« コンセプトガーデン『DelftBlue』 伝統・トレンド・そしてReBorn!? Keukenhof2016 | トップページ | 187日・・・ »

2016/06/15

コンセプトガーデン『Vintage』 昭和の香り?!  Keukenhof2016

まもなく夏至(2016年6月21日)ですね・・・。

今年は 春からほとんど日本で過ごしているので、時間の進み具合や季節感が オランダにいる時とは全然違います!

オランダで過ごしていると 夏至を境に ”また季節が冬に向かう・・・” と 夏を満喫しながらも 焦りを感じますが、日本はまだ暑さも序の口、これからどんどん暑くなるのですね。

恐怖さえ感じる 日本の夏です。


夏至目前ですが、「オランダのお花ブログ」は またまた キューケンホフネタ。

Keukenhof2016vintage01今年4月初めに訪れた チューリップで有名なオランダ最大の観光スポットキューケンホフKeukenhof(2016年3月24日~5月16日)。

前回ブログ(『DelfuBlueGarden』 6月10日ブログ参照)に続き、お庭大好きオランダ人に人気の ”コンセプトガーデンコーナー”から。

屋外のこのコーナーは、最新トレンド・アイデア・テクニックを駆使した お庭造りの提案の場となっており、様々なテーマのお庭が紹介されています。

今回ご紹介するお庭は 『ビンテージガーデン Vintage Garden』。

一歩足を踏み込むと・・・、そこはまるでタイムスリップしたかのような ノスタルジックな空間でした。

ガーデンの周りを取り囲む 桜やチューリップが 幻想的にさえ見えました。

Keukenhof2016vintage02

上結合写真 真ん中の写真の中央奥辺りに小さく見える小屋が ビンテージガーデンのガーデンハウスです。

Keukenhof2016vintage08

ガーデンは、レンガが積まれてできたベンチが ラウンド型に囲むスタイル(ブログ冒頭の写真と上の写真参照)。

そのレンガのベンチに備え付けられていたノスタルジックなイスには、吸いこまれるように座りたくなりました(笑)。

Keukenhof2016vintage03

Keukenhof2016vintage04

アンティークティン(Tin)缶に植えられた春の球根花達、良く似合っています!


ガーデンハウス内に進んでみましょう。

ガーデンハウス内にも、独特の色調や素材のビンテージアイテムが並べられ・・・、楽しさ溢れる空間に。

Keukenhof2016vintage05

日本人的にはなんだか”昭和の香り”を感じます?!

Keukenhof2016vintage06

Keukenhof2016vintage07

カラフルなビンテージアイテムに似合うのは、やはり カラフルな春の球根花達!

使われているお花は(4月の初めの春のお花達)、チューリップ・クロッカス・スイセン・ヒヤシンス・クリスマスローズ・フリチラリア・プリムラ・黒法師(多肉植物)等。

写真では黄色のお花が目立っていますが、ピンク・オレンジ・パープル・グリーン等、ビビッドなお花達が使われていました。

春の定番的なお花達も、ビンテージアイテムと並ぶと・・・あら不思議??

お花までも ビンテージっぽく?見えます。

いえ、これは偶然ではなく・・・原種系やレア系、八重咲等のビンテージっぽい品種や、ビンテージっぽい色・配色の お花やグリーが、吟味されているんですね。

見れば見る程、深い!


キューケンホフを訪れた 世界中の人々が、このビンテージガーデンを通して お花を通して  ”懐かしき良き時代”に共感を覚え、想いを馳せたことでしょう。

オランダ人にはオランダの、日本人には日本の・・・、それぞれの国の人にはそれぞれの国の・・・ ”懐かしき良き時代”。

世界中の子供達、これから生まれてくる子供達が、大人になってノスタルジーを感じる時、 国境・民族・宗教を越えて ”良い時代だった”と思い返すことのできる世の中だったらいいなぁ・・・。

昨今のヨーロッパの難民問題を身近に感じつつ、そんなことを願わずにはいられません。

blogram投票ボタンにほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

Bloemen Van Thura~オランダの花と雑貨と文化のページ~
ヨーロッパ輸入リボン・タッセル
ヨーロッパ輸入ガーデン・インテリア雑貨
季節のセレクト雑貨・クリスマス雑貨
ドライフラワー・ドライオブジェ
ラッピング資材 / フローリスト資材
ヨーロッパお花雑誌 / 他

🌸 Bloemen Van Thura Facebookページ でも最新情報をご案内しています🌸

« コンセプトガーデン『DelftBlue』 伝統・トレンド・そしてReBorn!? Keukenhof2016 | トップページ | 187日・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« コンセプトガーデン『DelftBlue』 伝統・トレンド・そしてReBorn!? Keukenhof2016 | トップページ | 187日・・・ »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など