フォト

Facebookページ          最新入荷情報など

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

オランダのお花ブログINDEX

無料ブログはココログ

« BVT 秋冬リボン・タッセル第一弾 入荷のお知らせ | トップページ | OpenGardenDaysAmsterdam2012  4つの印象的なお庭 »

2012/07/26

OpenGardenDaysAmsterdam2012  ウォーターガーデン

もう1か月以上経ってしまいました。

日本はとても暑く・・・爽やかだった(寒かった!?)ヨーロッパの1か月前の出来事が、とても遠い日のように感じてしまいます。


さて・・・

6月第3週週末に行われたアムステルダムオープンガーデンOpenGardenDaysAmsterdam2012。

今回は水のある風景(お庭)・ウォーターガーデンを集めてみました。

ご存じの通り、アムステルダムは運河の町。

Og201206magerebrug_2

上の写真はアムステルダムで唯一の”木造の跳ね橋”『マヘレの跳ね橋MagereBrug』。

オープンガーデンのコースは観光スポットでもある『マヘレの跳ね橋』も横目に、アムステルダム中心エリアを歩きます。

アムステルダムの人々も「運河」「水」が大好きです。

公開されていたお庭の中にも、「お水」「池」を備えたウォーターガーデンがいくつもありました。

お庭の片隅に小さく・・・、お庭の真ん中に大きく・・・スタイルはいろいろです。

青空の日には、空のブルーと太陽の光が 水に写り込んで キラキラときれいに違いありません。

お庭のオーナーさん達が、お庭の池のほとりでくつろぐ様子を想像しながらご覧ください。


Og201206water01_2最初のお庭はPrinsengracht849

煉瓦で囲われた池と、ツゲBuxusできれいに造形された、手入れの行きとどいたお庭。

写真では見えませんが、ツゲの周りには 白い小さな”貝”が敷き詰められた小道があり、お庭が引き立ちます。

横幅5-6メートルですが、奥に(10メートル以上)細長く広がるアムステルダムらしいガーデンです。


Og201206water02

Keizergracht 745-747(↑)

まるで公園のように広いガーデン、タイプの違うお庭が組み合わさっています。

バラのアーチをくぐると(まだ咲いてないけど)、趣のある池と渡り板。

様々な水辺の植物がみられます。


Og201206water03

Keizergracht 633 MuseumGeelvinck(↑)

ウォーターガーデンで有名なこのお庭は、カナルミュージアムMuseumGeelvinckのお庭なので、オープンガーデン開催中以外でも見ることができます。

私も大好きなお庭です。

ハスのお花はオランダ人にも人気の被写体、みんな一生懸命に ハスの写真を撮っています。

Og200306k633

上(↑)のピンクのバラがきれいな写真は 2003年のオープンガーデンで公開された同じお庭。

2003年、このお庭を見た時の美しさの衝撃は今でも忘れられません。

水面がキラキラで バラのピンクが鮮やかで バラの香りが漂ってて・・・夢のような空間でした。

2003年当時に比べると、現在は改造され 今のお庭・植物になりましたが、私は2003年の時のお庭の方が好きでした(今のお庭もとても素敵ですけどね)!


Og201206water04

Herengracht 366-368 BijbelsMuseum(↑)

カナルミュージアムの一つバイブル(聖書)博物館。

このお庭に植えられている植物は聖書にゆかりのある植物なのだそうです。

クラッシックでもあり直線的でモダンな雰囲気もあるウォーターガーデンです。


Og201206water05

Keizergracht poort naast nr.369-371(↑)

毎年公開されているお花いっぱいのナチュラルガーデンです。

お庭には高低差が造られ、小さな小川や池も配置されています。

お庭の中のいくつかのコーナーには、ベンチが設けられていたり くつろげるスペースがあります。

それぞれの場所からは違うお庭の雰囲気が楽しめます。

そんな憩いのスペースはとても人気。

このお庭では、オープンガーデンを巡るガーデン愛好家達が、いくつかあるお庭の中の憩いスペースで のんびりお花を眺めながら 休憩しています。


Og201206water07

Keizergracht 148-152 CanalHouse(Hotel)

Og201206water06CanalHouseホテルのお庭が公開されていました。(←↑)

昨年の夏にお庭を改造したそうで、それを機にオープンガーデンに参加。

今年のオープンガーデンの29のお庭の中で、ここCanalHouseHotel のお庭が 私は一番好きでした!!

大きなモミジの木がとても印象的。

モミジの葉にあたる太陽が優しい光となり・・・何時間でも過ごしたいと思う とても素敵な空間でした。

ウォーターガーデンといっても、お庭の片隅にお水のコーナーがあるだけですが、それでも水音(雰囲気)がとても心地よく とても癒されました。

クラッシック&ナチュラルな雰囲気も残しつつ、ラウンジガーデンファーニチャーがとっても似合うモダンガーデンでした。


今、こんなに暑い日本にいると、太陽の下で過ごすなんて考えられませんね・・・ ・・・ ・・・

普段は、いつも悪天候のオランダの気候に不満ばかりですが・・・オランダの空気が、オランダの空が、オランダの太陽が恋しい今日この頃です。

blogram投票ボタンにほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

« BVT 秋冬リボン・タッセル第一弾 入荷のお知らせ | トップページ | OpenGardenDaysAmsterdam2012  4つの印象的なお庭 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« BVT 秋冬リボン・タッセル第一弾 入荷のお知らせ | トップページ | OpenGardenDaysAmsterdam2012  4つの印象的なお庭 »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など





ブログ解析