フォト

Facebookページ          最新入荷情報など

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

オランダのお花ブログINDEX

無料ブログはココログ

« ジュエルのように・・・ fleuramour2012 | トップページ | DRESS & Bouquet fleuramour2012 »

2012/12/15

ドライの潤い fleuramour2012

Flamour2012freezdry01お肌や髪が乾燥する季節です。

オランダでも日本でも ハンドクリームや保湿クリームが手放せませんが、それすら追い付かないくらいカサカサです(汗)。

今日はお肌と違い、その”ドライさ”が美しいお花のお話。

9月21~24日に開催されたベルギーBilzenにある お城AldenBiezen城 のお花イベント fleuramour2012

毎年ご紹介している素敵なコーナー”フリーズドライフラワー”デコレーション・・・今年も素敵でした。(昨年の様子は2012年12月19日ブログ参照)

デザイナーさんも おなじみの Michel Mullrneers さんです。

Flamour2012freezdry011ベルギーavalane社製のフリーズドライフラワー(アイスフラワー)・・・凍結乾燥により 永遠の美しさが保てるお花。

フリーズドライフラワーは、日本で人気のプリザーブドフラワーとは加工手法が違い、化学溶液などは一切使わず、お花本来の姿・色を残す手法が用いられているそうです。

昨年はブルーのデルフィニウムだけを使った作品が印象的でしたが、今年はどうでしょう。


目に飛び込んできたのは やはり!デルフィニウムのブルーでした。

Flamour2012freezdry02

Flamour2012freezdry03

デルフィニウムのブルーと 飾られているお部屋のグレイッシュブルーの壁紙とのコンビネーションが 最高です。

Flamour2012freezdry04

ブルー単色でなく、赤やオレンジのバラ等と一緒に使われると、また全然違う雰囲気に。

Flamour2012freezdry05

(フリーズドライ加工の為)水分がなくても瑞々しいお花達・・・

Flamour2012freezdry06

個人的には 生花(フレッシュフラワー)が一番好きですが、”生花だけが瑞々しい”なんて偏見はいけませんね。

フリーズドライも生花に負けないくらい 瑞々しく艶っぽいです。

ご紹介している作品の写真、すべて今年 fleuramour2012 会場内にて撮影したもの。


最後に、「Thuraおススメの洋書コーナー(Amazon)」 でもご紹介している作品集・・・毎回 ご紹介しているので、ご購入されている方もいらっしゃるとは思いますが・・・。

Longlasting beauty / druk 1

Michel Mulleneersさんを含め、6名のトップデザイナーさんによるフリーズドライフラワー作品集(amazon)です。


ちなみに、「Thuraおススメの洋書コーナー(Amazon)」 では、(ものすごく不定期ですが) 新しい洋書を追加しているので、是非たまに のぞいてみてくださいね。

blogram投票ボタンにほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

« ジュエルのように・・・ fleuramour2012 | トップページ | DRESS & Bouquet fleuramour2012 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ジュエルのように・・・ fleuramour2012 | トップページ | DRESS & Bouquet fleuramour2012 »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など





ブログ解析