フォト

Facebookページ          最新入荷情報など

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

オランダのお花ブログINDEX

無料ブログはココログ

« ブーケはパフュームの香り!・・・Fleuramour2014 | トップページ | グリーンEyeのたまご!? アールスメーアレポート2015年2月 »

2015/02/18

芽吹きの季節の花と枝 アールスメーアレポート2015年2月

久々のアールスメーアレポート!!!

2月中頃、春のお花で埋め尽くされていたAalsmeerFloraHolland花市場・仲卸さんレポートです。

まずは 切り花仲卸さんからの ピックアップです。

Ws201502cf00やはりこの季節は チューリップ!

”チューリップの季節到来!”とご紹介した「National Tulip Day 2015」(1月24日ブログ参照)から早1ヶ月。

まさに今がチューリップの季節(切り花)です!

ちなみにチューリップ公園として有名なオランダの代表的な観光名所 Keukenhof は数週間後にオープン。

2015年の開園・開園期間は 3月20日~5月17日です。

楽しみですね~!

話がそれました・・・アールスメーア花市場仲卸さんレポートです。


チューリップはたくさんの種類があり キリがないので、私の好きな色・好きなタイプのチューリップの一部だけ写真を撮ってきました。

Ws201502cf01

上結合写真左から:フリンジMaseotte / パロットRai / パロットAir

Ws201502cf02

上結合写真左から:八重Foxtrot / フリンジBellSong / 八重Colombus

Ws201502cf03

上結合写真左から:フリンジSantander / 一重CandyPrinece / 一重EastWood

ピンク系ばっかり??

そう、私の好きな色はピンク系、好きなタイプは八重・パロット・フリンジ咲きタイプです。

というわけで、ピンク系を中心にご紹介していますが、他にも黄色・オレンジ・赤・白・紫・・・等々、カラーバリエーションは豊富です。

Ws201502cf04

上結合写真左から:フリンジPurpleChrystal / パロットMonarchParrot / フリンジCubanNight

咲き方も、八重やパロット・フリンジ咲きを中心にご紹介していますが、一重のタイプやリリー咲き(花弁の先がとがったタイプ)等、咲き方にもいろいろあり、一言チューリップといっても表情は様々です。

冒頭の写真も仲卸さんの同コーナーに並んでいたチューリップ、咲き方・色・品種ミックスの束です。


Ws201502cf99私が一番好きなチューリップといえば、丈の長いフレンチチューリップです。

今回はフレンチチューリップを何故か一種類も写真に収めて来なかったので?!最近 家で飾っていたフレンチチューリップをご紹介。

近所のマーケットで買ったフレンチチューリップ・ピオニータイプとセッカヤナギです。

チューリップの丈は70cm程、つぼみは テニスボール大です!

フレンチチューリップは、チューリップシーズン後半(切り花)に多種類 流通しますが、すでにたくさんの品種が並んでいました。


ヨーロッパで”春”といえば、冬の”クリスマス”と並ぶビッグイベント”イースター”(今年2015年は4月5日)があります。

日本ではあまり馴染みのない”イースター”ですが、「春のアレンジ」は「イースターアレンジ」と言っても過言ではありません?!

枝モノと 球根花や春のお花を使うと イースターアレンジの雰囲気になります!?!?

言いかえれば、「イースターアレンジ」=「春のアレンジ」です?!

そんなわけで、この季節 市場には”枝モノ”が 枝を絡めながら?所狭しと 並んでいます!!

Ws201502cf05_2

上結合写真:Chaenomelesボケ(ホワイト・アプリコット色)

Ws201502cf06

上結合写真:Salix Katjes ネコヤナギいろいろ

ネコヤナギはオランダではKatjes(カッチェス)と呼びます。

子猫の意味、同じですね。

Ws201502cf07

上結合写真:Salix Katjes MagicalSilver

Ws201502cf08

上結合写真左:AlnusGlutinosa/Elz ハンノキ

花粉が飛びそう・・・この季節、この花粉の花粉症 注意です(汗)。

上結合写真右:Colrnusサンゴミズキいろいろ

自然の色のグラデーションが素敵!

Ws201502cf09

上結合写真左:Kastanjeクリの仲間

日本のイガイガのクリではなく、ゴツゴツしたタイプ?のクリ。

この樹木もこの季節の花粉症の原因になっているらしい・・・。

上結合写真中・右:Magnoliaモクレン

この季節一番人気!

たくさんついているつぼみは みんなほぼ咲きます!

つぼみの姿を楽しみ、咲く過程を楽しみ、咲いた姿を楽しみ、香りも楽しみ・・・。

その後は 枝をドライにして さらに長~く楽しめます!

写真のモクレンは比較的真っ直ぐ伸びた枝ですが、曲がりが面白かったり、トナカイのツノみたいな形だったり・・・枝ぶりに表情があるので、好きな枝ぶりを選べば 素敵なインテリアとして 長く楽しめるのです。


秋の実りの枝や 枯れゆく枝モノと違い、春はどの枝モノも 芽を膨らませ、ある枝は 花粉をも振りまいています(花粉症注意)!

長い冬の間に ひっそりと春への準備をしている力強い枝たちは 生命力に溢れています。

イースター(復活祭)にピッタリです!

以前、イースター=イエロー・パープルといったイメージもありましたが、「今はそれほどその色にこだわることはない」とお花屋さん修業時代に教わりました(15年前!)。

私の暮らすアムステルダムは、カトリックではなく プロテスタントが中心で、また宗教色も薄いので、イースターの楽しみ方も オランダの他の地方や ヨーロッパの他の国・地方とは違うかもしれません。

私の知っているイースターは 宗教色の薄いイースターですが、春を迎える喜びを祝いたい気持ちや 自然を愛でる気持ちは同じだと思います。

まだまだ続く寒い日々の中でも、感じる 春へ向かう自然の変化。

寒く暗い冬から 芽吹きの春への喜びを、たくさんの春のお花と共に 過ごしたいですね。

blogram投票ボタンにほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

« ブーケはパフュームの香り!・・・Fleuramour2014 | トップページ | グリーンEyeのたまご!? アールスメーアレポート2015年2月 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ブーケはパフュームの香り!・・・Fleuramour2014 | トップページ | グリーンEyeのたまご!? アールスメーアレポート2015年2月 »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など





ブログ解析