« フレームに閉じ込めて in ベルギー | トップページ | 2012BVT 花器、ガーデン・インテリア雑貨 新商品入荷のお知らせ »

2012/04/12

春の”丸テーブル”デコレーション in ベルギー

チューリップシーズンを目前に、後ろ髪をひかれながらオランダをあとにしましたが、先日 日本で満開の桜を見ることができて 機嫌をよくしている私です。

Sakura201204
写真は桜の中の名古屋城、シャチホコもかすかに見えますね(2012.04.09)。

その後、花散らしの雨と共に満開から散り始めを迎えておりますが、「オランダのお花ブログ」は相変わらずマイペースです。

今回ブログも 2月のベルギー展示会のフローリスト向けイベントからのレポートです。



今回・次回と2回に分けてご紹介するのは 『The DECOoh! Trophy』。

ベルギーのフローリストスクール10校対抗のコンペ(競技)です。

スクール対抗グループ競技の内容は ”ブライダル&パーティーテーブルアレンジメント”。

共通点は、白い布で囲まれたスペースに、同じサイズの丸テーブル・・・サイズは未確認ですが直径150cmくらいだったでしょうか。

そして、ベルギーのホームデコレーションメーカー SERAX maison d'etre の食器・グラス・カトラリーと、オアシス社製品を使っている点です。


1回目の今回は、ベスト3に選ばれなかった7校の作品をご紹介します。

Decooh201202tbl01

Decooh201202tbl02

Decooh201202tbl03

Decooh201202tbl04

Decooh201202tbl05

Decooh201202tbl06

Decooh201202tbl07

どのデコレーションもとっても個性的で素敵です。

そしてどの作品も テーブルの上の”全て”(←本当にとことん”全て”)が、かなりこだわって作り込まれています。

是非 写真をクリックして 大きいサイズで、細かい部分までご覧ください。


飾り付ける前はただの丸いテーブル・・・それが!

・・・いろんなお花とカラー(色)とデザインで 全く違う世界ができ上がっています。

ナチュラル・ナチュラルモダン・クラッシックモダン・ポップ・ファンシー・エレガント・・・

丸テーブルに合わせてなのか・・・”丸”をデザインに多用したデコレーションが多いのが印象的でした。

その”丸”が、一言”丸”といっても作品によって様々な資材・素材で作られているのも また面白いです。

この7作品の中では、最後のカラフルなフェルトのケーキ?が 段々に並んだ作品のもつ雰囲気に惹かれました。

デザインやカラーや素材感・・・

皆さんはどのテーブルがお好きですか?

次回のベスト3作品もお楽しみに!!

blogram投票ボタンにほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

« フレームに閉じ込めて in ベルギー | トップページ | 2012BVT 花器、ガーデン・インテリア雑貨 新商品入荷のお知らせ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« フレームに閉じ込めて in ベルギー | トップページ | 2012BVT 花器、ガーデン・インテリア雑貨 新商品入荷のお知らせ »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など