« ブーケ(花束)を楽しむ! アールスメーアレポート2015年3月 | トップページ | 曇りのち晴れ!=2= Keukenhof 2015 »

2015/03/27

曇りのち晴れ!=1= Keukenhof 2015

春のオランダ最大の観光スポット・キューケンホフKeukenhofが開園しました!

2015年3月20日~5月17日、一年に8週間だけのオープン。

32ヘクタールに700万株以上のお花達、800品種のチューリップが 訪れる人々を迎えます。

このたったの2週間の間に 毎年80万人以上の観光客が 世界中から押し寄せます。

私もオランダに住み始める前の年、キューケンホフを目的に 春のオランダ・ベルギー旅行をしました。

そのオランダ旅行がきっかけで、その一年後 再度オランダを訪れ しがみつき??・・・今に至ります?!

Keukenhof201503私の話はさておき、キューケンホフです。

楽しみにしているキューケンホフですが、皮肉にも?毎年キューケンホフ開園時期に 私は仕事の都合で 1か月半ほど帰国しています。

毎年、ちょうど開園頃から閉園直前まで日本、キューケンホフへ行けない年もあります(泣)。

昨年は帰国前日に行けました!(2014年3月24日ブログ他・参照)

そして今年も 帰国前日に キューケンホフへ行くことができました!


アムステルダムからスキポールまで電車で行き、スキポール(空港)からキューケンホフへの直通バスLine858を利用。

スキポールからキューケンホフまで バスでかかる時間は20~30分です。

日中は10分毎くらいで走っているようでした。

直行バスはライデンやハーレムからも出ているそう。

公共機関を利用も不便はありませんね。


Keukenhof201501私が訪れたキューケンホフ開園4日目のお天気は 曇り。

気温は7度前後だったでしょうか。

雨も降らず 風もない、おだやかなお天気でした。

曇りでも上出来でしたが、お昼過ぎからはなんと!太陽が出て青空が広がりました!!

気温も日の当たるところでは10度を超える程に。

さすがに夕方には寒くなってきましたが・・・。


Keukenhof201502map12時ごろから17時ごろまで、自然の中をたっぷり歩き、パビリオンではたくさんのお花に囲まれ、半日のんびり過ごしました。

左は園内地図、広大な敷地のキューケンホフは、公園というより、森林といった感じ。

大木の中の公園です。


これからキューケンホフを訪れるご予定の オランダ在住の方も ヨーロッパ在住の方も 日本在住の方も、一番気になるのはチューリップの見ごろですよね。

私が訪れた開園4日目、ズバリ!チューリップはまだです。

屋外は スイセンやクロッカスが見ごろでした。

Keukenhof201504

Keukenhof201505

Keukenhof201506_2

Keukenhof201507

白・黄色・紫・薄紫はクロッカス。

クロッカスは 咲く時期の違うチューリップと一緒に植えられていて、今は チューリップの葉っぱの間で花を咲かせています。

パッと見、チューリップのようにも見えます!?

「丈の短いチューリップが咲いてる!」と、通りすがりに聞こえてきました。

”それはクロッカスですよ~!”と心の中で・・・。

仕事柄、気になりつつも 否定はしませんでした。

その後、たまたま咲いていた丈の短いチューリップは 逆にクロッカスに見えました!?

チューリップでもクロッカスでも・・・細かいことは気にせず、お花を楽しむのがいいですね。

Keukenhof201508

サイズも色もリップもいろいろ、スイセンもきれいです。


ムスカリやチューリップはまだまだ。

チューリップは、ほんの少し咲いている種類もありましたが、葉っぱがやっと出てきたところです。

チューリップの満開の様子が見られるまでには、まだ数週間かかりそう(あくまでも予想、責任は持てません)!?

ですが、全くチューリップを見れないわけではありません。

園内で、たまに咲いているチューリップに遭遇できたし、プランターに植えられたチューリップは ところどころ置かれています。

パビリオンではフラワーショー等で チューリップもたっぷり見られました。

チューリップが咲く前で残念ではありましたが、スイセンとクロッカスだけでも十分楽しめました!

次々に出逢うお花達に感動し、カメラを支えた左ひじが痛くなるほど たくさん写真を撮りました。

次回はスイセン・クロッカス以外の?園内の様子をご紹介します。

blogram投票ボタンにほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

« ブーケ(花束)を楽しむ! アールスメーアレポート2015年3月 | トップページ | 曇りのち晴れ!=2= Keukenhof 2015 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ブーケ(花束)を楽しむ! アールスメーアレポート2015年3月 | トップページ | 曇りのち晴れ!=2= Keukenhof 2015 »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など