« White!Wit!白! fleuramour2012 | トップページ | ジュエルのように・・・ fleuramour2012 »

2012/12/08

色のチカラ fleuramour2012

9月21~24日に開催されたベルギーBilzenにある お城AldenBiezen城 のお花イベント fleuramour2012

前回ブログでは”白”・・・色のない美しさをご紹介しましたので、今回は”色”に注目してみたいと思います。

Flamour2012exotic01今回ご紹介する 色が印象的だったコーナーのテーマは”Exotics”。

このコーナーを手がけたのは Team Fleur Créatif・・・雑誌Fleur Créatif でお馴染の デザイナーさん達です。

熱帯の植物 や 異国の情緒や雰囲気の漂うお花達・・・エキゾティックフラワー。

私は 色が鮮やかで 存在感のある個性的なフォルムのお花を イメージします。

色にインパクトのある個性的なお花を アレンジ・デコレーションに使うと、いつも同じような使い方・デザインになりがちです。

そんなエキゾティックフラワーが どのようにデコレーションに使われるのか、楽しみです。


最初の作品は、バンブーのようなポリゴナムPolygonumが 扇のように束ねられ 立てられた作品。

Flamour2012exotic011_2冒頭の写真も この作品のアップです。

StefAdriaenssens氏作品

カラフルなグズマニアやランがたくさん使われています。

まるでこの”ポリゴナムの扇”に カラフルないろんなお花が咲いているようでした。

StefAdriaenssens氏については今年の7月のベルギーOostendeのお花イベントでもたくさんの作品に遭遇しました。

この夏 ブログでご紹介していますので、是非ご覧ください(8月29日ブログ等参照)。


Flamour2012exotic02次の作品は、鮮やかな色の直線的な(アクリル?)パネルが斬新な フレームデコレーション。

GeertPattyn氏作品

直線的なストレチアが、作品全体のイメージにぴったりですね。

ストレチアがフレームの中で飛び回っているようです。

ストレチアを方向を揃えずに使うと こんな感じになるんですね。

なるほど~、面白い!

想像したことのなかった世界です!!


3つ目にご紹介するのは、ティランジア・グズマニアが大胆に使われた作品。

Flamour2012exotic03

IvanPoelman氏作品

使われているお花の種類や量は それほど多くないのに、存在感のある 力強い作品ですね。


4つ目の作品は、ジンジャーとコーヒー豆??

Flamour2012exotic04

JanDeridder氏作品

使われているお花の組み合わせだけでも斬新ですが、デコレーション全体のデザインも モダンで素敵ですね。

ジンジャーとコーヒー・・・香りに癒されそうですね。


最後の作品は、エキゾティックでありながら、さわやかカラー!

Flamour2012exotic05

MoniekVandenBerghe氏作品

ナチュラルなベージュ系のスタンドに、グリーンのアンスリウム・ハンギングヘリコニア・ジンジャー。

そしてコロッとした実・・・イチジクのように見えるけど・・・なんだろうぅぅ気になる・・・。


”色”や”フォルム”に 力のあるエキゾティックフラワーを使った作品の数々。

お花の組み合わせで生まれる世界、色の組み合わせで広がる世界、デザインで爆発する世界・・・

芸術ですね!!

blogram投票ボタンにほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

« White!Wit!白! fleuramour2012 | トップページ | ジュエルのように・・・ fleuramour2012 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« White!Wit!白! fleuramour2012 | トップページ | ジュエルのように・・・ fleuramour2012 »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など