« これが降らなきゃ、始まらない?! | トップページ | 緑の中のチューリップ! Keukenhof2017 »

2017/05/27

青空の下のチューリップ達! Keukenhof2017

5月もあっという間に終わりに近づき、今週は好天に恵まれているオランダ!

今年は5月25日(木)が祝日”キリスト昇天祭”。

その前日は ストックホルムにて行われたサッカー・UEFAヨーロッパリーグ決勝にアムステルダムのチームAjaxが21年ぶりに進出(対戦相手はマンチェスターU)・・・ということで、水曜日(2017.5.24)から週末にかけて お休みの人も多くいたと思われるオランダ。

直前のマンチェスターのテロで、複雑な気持ちと心配が倍増しましたが・・・。

追悼の気持ちも込めて、アムステルダムは(サッカーは残念な結果となりましたが)お祭り騒ぎとなりました?!?!


好天続きと お祭り騒ぎで、もっと時間が過ぎたような気がしますが・・・

1週間前、オランダの春の観光名所キューケンホフKeukenhof が、今年の営業期間を終えました。

Keukenhof2017000

2017年は 3月23日~5月21日まで開園し、世界中からの観光客が140万人(速報値)となったそうです。

私も5月中頃のある日、その一人となりました?!

チューリップは咲いているか、満開なのか、咲き終わってしまっているか・・・

チューリップに限らず お花の咲き頃は その年の気候・気象条件等による為、全く 読めません。

これまでの経験では、5月(日本のゴールデンウィーク明け頃)にはチューリップやその他の球根花は終っていることも多かったです。

今年は春は天候も悪く 寒い日も多かったようだったので、チューリップは遅れているのではないか(5月でも見られるのでは?)・・・と、少し期待をしていました。


5月中頃、私がキューケンホフを訪れた日の天気予報は、朝は小雨、午後からは晴れの予報。

そんなお天気の都合もあり?、キューケンホフにお昼過ぎに 到着するように ゆっくり出かけました。

電車で アムステルダム中央駅からスキポールへ、スキポールから直行バス利用です。

道中は小雨がぱらつき・・・、スキポールでのバス待ち行列では 白い息を吐き 凍えかけていました(10度以下の寒さ!)・・・。

到着すると・・・、雨で濡れたキューケンホフのエントランス。

やんだかな?もう少しかな?・・・そんな小雨交じりの空気を感じつつ 入園。

しばらくすると・・・天気予報通り 晴れました!!


青空です!!!

Keukenhof2017003

Keukenhof2017004

Keukenhof2017005

Keukenhof2017006

Keukenhof2017002青空の下のチューリップ達!

青空に チューリップの鮮やかな色が映えます!

雨で濡れた地面もお花も、すっかり乾きました!

(オランダは乾燥しているので すぐに乾く!)

とはいえ・・・

公園(屋外)を長時間お散歩するには 少し寒く、気温は 9~14度。

薄手のダウンコートを着て行って 正解でした。

気になる お花達の開花状況は・・・?

・・・期待以上、予想以上でした!!!

なんと?!今年は(5月中頃)、春から初夏のお花達が 一同に咲いていました!!

ムスカリ、ヒヤシンス、スイセン、チューリップ、スズラン、フリチラリア・・・

サクラやアップル系(下写真参照)、モクレン、ツツジ、シャクナゲ、フジ・・・

Keukenhof2017007

春前半が寒くお天気も悪かったようなので、一度に 春と夏が来たような状況です。

これまでにも、5月中頃に チューリップやサクラが満開の年も(まれに)ありましたが、これほどの種類のお花が一同に見られたのは初めてかも?!

そして何よりやっぱり、太陽と青空です!


ブログ冒頭の写真と下の写真はキューケンホフ内にあるHiostricalGarden。

Keukenhof2017008

HiostricalGardenは、キューケンホフ園内のチューリップ畑とは一味違うガーデンで、フジやバラも見られます。(今年はバラは開花前でした)

青空の下で見る美しいガーデンに、 ”ここは南仏か?外国か?” と思ってしまったほどでした(笑)。

私にとっては 大大大満足の 春の終わりの一日となりました。


Keukenhof2017001今年は新しいエントランスもできて(左写真)、ちょっと垢ぬけた?キューケンホフ。

混雑具合も 年々増しているようです。

10年ほど前でしょうか。

5月中頃の閉園間際にキューケンホフを訪れた時、園内はガラガラ・・・。

地元のホームの方々?の団体さんくらいしかいなかった事がありました(汗)。

今となっては、そんな光景が まるで夢だったかのような 混み具合です!

Keukenhof2017009

上結合写真左から・・・園内の大きな池?、昨年までのエントランス、新しいエントランス付近。

世界中からの観光客の皆さんも、満開のチューリップと 太陽と青空を満喫し、オランダ旅行の良い思い出となったかな・・・?

blogram投票ボタンにほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

Bloemen Van Thura~オランダの花と雑貨と文化のページ~
ヨーロッパ輸入リボン・タッセル
ヨーロッパ輸入ガーデン・インテリア雑貨
季節のセレクト雑貨・クリスマス雑貨
ドライフラワー・ドライオブジェ
ラッピング資材 / フローリスト資材
ヨーロッパお花雑誌 / 他

🌸 Bloemen Van Thura Facebookページ でも最新情報をご案内しています🌸

« これが降らなきゃ、始まらない?! | トップページ | 緑の中のチューリップ! Keukenhof2017 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« これが降らなきゃ、始まらない?! | トップページ | 緑の中のチューリップ! Keukenhof2017 »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など