« コンセプトガーデン『GoldenAge』 あの時代に思いを馳せて・・・  Keukenhof2016 | トップページ | 水面に映る 揺れる花びら・・・FleursDesDames2016 »

2016/07/14

雨上がりの空と緑と鳥達と・・・FleursDesDames2016

この半年間、仕事もプライベートも 先の予定を 立てられない状態で過ごしてきましたが、今週末の 忌明けのタイミングをもって 一区切り・・・。

これからの計画を立て始めています!

しばらくは今まで以上に 行ったり来たりになりそうですが・・・、ひとまず オランダへ戻る日も決めました。

例年通り?!夏休みも取ることにしました。

急に動き出した時間に、私も元気を取り戻しています?!

ブログもまた少しずつ綴っていきたいなぁと思っています。

ですが、今のところ 新しいブログネタがあるわけではありませんので、今回ブログも 再び春・・・?!

4月初めに訪れた ベルギー・アントワープのお花イベントについて レポートしたいと思います。


Fleurs Des Dames 2016 in Kasteel den Brandt (2016年4月1日~4月4日)

いつものようにアムステルダム中央駅からタリスTHALYSで アントワープ中央駅へ。

この日 アントワープに到着すると・・・、本格的な?雨でした(涙)。

これではイベント会場到着までにずぶ濡れになってしまう・・・と、駅前で 傘を買って、アントワープの一日がスタートしました。

Kasteel den Brandt・・・アントワープ郊外の 緑の多いエリアにある お城(お屋敷)。

アントワープ中央駅からバスで20分程だったでしょうか。

アントワープ郊外のバス停でバスを降り、徒歩で目的地へ向かいます。

少し歩いただけでも 素敵なエリアだなぁと感じました。

すぐそばには ミデルハイム野外彫刻美術館MiddelheimMuseum があるようです。

アムステルダムから近ければ、また訪れてみたいと思う 緑の多い穏やかなエリアでした。


少し歩くと、 Kasteel den Brandt へ到着。

Fleursdesdames2016o01

上結合写真の左写真は館内からお庭を見下ろした風景。

綺麗にお手入れされた大きなツゲが整列して お出迎え。

イベント期間中、様々なイベントがあったようですが、私が訪れた日は 平日の(特にイベントのない)作品公開日・・・ということで、訪れる人も少ないようでした。

まず今回のブログでは、お城(お屋敷)周りの風景、お庭や森?をご紹介します。

Fleursdesdames2016o02

お屋敷前のお庭の噴水には、チューリップでデコレーションされた笑顔の銅像。

Fleursdesdames2016o05しばらく 館内の作品を堪能した後 外へ出ると・・・?

朝の雨が嘘のような 青空になっていました!!

左写真はお城(お屋敷)入り口にあった JolienVanderstappenさん(ベルギー)作品。

シラカバと球根付きムスカリやカンパニュラ等のパラソル風デコレーション。

お庭に似合う、青空に映える素敵なデコレーションでした。


お屋敷の裏手には、広大な森・お庭が広がっていました!

緑に囲まれた美味しい空気を吸いながら・・・、はしゃぐ鳥達を眺めながら・・・、散策。

雨だったら散策できなかったので、雨があがってよかったです!

青空になってよかったです!

Fleursdesdames2016o03

自然の中にもフラワーオブジェ(上結合写真 左・中)!

小川の中に鳥の巣を彷彿とさせる組み上げたネスト型ボールと その中のホワイトローズボール、StijnSimaeys氏(ベルギー)の作品。

(過去にみた StijnSimaeys氏 の一番印象的だった作品は・・・2013年12月27日ブログ参照)

水鳥達が オブジェの周りを 興奮ぎみに走り回って?いました。

春ですね~。

Fleursdesdames2016o04

”今”を忘れてしまいそうなコテージが素敵。(上結合写真左・中)

4月初め、まだ樹々には葉っぱのない時期でしたが、芝生が眩しいほどの緑!

写真はありませんが、森の散策コースには 大木の根元にスイセン等の球根花が群生して咲いていて、癒されました。

Fleursdesdames2016o06_2私はお屋敷の周りを一番近いコースで歩いただけですが、本当はその何倍も広いようです(左地図参照)!?

一日中お散歩していたい素敵な森・お庭でした。


この日の直前に ブリュッセルで起きたテロの恐怖や不安を(4月17日ブログ参照)、一瞬でも忘れさせてくれた、癒したっぷり贅沢な時間となりました。

テロが起きた時は、”このタイミングで ベルギーへ行くべきかやめるべきか・・・” 考えましたが、行ってよかったです。

お花イベントのメイン会場は 館内です。

館内の作品は また次回ブログで ご紹介したいと思います・・・。

blogram投票ボタンにほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

Bloemen Van Thura~オランダの花と雑貨と文化のページ~
ヨーロッパ輸入リボン・タッセル
ヨーロッパ輸入ガーデン・インテリア雑貨
季節のセレクト雑貨・クリスマス雑貨
ドライフラワー・ドライオブジェ
ラッピング資材 / フローリスト資材
ヨーロッパお花雑誌 / 他

🌸 Bloemen Van Thura Facebookページ でも最新情報をご案内しています🌸

« コンセプトガーデン『GoldenAge』 あの時代に思いを馳せて・・・  Keukenhof2016 | トップページ | 水面に映る 揺れる花びら・・・FleursDesDames2016 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« コンセプトガーデン『GoldenAge』 あの時代に思いを馳せて・・・  Keukenhof2016 | トップページ | 水面に映る 揺れる花びら・・・FleursDesDames2016 »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など