フォト

Facebookページ          最新入荷情報など

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

オランダのお花ブログINDEX

無料ブログはココログ

« 夏の終わりは涙雨と共に・・・SAIL2015 | トップページ | 『最後の晩餐』! Summer2015 »

2015/09/15

戸締りとxxxは忘れずに・・・Summer2015

今年も9月11日を迎えました。

アメリカ同時多発テロから14年、そして東日本大震災から4年半。

そしてなんて非情はタイミングでの 大雨・堤防決壊被害・・・。

日々私たちを癒してくれる”美しい自然”も 時に牙をむき、自然に対しての人間の非力さを思い知らされます。

忘れた頃に起こる(忘れなくても起こる?) テロや自然災害。

心構えや備え・・・必要ですね・・・。


Summer201508air02話はガラリと変わり、夏の回想シリーズ。

あっという間に一か月が経ってしまいました。

仕事はすっかりクリスマスモード?で、夏休みの出来事は もう何か月も前のことのような気がします・・・。

「オランダのお花ブログ」では、そんな夏と夏休みを思い出しながら しばらく季節外れなレポートです。

最近の私の夏休み・・・スペインのリオハ・バスク地方(2014)、ハンガリー(2013)、ドイツ東部・チェコ(2012)、フランス・ロワール地方(2011)、イタリア・ヴェネチア(2010)・・・。

過去の夏休みレポートは「オランダのお花ブログINDEX」から是非。

オランダにいても まとまったお休みはなかなか取れないので、一年に一度のお楽しみです。


2015年今年の夏休みの行き先(の一部)は、随分前から? イタリア・ミラノ に決まっていました。

ミラノでの目的は また追い追い。

私にとってミラノは2度目、1度目のミラノは、仕事の出張。

その時は まったく観光や自由時間がなく(仕事だから当たり前?)、ドゥオモも工事中で・・・メトロの騒音だけが記憶に残る、どちらかというと辛い思い出となっていました(前回のミラノは2006年9月12日ブログ参照)。

2015年、ミラノリベンジ?です。

といっても、夏休み中 ずっとミラノに滞在していたわけではありません。

もちろん?”鉄子”(私のこと)は ミラノからの電車の旅を計画しました。

ミラノからの電車の旅・・・いろいろ案が浮かびました。

・・・再びヴェネチア?

・・・ベローナ等イタリアでまだ行ったことのない都市あちこち?

・・・私の好きなワイン産地FriuliフリウリやアルトアディジェAltoAdige等のイタリア北部の町?

・・・イタリア北部 湖水地方?

・・・思い切ってクロアチアやスロベニア?

連日 地図とにらめっこしているうちに (私にとっての)ゴールデンルート!?を見つけました!!

それは・・・?

スイスです!!

スイスとミラノって背中合わせ、とっても近いのですね~。

スイスにはxx年前 ヨーロッパ5カ国の旅の中で、ルツェルンとユングフラウヨッホに行ったことがあります。

その時はツアー、自分で計画した旅の経験はまだありません。

また大好きな鉄道の旅?は 5・6年前に一度計画を立てたものの、電車予約と鉄道移動が大変で 断念していました。

スイスもある意味?リベンジです。

スイスの中でも あれこれルートを悩みましたが、2015年の夏のゴールデンルート(滞在都市)は下記のように決定しました!

地図はクリックしてアップでご覧ください。

Summer201508map

アムステルダム → ミラノMilano → サンモリッツSt. Moritz → ツエルマットZermatt → Brig → (ミラノ経由)→ アムステルダム

昨年の夏休みは大変な大移動(2014年9月16日ブログ参照)だったので、今年はのんびりしたかったのですが、旅の後半は またしても 大移動 です。

”鉄子”の宿命ですね!?

アムステルダム-ミラノ間以外は鉄道移動です。

昨年の 地理・距離感・交通手段さえも分からなかったリオハ・バスクの旅に比べれば、今年の旅のアレンジは 楽勝でした?!


さて出発当日(夏休み初日)、前夜から突然の雷雨となったり、アムステルダムのお天気は 相変わらずでした。

出かける時に雨が降ってないといいな・・・そんなことを考えながらの身支度。

結局 なんとか雨に降られず、家からアムステルダム中央駅まで移動。

時間も予定通り、あとは電車でスキポールへ行くだけです。

・・・その時、急に思い出してしまいました。

・・・扇風機の事を。

普段(アムステルダムは暑くないので)扇風機はほとんと使いませんが、この日の朝は少し蒸し暑く、また日本から戻ったばかりで 身体が火照っていたため、身支度をしながら扇風機をつけました。

支度が終わり、パスポートとお財布チェック、電気・水道のチェック、戸締りチェック・・・の決まったローテーションの中で、扇風機も消しました。

扇風機も消しました・・・?

扇風機も消したつもりです・・・?

扇風機は消したはずです・・・?

・・・ ・・・ ・・・?

扇風機は消したかな・・・?

”ダイソンの羽根のない扇風機”・・・こんな時に 羽根がないと、動いていたのか止まっていたのか、思い出せない・・・。

(決してダイソンの扇風機のせいではありません、忘れた自分の責任です・・・)

ですが、こんな風に、電気や戸締りを ”忘れたかも”と 思った時って、いつも”必ず”消しているものですよね。

だから今回も安心・・・???

道中、かなり不安になってしまいましたが、さすがにもう(時間的に)家に戻れません。

楽しい旅行に出かけるはずが、不安を抱えたまま出発するという大失態です。


頭から扇風機のことがはなれないまま、飛行機の出発ゲートへ。

少し離れた所から パチリ。

搭乗予定の飛行機を カメラに収め・・・ゲートに向かいました。

すると、最後の一人が飛行機の乗り込んでいく様子が見えました?!

ゲート クローズ?

えっ~、どういうこと??

走り寄り スクリーンを見ると、出発時間が25分も早くなってる!?

もう出発時間じゃん、乗り遅れた!?

過去に、ヒースロー空港で トランジットの長~い待ち時間を 待ち過ぎて?!・・・予定の飛行機に乗り遅れてしまう・・・という失敗をしたことがあります。

またしても やっちゃった??

前日 インターネットでチェックインしたチケットに 記載されていたゲートに 余裕を持って行ったはずなのに・・・。

慌ててチケットとパスポートを提出して ゲートに駆け込もうとすると・・・?

”・・・行き先が違うわよ” と スタッフのおねえさん。

・・・んっ??

ゲートが変更になっていました。

思わずコペンハーゲンへ向かってしまうところでした(笑)。

扇風機のことで頭がいっぱいで?、空港到着時に ゲートを再確認するのを忘れました。

普段 出発ゲートの変更ってあまりないような気がしますが、やはりチェックしなくちゃ・・・ですね。


Summer201508air01写真は この日2枚目の?!?!

搭乗予定のミラノ行きの飛行機です(笑)。

その後、予定通り 飛行機に乗り ミラノへ向かいました。

案の上、オランダ上空は天候が悪く・・・。

離陸時にアナウンスがあった通り、フライト前半はシートベルトサイン。

ず~っと揺れてました(泣)。

ブログ冒頭の写真は揺れが少し収まったころ 下を覗くと・・・、アルプスがちらり見えていまました!

・・・と思ったら すぐにミラノ、到着です。

あら、近い?!

ミラノ(近郊)には3つの空港があるそうです。

Summer201508air03今回はミラノ中心エリアから近い リナーテMilano-Linate空港でした。

リナーテ空港から 市内中心地まで バスで約25分でした。

ちなみに前回はミラノ市内から少し距離のある ベルガモBergamo空港、LCC専用かな。

イタリアらしい?風景が目に入ってきました(左写真)。

17度だったアムステルダムから 35度のミラノへ(翌日からはもっと暑かった!)。


扇風機はどうなったかと言うと・・・。

ミラノ初日の夜ホテルで、インターネットで部屋に設置してあったウェブカメラで アムステルダムの部屋の様子を確認。

扇風機は動いていませんでした~。

ちゃんとスイッチ切っていました!

あっ~~~~~、ホッとした~~~~~!!!!

出かける前の 電気水道ガスの確認、戸締り確認、そして扇風機です。

旅は気持ち良くスタートし、旅先では気持ち良く過ごしたいものです。

2015年ミラノ・スイスの旅は こうして慌ただしく スタートしました。

波乱の予感です!?


Summer201508nobu最後の写真は、ミラノ初日のディナーの一皿。

前回も行った Nobu Milano。

Nobu では期待通り、「ほぅっ!」と思わされるような 楽しく美味しい時間を過ごしました。

今回イタリアには4日間程いたけど(3泊4日と最終日)、イタリアでは一度もパスタ 食べなかったなぁ・・・!?

blogram投票ボタンにほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

Bloemen Van Thura~オランダの花と雑貨と文化のページ~
『2015BVTクリスマス』スタート!!
ヨーロッパ輸入リボン・タッセル
ヨーロッパ輸入ガーデン・インテリア雑貨
季節のセレクト雑貨・クリスマス雑貨
ドライフラワー・ドライオブジェ
ラッピング資材 / フローリスト資材
ヨーロッパお花雑誌 / 他

« 夏の終わりは涙雨と共に・・・SAIL2015 | トップページ | 『最後の晩餐』! Summer2015 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏の終わりは涙雨と共に・・・SAIL2015 | トップページ | 『最後の晩餐』! Summer2015 »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など





ブログ解析