フォト

Facebookページ          最新入荷情報など

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

オランダのお花ブログINDEX

無料ブログはココログ

« 青空のもと キューケンホフ開園! Keukenhof2014 | トップページ | 春風に揺れるように・・・ IPM2014 »

2014/03/28

テーブルも艶やかに~AnthuriumUnlimited2014~ IPM2014

アムステルダムを出発してちょうど一週間。

私がアムステルダムを出発した翌日からアムステルダム・オランダは大混乱に。

オランダ・ハーグで行われた「核セキュリティ・サミット」(2014.03.24-25)による 様々な規制が行われました。

私がアムステルダムを出発する前日にも、アムステルダム市街上空に9機の軍用ヘリコプターが編成をなして飛んでいるのを見て驚きました。

青空には似つかわしくない ”まるで映画か戦場か?” と 物々しい空気を感じました。

22日からは道路や鉄道が閉鎖になったり・・・。

出発が一日ずれていたら、スキポール空港に行くこともできず大変だったと思います。

オバマ大統領が訪れれば アムステルダムの国立美術館も閉鎖となり厳重な警備が。

国立美術館とゴッホミュージアムの間に コンテナが積み上げられ大きな壁 もできました。

安倍首相もアムステルダムの国立美術館や「アンネ・フランクの家」をご訪問されていましたね(2014.03.23)。

帰国していなければ 私も「アンネ・フランクの家」の前で野次馬してたかも(近所なので)?!

安倍首相が国立美術館を訪れた時の様子がYouTubeで紹介されていました。

Premier Shinzo Abe naar Rijksmuseum & Anne FrankHuis(2014.03.23)



Ipm2014anth01 核セキュリティ・サミット」のお話が長くなりましたが、今回はIPM2014レポート。

ドイツ・エッセンEssenにて行われたIPM国際園芸見本市(2014年1月28日~31日)。

フローリスト向け会場GreenCityのイベントセンターのハイライトイベント!

”Anthurium Unlimited 2014”

アンスリウムを使った最新トレンドデコレーション・・・毎年楽しみにしているイベントです。

”今さらアンスリウム?”と感じ方もいるかもしれません。

”今さら”・・・でしょうか?

とんでもない!!アンスリウムはいつでも ”トレンド”です!

特に今年は カラフルに・・・多品種・多色遣いがポイントです。

アンスリウムをたっぷり使ったテーブルデコレーションが紹介されていました。

Ipm2014anth02

上の写真とブログ冒頭の写真は、シックなテーブルデコレーション”Dark Dawn”。

大きなドライの枝やフルーツが効果的です。

使われているアンスリウム : TropicNight, Epos, MagicRed, Anouk, ViolettHeart, Previa

Ipm2014anth03

上の結合写真は ハッピーな雰囲気のテーブルデコレーション”Dolce Vita” 。

テーブルのお料理が アンスリウムの艶やかさに照らされて おいしく見えそう。

使われているアンスリウム : Akropolis, Snowy, Midori


次は空間デコレーション。

Ipm2014anth04

アンスリウムは大きなアレンジ・デコレーションにも向いています。

上結合写真左デコレーションは、風を感じるような”The Wave”。

アンティークカラーのアンスリウムが使われています。

使われているアンスリウム : Baron, Marijke, Champagne, Cheers, Lumina, PrincessAlexiaPearl

上結合写真右デコレーションは、大きなハンギングタイプ!”Summer Romance”。

使われているアンスリウム : Simba, RedMiracle, MaximaElegance, ExitingLove, RedAmor


下の写真は一つのアンスリウムの流通の形”Full Colour® ”(by AnthuraB.V.)。

Ipm2014anth05

生産会社さん(Anthura B.V.)から この状態(パッケージ)で出荷されています。

消費者がアンスリウムをすぐに飾れるように、選りすぐりのアンスリウムの組み合わせで花束となり、ベース(花瓶)までセットされた状態。

もともと日持ちの良いアンスリウムですが、さらに流通中のストレス削減や 様々な手間を省くことができます。

”ラグジュアリーでトレンディなギフト” としての位置づけです。


アンスリウムは、クラッシックなイメージのデコレーションにも モダンなデコレーションにも ・・・

シンプルにも エレガントにも 斬新にも・・・

季節問わず どんなイメージにも 活用できる”万能な”お花なのです!

型にはまらず、アンスリウムを活用したいものです。

ジモモ アムステルダムblogram投票ボタンにほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

« 青空のもと キューケンホフ開園! Keukenhof2014 | トップページ | 春風に揺れるように・・・ IPM2014 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 青空のもと キューケンホフ開園! Keukenhof2014 | トップページ | 春風に揺れるように・・・ IPM2014 »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など





ブログ解析