« 冬の夜のアムステルダムの歩き方・・・『ILLUMINADE』 Amsterdam Light Festival | トップページ | 総集編 fleuramour2012 »

2013/01/10

オランダの魔法のバラ fleuramour2012

実はまだ続いていました!

年を越してのレポートです・・・

Flamour2012rose012012年9月21~24日に開催されたベルギーBilzenにある お城AldenBiezen城 のお花イベント fleuramour2012

今回はバラとバラのアレンジ・デコレーションに注目してみたいと思います。

冒頭の写真は、ウェディングでも人気の大輪バラAvalancheファミリーのバラを使ったデコレーション。

AnnickMertensさん(ベルギー)デザイン。

先日ご紹介したウェディングブーケとドレスが披露されていたお部屋の装飾です(12月18日ブログ参照)。

ソフトカラーのAvalancheと ウエディングドレスの質感と透け感がピッタリでした。


ここからは、バラを使ったテーマアレンジ・デコレーションコーナー”Roses with Pure Emotions”。

ベルギーフラワーデザイナーStijnCuvelier氏デザイン。

Flamour2012rose11

上写真左の大輪の赤バラは新種、つい先日 2012年クリスマス頃 発表されたそうです。

アップの写真がなく残念です。

大輪赤バラはとてもたくさんの品種の流通がありますが、微妙な色合いや質感、咲き方など いろいろあって いいですね。

これからの新種も楽しみです。

上写真中・右の作品、タイトルは「Birthday」。

使われている白バラはご存知 Avalanche 。

ブライダルシーンでも人気、白バラのクイーンです!

Flamour2012rose12

上写真左作品、サーモン系作品のタイトルは「Birth」。

使われている淡いピンク系のバラは SweetAvalanche です。

上写真中・右作品、タイトルは「in Love」。

使われているバラは PearlAvalanche と、アプリコットとピンクのバイカラーローズ Almas。

Flamour2012rose13m

Flamour2012rose14

上写真左の作品、タイトルは「I'm Sorry」。

使われているバラは Amalia。

写真ではただの赤バラに見えるけど、バイカラー。

咲いてくると内側が ディーププラムピンクです。

上写真中の作品、タイトルは「Welcome House」。

2種類の大御所?!大輪バラが使われています。

ベルベット調真紅の GrandPrix は 往年の赤バラKing。

近年は同じく大輪赤バラ”RedNaomi”に押されているとか・・・。

オレンジバラは Naranga 、もっとも有名な大輪オレンジバラです。

上写真右の作品、タイトルは「Friend Ship」。

使われている大輪白バラは”Naomi”シリーズの White Naomi ! です。

美しい咲き方ですね!!

Flamour2012rose15

上の写真左・中の作品、タイトルは「In Memoriam」。

ライラック・ピンク系のバラが4種類 使われています。

ライラックピンクの CoolWater!

スウィートピンクで人気の Aqua!

ライトピンクの Heaven!

ベビーピンクの Heidi!

単独で見ると どのバラも見慣れたピンク系中輪バラですが、こうしてグラデーションになると、イメージと雰囲気が広がりますね。

上写真右の作品、タイトルは「Mothersday」。

使われている赤バラは大輪赤バラ界をリードする 3種類。

咲き方が美しい真紅の大輪バラ Testarossa

赤バラ王! GrandPrix

ベルベット調真紅の赤バラQueenと称される Red Naomi !


Flamour2012rose02最後の写真は別のコーナーから。

ベルギーフラワーデザイナー NicoCanters氏作品。

使われている赤バラは Red Naomi! 。

赤バラとミツマタの白のコントラストが美しいですね。


今回ブログでご紹介している様々なバラは、すべてオランダ産のバラ、オランダの生産社さんの自慢のバラ達です。

オランダのバラは本当に瑞々しく美しいです。

特に大輪バラは美しく、そして魔法をかけたように モチがよいです!!

花丈(茎)も長く(70~90センチ位で流通)太く立派です。

安心して使えるオランダのバラ達です。

私もオランダのお花屋さんや市場でいろんなバラを買いますが、最初の見た目が同じ様にきれいでも 数日経てばその違い(産地の違い)が表れてきます。

日本でも少し流通していると思いますので、もしお花屋さんでオランダのバラに出会ったら・・・”魔法のバラ”?! 是非お試しくださいね。

blogram投票ボタンにほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

« 冬の夜のアムステルダムの歩き方・・・『ILLUMINADE』 Amsterdam Light Festival | トップページ | 総集編 fleuramour2012 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬の夜のアムステルダムの歩き方・・・『ILLUMINADE』 Amsterdam Light Festival | トップページ | 総集編 fleuramour2012 »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など