« 秋空ギャラリー fleuramour2012 | トップページ | White!Wit!白! fleuramour2012 »

2012/12/01

花草鳥 fleuramour2012

9月21~24日に開催されたベルギーBilzenにある お城AldenBiezen城 のお花イベント fleuramour2012

Flamour2012bird01今回ご紹介するのは、お城の中のあるお部屋に展示されていた作品群。

プロのフローリスト・デザイナーの競技作品です。

テーマは 『植物による鳥』。


私にとってはタイムリーなテーマ!

Twitterのつぶやき(Thura on Twitter)をご覧いただいたことのある方は ご存知かもしれませんが、私はこの半年間、アムステルダムの家のベランダに遊びに来る鳥達にハマっています?!

Flamour2012bird00

上の鳥の写真は(イベントとは関係ない)家のベランダに遊びに来るインコとカケス。

お花の色や形、細かい部分を見て「自然ってすごいな・・・」と日々感動していますが、鳥達もすごいんです。

とても自然のものとは思えない 美しい羽根の色や 模様や コントラスト。

きれいでしょ~?(鳥の写真アップで見てね)

オランダには、自然の鳥達にエサをあげる習慣があります(特に冬場)。

私も今年の2月頃、市販されていたエサをベランダに置いてみたことがきっかけでした。

それからは自分の食事より 鳥のエサをせっせと買い揃えていました。

アムステルダムに住んで10年以上になりましたが、これまで毎日のように空を眺めて”きれいだな”と思ったり、お天気が悪くて”暗いなぁ”と思ったりしてきました。

運河を泳ぐ?白鳥・ガチョウ・アヒル達に 声をかけながら歩いたりしていました。

ですが!

(ハト以外の)飛ぶ鳥に関心を持ったことがありませんでした!!

気が付かなかったんです。

自然の少ないアムステルダムにも、きれいな鳥がたくさん住んでいるんですね~!!

飛んでるんですね!!

今では ベランダに遊びに来る鳥達の性格や習性まで 観察し楽しんでいます!


話がすっかりそれましたが、そんな訳で急に”鳥好き”になった私には、とても興味深いテーマでした。

ヨーロッパの人達が思い描く”鳥の姿”・・・フローリストとしてだけでなく、単純に気になります。

どんなお花で、どんな風に、どんな色を表現するのか・・・

Flamour2012bird02

体の部分はかすみ草かな

Flamour2012bird03

ラベンダーバード、かわいい!

Flamour2012bird04

私が一番好きだった作品↑

Flamour2012bird05

今にも駆け出しそうです!

Flamour2012bird06_2

華やか!!

Flamour2012bird07

存在感あるなー、右のふさふさの鳥

Flamour2012bird08_3

本物かと思ったよ~哀愁の後ろ姿、ニワトリとヒヨコ!


このブログでご紹介しているのは 会場に並んでいた作品の一部ですが、ワイルドでエレガントな作品が多かった印象です。

冒頭の写真もこのコーナーの「植物の鳥」の作品の一つ・・・具象的な作品が多い中、力強い印象で抽象的デザインの作品。

皆様ならどんな鳥を作りますか?

私は鮮やかなアップルグリーンのインコかな?

クールな見た目とは違う キュートさも表現したい!

これからももっと鳥達 観察しよっと。

blogram投票ボタンにほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

« 秋空ギャラリー fleuramour2012 | トップページ | White!Wit!白! fleuramour2012 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋空ギャラリー fleuramour2012 | トップページ | White!Wit!白! fleuramour2012 »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など