« 2012BVT フランス・ドイツラッピング資材 新商品入荷のお知らせ | トップページ | 2012年4月 オランダお花雑誌 最新号のお知らせ »

2012/04/20

春の”丸テーブル”デコレーション =2= in ベルギー

ベルギー展示会お花イベントレポート、ついに今回が最終回です。

2月のイベントのレポートでしたが、お付き合いいただきありがとうございます。

最終回にご紹介するのは、前回に続き 『The DECOoh! Trophy』。

ベルギーのフローリストスクール10校対抗のコンペ(競技)、 ”ブライダル&パーティーテーブルアレンジメント”です。

前回は10校中 入賞しなかった7校の作品をご紹介しました(4月12日ブログ参照)。

今回は上位3校の作品をご紹介します。

審査員は有名フラワーデザイナー GeertPattyn氏とHermanDionant氏。

挑戦する学生さん達にとってはめったにないチャンス、偉大なデザイナーさんのジャッジを前に 緊張し、そしてベストを尽くしたそうです。


Decooh201202tbl1111位に選ばれた作品は、オレンジ色がベースのポップな作品でした。

サンゴミズキを束ねて作った丸いアレンジがテーブルの上からフロアまで溢れているデザインです。

写真では見えませんが、テーブルの向こう側のフロアにも丸いアレンジが並んでいました。

アクセントの効いた 軽やかで流れのある作品でした。

Decooh201202tbl112

お皿の上の小さなアレンジには、ポテトチップスのようなものにシーリングワックスが施されています。

近づいてじっくり見てみると、このポテトチップスのようなもの、花びらで作られているようでした!

細かい!!


Decooh201202tbl121そして2位は、ホワイト&ブラウンのシンプルな作品。

他の作品とは違い色を使わずシックで、逆に存在感がありました。

写真が暗く、その素敵さも半減ですが・・・

凝り具合はどの作品に比べても軍配があがります。

写真ではよく見えないのですが、ネコヤナギがアンティーク調スタンドに立てられていますが、そのスタンドは手作りです。

お花の入っているピックも 同じ素材でくるまれていました。

Decooh201202tbl122

アルミニウムのような石こうのような素材・・・とっても自然に、素敵に出来上がっていました。


Decooh201202tbl131そして最後にご紹介するのは3位の作品。

私にはこの作品が1番好きでした。

なんたってこの色!

テーブルクロスもお花もパープル系ピンク。

バラやアンスリウム、ガラスのボール(オーナメント)、パール、ワイヤー、散らした花びら・・・

み~んなパープル系ピンクです!!

Decooh201202tbl132

全体的な雰囲気もとっても素敵でした!


皆様はどの作品がお好きでしたか?

最後に、会場の真ん中に鎮座していたデコカー。

Decooh201202decocar

大きなハート(デコレーション)を抱えて・・・。

blogram投票ボタンにほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

« 2012BVT フランス・ドイツラッピング資材 新商品入荷のお知らせ | トップページ | 2012年4月 オランダお花雑誌 最新号のお知らせ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2012BVT フランス・ドイツラッピング資材 新商品入荷のお知らせ | トップページ | 2012年4月 オランダお花雑誌 最新号のお知らせ »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など