フォト

Facebookページ          最新入荷情報など

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

オランダのお花ブログINDEX

無料ブログはココログ

« オランダのラン、世界へ~BeatrixPavilion~ Keukenhof2014 | トップページ | キクと季節巡り=2= IPM2014 »

2014/04/25

キクと季節巡り=1= IPM2014

ヨーロッパは先週 イースターの週末を迎えました。

春のホリデーシーズンです。

(日本もゴールデンウィークに突入ですね。)

そしてオランダは 今週末、初の「国王の日 King's Day」を迎えます!

昨年までは4月30日「女王の日 Queen's Day」でしたが、昨年2013年4月30日に即位したウィレム・アレクサンダー王のお誕生日が「国王の日」となります。

昨年の新国王即位式の感動は まだ昨日のことのようですね(2013年5月6日ブログ2013年5月9日ブログ参照)。

今年は4月27日が日曜日の為、前日の土曜日が「国王の日」となるそうです。

・・・私は今、日本・・・。

オレンジ色に染まれなくて残念!

ウィレム・アレクサンダー王のお誕生日をお祝いできなくて残念です~!


さて、本題・・・今回は再び IPM2014.。

「オランダのお花ブログ」は相変わらず のんびり季節遅れで綴っています・・・。

Ipm2014chrys01 ドイツ・エッセンEssenにて行われたIPM国際園芸見本市(2014年1月28日~31日)。

IPMでは様々なテーマの展示を楽しめますが、毎年人気のコーナーがあります。

それは 『Just Chrys 2013/2014』 !

業界による お花屋さんやフローリストに対してのキクのプロモーションです。

ささっとできる定番的なスタイル・・・

ちょっと手を加えてスタイリッシュに!・・・

多種多様な品種のキクを使って、様々なスタイルのアレンジ・デコレーションが紹介されています。

私も毎年とても楽しみにしているコーナーです。

今年の『Just Chrys 2013/2014』コーナーは、カラーチャートを使い、色や雰囲気に重点を置いて 季節別(月別)に 2013年7月~2014年6月までのトレンドが紹介されていました。


まず今回ブログは、2014年1~6月までのトレンド!

月々のテーマに沿ったアレンジ・デコレーションをご紹介します。

( )内は作品タイトル。

1月:Tender Things

Ipm2014chrys0211

(左:sense of spring / 右:soft spring)

Ipm2014chrys0312

(Blue ribbon)

ホワイト・イエロー・グリーンが基調の 優しい雰囲気のデコレーションです。

白い大輪(中輪?)のキクは、よく見るとグリーンの縁取りが!

素敵な品種ですね。

冒頭の写真の作品も このグループの傍にありました。

1メートルを超える大きなモダンスタイルのオブジェでした!

同じ品種・同じカラーを使っても 全く違う雰囲気の作品ができますね。


2-3月:Sweet Swish

Ipm2014chrys0421

(左:Heart Greetings / 右:Sweet Heart)

バレンタインを意識したキュートでエレガントなデザインです。

Ipm2014chrys0531

(Pure Chrys)

ブーケ(花束)のグリーンにはオリーブが使われていますね。


4-5-6月:Bright Beach

Ipm2014chrys0641_2

(Summerclique)

Ipm2014chrys0742

(Holiday dream)

Ipm2014chrys0861

Ipm2014chrys0962

(Summer Blow)

初夏~夏のデザインは ビーチを意識して 爽やかなデコレーションです。

貝殻(ウニやヒトデ)、ナチュラル素材のロープを効果的に使って季節感アップ!!


キクって 世界共通で かなり決まったイメージがありますが、そんなイメージを取り払えば とても応用の利くお花です。

もともと花モチもよいし、色も 咲き方も 豊富なお花。

キクの従来のイメージを払拭して 新しいスタイルにも挑戦してみたいですね。

ジモモ アムステルダムblogram投票ボタンにほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

« オランダのラン、世界へ~BeatrixPavilion~ Keukenhof2014 | トップページ | キクと季節巡り=2= IPM2014 »

コメント

G.G.様 ブログをご覧いただきコメントありがとうございます。
日本でも見直されるといいですね。

ヨーロッパでは一生懸命プロモーションをしていますが、
それでも簡単に復権できているわけでもないと思います。
まずは売る側・使う側への意識改革ですね。

日本でも菊の良さを見なおして復権できればいいな。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« オランダのラン、世界へ~BeatrixPavilion~ Keukenhof2014 | トップページ | キクと季節巡り=2= IPM2014 »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など





ブログ解析