« 2014年もありがとうございました | トップページ | オランダさんの足跡 年末の旅 2014 »

2015/01/04

白いかもめに乗って・・・年末の旅 2014

2015年がスタートしました。

今年ものんびり「オランダのお花ブログ」綴ってまいります。

どうぞよろしくお願いします。


今年最初のブログは、お花には関係のない(でもオランダにはちょっとだけ関係のある)旅レポートです。

2014年年末、2泊3日の長崎旅行に出かけました。

オランダでの生活を始めて約15年、その後も帰省中に 長野・白馬方面のスキーや 東京・横浜・京都など馴染みのエリアには度々泊まりで 出かけることもありましたが、日本での”旅行らしい”旅行は本当に久しぶりでした。

久々の旅行といっても、行き先を決めたのは 休暇の1週間ほど前。

私は親戚が鹿児島と大分にあるため、子供の頃から度々 九州へ行く機会がありましたが、長崎は初めて!

慌てて宿はとったものの、飛行機・LCCにしようか 新幹線にしようか・・・旅行の数日前まで悩んでいました。

Nagasaki1412tr01結局 ”電車好き&飛行機苦手”な私は、新幹線と特急を乗り継いで行くことに。

長崎旅行といっても、思い浮かぶ長崎の地名や名所の位置関係・地理・・・実は よく知りませんでした。

ガイドブックは旅の途中の 新大阪駅の売店で購入し(見つかってよかった)、電車の移動時間のお共に。


今回の旅の往路は、最寄りのJR駅から長崎駅へ到着するまでに(乗り換え・待ち合わせ時間も含め) 7時間20分ほどかかりました!

ちょっと遠い・・・だいぶ遠い?

まずは 地元の最寄り駅から東海道本線で1駅(豊橋)、そこから新幹線「こだま」で2駅(名古屋)、そして「のぞみ」に乗り換えて新大阪へ。

新大阪で友人と待ち合わせ、私にとって初(興奮)!九州新幹線「さくら」で博多まで。

Nagasaki1412tr02

全行程の切符を購入したのが 旅の数日前だった為(しかも帰省シーズン)、指定席にほぼ空きがなく、「さくら」はグリーン席で。

おかげで、爽快!!快適!!

復路は6時間20分程、往路と同じ経路ですが、「さくら」ではなく 福岡から「のぞみ」で名古屋まで移動。

電車好きの私としては、こんなにたくさん電車・新幹線に乗れるだけで、十分楽しい旅です。

ただ・・・中国地方は トンネルが多いですね。

新関門トンネルも・・・。

2014年3月にオランダから乗った飛行機が福岡便だった時にも、山陽新幹線を利用しましたが、その時も 「トンネルが多くて景色が見えない~」と思っていました。

でも、今回 気が付きました。

トンネルが気になるのは 景色が見えないからだけではないんですね。

”音”が怖いです~。

トンネル・・・実は 自分で車を運転していても 距離の長いトンネルは苦手でした。

”音”ではなく、閉所恐怖症かもしれません・・・。

トンネルに入る度、「トンネル苦手を克服しないと、2027年開通予定のリニア中央新幹線に乗れないな・・・」と考えてしまいました。

飛行機も苦手で トンネルも苦手・・・それでも旅が好きなので困ったものです。


博多からは特急「かもめ」で 最終駅 長崎へ。

Nagasaki1412tr03

上結合写真右:JR九州のロゴがかっこいい!

ブログ冒頭の写真も「かもめ」、「かもめ」の車窓から。

「かもめ」のホームへ行くと、奥のホームには「ななつ星」が!!!!(下写真)

Nagasaki1412tr06

電車の乗り換え時間に余裕がなかったので、「ななつ星」に近づくことはできず、残念。

いつか「ななつ星」で旅したい~!

夢が膨らみました。

他にも「かもめ」に乗っている途中、特急「ハウステンボス」号?にも遭遇。

Nagasaki1412tr05

モンドリアンを彷彿させる ブロックに塗られた原色が目を引きます。

九州の電車の旅、楽し~い!


白い「かもめ」で約2時間。

ついに!!長崎駅に到着しました。

長崎に到着すると・・・もう夜・・・まっくらでした。

宿泊したのは 山の上?にあるお宿で、長崎駅からお宿まではシャトルバス。

スキー場もびっくりな急な坂道をグングン上り、また上り・・・。

驚きました。

長崎市ってこんなに山が迫る”坂の街”なんですね。

山や坂道のないオランダとは正反対で 面白い。

そしてナポリ(イタリア)もびっくりなほど?山腹にビッシリ立ち並ぶ家々。

そしてそして 美しい夜景!!

Nagasaki141203

上写真:山の上のお宿からの風景。

写真では 180度以上のキラキラの展望がお伝えできないのが残念ですが、この何十倍もきれいでした。

ガイドブックによると、長崎県の観光のキャッチコピーは「ひかりと祈り光福の街 長崎」。

イルミネーションや光のアートや夜景への取り組みをしているのだそう。

「1000万ドルの夜景」と称される長崎市の夜景は、モナコ・香港と共に『世界新三大夜景』なのだそうです!

美しい~~~。

どんなテーマパークのイルミネーションにも プロジェクションマッピングにも負けない、心に残る美しさでした!

Nagasaki141202

朝になり 初めて見た長崎市の風景にびっくり、こんなにびっしり建物が!(上写真)

長崎市に関する知識もなく、旅の準備不足のおかげ?で、感動倍増でした!!

次回ブログでは、見どころ満載の 長崎市散策で 見て感じたことをレポートしたいと思います。

blogram投票ボタンにほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

« 2014年もありがとうございました | トップページ | オランダさんの足跡 年末の旅 2014 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2014年もありがとうございました | トップページ | オランダさんの足跡 年末の旅 2014 »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など