« IPM2012 ”IPM Messe-Cup・プランツ編” | トップページ | 『Wedding&Dreams』・・・ベルギーからホワイトウェディング »

2012/03/06

IPM2012 ”IPM Messe-Cup・ブーケ(花束)編”

1月末のIPM2012ドイツ・エッセンのレポートが続きます。

今回は 前回に続き ”IPM Messe-Cup” 競技会、ブーケ(花束)部門作品をご紹介します。

前回ブログでもご説明しましたが、IPM会場で毎年行われる プロや学生さんが参加する競技会 IPM Messe-Cup 、プランツ部門とブーケ部門があります。

今回ご紹介するのは そのブーケ部門の作品の一部です。

季節がら、チューリップ・アネモネ・ポピー・スノーボールなど春のお花がたっぷり使われたブーケ達がずら~り並び、外は氷点下の寒さでも会場は熱気に包まれていました。

暑い(熱い)会場の中、数日間の会期中ずっと展示されるブーケ、個々のお花の咲き具合や ブーケの形を保つのは 大変そうですよね。

特にチューリップ等 春のお花は毎日グングン伸びるし、お花の向きも変わるし・・・

Ipm2012messecupb01

Ipm2012messecupb02

それでも どのブーケも とてもフレッシュ。

そして大胆で、なにより繊細です!

Ipm2012messecupb03

Ipm2012messecupb04

それぞれのブーケにはストーリがあり、デザイナーさんの説明書きがあったり、ポエム(詩)が添えてあったりします。

目でも楽しめる演出がされている作品もありました。

上の左のバラのブーケは、広げられた地図の上に置かれ、ブーケには飛行機が飛んでいます?!

説明が読めなくて 言葉が理解ができなくても、ブーケを見て伝わる”何か”がありますよね。


さて、前回プランツ部門をご紹介した際に、総合優勝者について触れました。

ブーケ・プランツ部門の総合優勝のフローリストさん、ブーケ部門では2位でした(下写真真ん中)。

下の写真左から、ブーケ部門3位・2位・1位の作品です。

Ipm2012messecupb05

やはり 上位のフローリストさん達の作品(ブーケ)は、完成度の高さ・繊細さ・配色・お花の扱いはもちろんのこと・・・ ”力強さ” があります。


たくさんの美しいブーケ・・・改めてドイツのブーケの凄さを感じます。

形・・・そんなの自由自在!

スパイラル・・・そんなの寝てたってできる!

ブーケの自立・・・そんなの当たり前!

お花の選択・・・何でも来い!

ストーリーと演出・・・任しておいて!

・・・あぁ~ホント、そんな声が聞こえてきます。

私もオランダに修行に来る前、”真剣にお花をやろう”と思ったきっかけの一つは、雑誌で見た ドイツデザイナーさん(今となってはもう誰だかわからないけど)の ものすごい斬新モダン創作的なブーケ(花束)の写真を見たことでした。

それ見て「アレンジでできるものは すべてブーケ(花束)でできる!私はブーケデザイナーを目指す!!」って思ったんです(笑)。

たくさんの素敵なブーケを見ていると、昔のそんな気持ちを思い出します。

氷点下の屋外の寒さも忘れる 熱いデザイナーさん達の美と技のバトルでした。

blogram投票ボタンにほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

« IPM2012 ”IPM Messe-Cup・プランツ編” | トップページ | 『Wedding&Dreams』・・・ベルギーからホワイトウェディング »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« IPM2012 ”IPM Messe-Cup・プランツ編” | トップページ | 『Wedding&Dreams』・・・ベルギーからホワイトウェディング »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など