フォト

Facebookページ          最新入荷情報など

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログ解析


無料ブログはココログ

« フロリアードFloriade2012 午後ものんびり!? | トップページ | フロリアードFloriade2012  リビング・ガーデンの未来型 »

2012/05/28

フロリアードFloriade2012 Villa Flora in MAY

自然いっぱいのフロリアードFloriade2012は 会場全体が、お花関係者はもちろん、お花やガーデンが趣味の方々にも、お花に関係がない方々にとっても、楽しい空間になっていると思います。

でもやっぱり、お花関係者が一番楽しい場所はここではないでしょうか。

「GREEN ENGINE」ゾーンにある Villa Flora。

フロリアードFloriade2012のシンボル的存在の 高さ30メートルもある大きなガラスの温室のような建物・・・アート・環境テクノロジーが融合する場です。

そしてこの大きな建物が、植物とお花の展示会場となっています。

日本国政府出店ブースはこの Villa Floraの2階にあります(5月25日ブログ参照)。

大きなガラスの温室のようになっている建物は、晴れの日には(当たり前ですが)ちょっと暑い・・・。

日本人の私には、オランダとはいえ これから気温が上がる季節は大丈夫だろうか・・・といらぬ心配をしてしまいました(日本だったら暑くて大変)。

それはさておき・・・

晴れた日だったからでしょうか、建物に入るととっても明るく(少し暑く)、館内であることを忘れるほどの解放感さえ感じました。

天井が高いからでしょうね。

そして目に飛び込んでくる植物やお花達!

Floriade201205vf01

Floriade201205vf02_2

Floriade201205vf03

Floriade201205vf04

「(お花関係者が来るべき場所は)ここよ、ここ~!」っと叫びたくなりました(笑)。

オランダらしいサイズ?!・デザイン・カラー・配色・・・そして・個性!!

広い館内の地面には、ペイントされた足跡。

その足跡が館内ルートの目印・・・それをたどれば見逃すことなく隅々までお花を見られます。

写真と撮ったり 夢中になっていると、自分が行くべき方向を見失う私には、助かる足跡(ルート表示)です。

Villa Flora館内のお花・植物・ディスプレイは、季節によって変わるようです。

Floriade201205vf05

Floriade201205vf06

Floriade201205vf07

Floriade201205vf08

Floriade201205vf09

私が訪れた時期は5月初め。

ちょうど春のお花と夏のお花が入り乱れる季節でした。

また違う季節に訪れたい見応え感たっぷりの楽しい Villa Floraです。

blogram投票ボタンにほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

« フロリアードFloriade2012 午後ものんびり!? | トップページ | フロリアードFloriade2012  リビング・ガーデンの未来型 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« フロリアードFloriade2012 午後ものんびり!? | トップページ | フロリアードFloriade2012  リビング・ガーデンの未来型 »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など