 球根フラワーショーが行われています。

24keukenhof2019p

25keukenhof2019p

28keukenhof2019p 私が訪れた日、パビリオン半分は リリー(ユリ)ショーの準備が行われていました。

毎年この時期このパビリオンで行われるリリーショーは世界最大規模だそうで、

様々な品種 4500本以上と 1000鉢ものユリが展示されます。

その展示方法・デコレーションから トレンドを見る事もできます。

私は毎年のように キューケンホフのリリーショーを見てきました。

思い返すと15年前・10年前と 最近とでは、

ユリの展示方法が 全く違っているんですよね。

展示方法が変わっているのはユリだけではなく、他のお花全般にいえることですが・・・

トレンドの移り変わりも とても興味深いです。

 

=Beatrix Pavilion=

毎年 Beatrixパビリオンでは、

ランとアンスリウムのフラワーショーが行われています。

思考を凝らしたデコレーションが楽しみの一つです。

ブログ冒頭の写真も Beatrixパビリオンです。

26keukenhof2019p

27keukenhof2019p

ビビッドでゴージャスな ランとアンスリウムは

お花そのもの1本1本にパワーがあり、

このお花達に囲まれていると、知らず知らずのうちに元気になります。

まさに『Flower Power!』!!

 

これからやってくる暑い夏も フラワーパワーで乗り切りたいものです。

 

にほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

Bloemen Van Thura~オランダの花と雑貨と文化のページ~
ヨーロッパ輸入リボン・タッセル
ヨーロッパ輸入ガーデン・インテリア雑貨
季節のセレクト雑貨・クリスマス雑貨
ドライフラワー・ドライオブジェ
ラッピング資材 / フローリスト資材
ヨーロッパお花雑誌 / 他

🌸 Bloemen Van Thura Facebookページ でも最新情報をご案内しています🌸

2019/06/09

Keukenhof 2019

オランダの短い春があっという間に過ぎ、初夏・・・そして夏へ。

今年も行ってきました キューケンホフKeukenhof!

Keukenhof 2019年3月21日~5月19日

01keukenhof2019

世界で一番美しいといわれる チューリップと緑あふれる公園です。

”公園”という言葉ではイメージできないほど広く(32ヘクタール)、

”森林” が私のイメージです。

7百万本以上の チューリップ・スイセン・ヒヤシンス等 春の球根花が植えられ、

開園期間中に 次から次へと咲き乱れ、広大な敷地を彩ります。

かつては比較的 年配層に人気だったキューケンホフだそうですが、

SNS時代の今、観光客急増!

”インスタ映え間違いなし!”の絶景観光地として

今では 世界中の老若男女 若い人達にも 人気のようです。

私ももう15年以上 ほぼ毎年訪れていますが、

かつては閑散としていた”閉園間際”のキューケンホフ、

近年の観光客の多さには驚きます。

 

日本の桜のように、気候や気温により 開花時期が影響を受けるチューリップ。

季節によって遅く咲き始めたり、早く咲き始めたり、ゆっくり楽しめたり、

あっという間に散ってしまったり。

私がキューケンホフを訪れるのは 毎年ほぼ同時期の 閉園間際の5月前半。

チューリップは完全に終わって公園の大きな樹々の”緑”しかなかった年もあれば、

チューリップも その他の春の球根花も 園内にたくさんあるサクラも満開だったり、

チューリップが終わりがけでも シャクナゲやバラやフジが楽しめる年もあったり。

毎年違う キューケンホフの姿を楽しめます!

今年のキューケンホフは、チューリップ以外の球根花はほぼ終わり、

チューリップも7割方 終わっていた感じではありましたが、

まだまだ十分?楽しめました。

02keukenhof2019

03keukenhof2019

04keukenhof2019

05keukenhof2019

チューリップとサクラの競演が観られたら最高でしたが、

残念ながら今年は 園内のサクラは終わっていました。

 

そして毎年設定される テーマも 楽しみの一つです。

2019年のテーマは『Flower Power!』

1960年代後半~1970年代初め頃、

半社会的運動をしたり 自然との共存を思想とした人々であり そのムーブメント

・・・いわゆる ”ヒッピー”!

そんなヒッピー達のスローガンこそが『フラワーパワー』!

ヒッピー達が好んだファッションや色彩、”Love&Peace”(愛と平和)の象徴が ”花” でした。

10keukenhof2019

今年のキューケンホフは、

まさに 1970年代のパワーを感じる ”色彩”や ”デザイン”が溢れていました。

 

下の写真は ”Inspiration Gardens”コーナーから。

Flower Power Garden

08keukenhof2019

09keukenhof2019

このコーナーには、最新トレンドの インスピレーションガーデンが 造られています。

上の Flower Power Garden 以外に、

Happiness Garden、Strawberry Fields Garden、Ibiza Garden、

Forest Cabin Garden、Love&Peace Garden がありました。

今年のキューケンホフのテーマ『Flower Power!』からインスパイアされたネーミングのガーデン達!

どのガーデンも全く異なるデザイン・雰囲気ですが、

色彩やデザインに『Flower Power!』テイストが溢れていました!!

 

5月初め、私が訪れた日の天気予報は ずっと前から”雨”でした。

スケジュール的にその日以外に行けそうもなかった為、

覚悟を決めて?雨の日仕様(ポンチョ必須!)でキューケンホフへ。

(参考までに、薄手のダウンロングコート着用です)

ところが?!

幸い 雨には降られず、雨どころか 曇り空から青空が覗く瞬間も!

曇りの日も雨の日も それぞれそれなりに楽しめるキューケンホフですが、

やはり青空希望・・・チューリップが青空に映えます!

06keukenhof2019

07keukenhof2019

ただ・・・この日は 10度を下まわる 冬のような寒い日でした。(手袋が必要でした!)

手はかじかみ、身体は完全に冷え切ってしまいました・・・

それでも お花やグリーンから パワーをたくさんもらった一日となりました。

まさに・・・Flower Power!!!

にほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

Bloemen Van Thura~オランダの花と雑貨と文化のページ~
ヨーロッパ輸入リボン・タッセル
ヨーロッパ輸入ガーデン・インテリア雑貨
季節のセレクト雑貨・クリスマス雑貨
ドライフラワー・ドライオブジェ
ラッピング資材 / フローリスト資材
ヨーロッパお花雑誌 / 他

🌸 Bloemen Van Thura Facebookページ でも最新情報をご案内しています🌸

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

Twitter



オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




ブログ解析