« 2011-2012冬・春リボン 新商品入荷! | トップページ | オランダの時間の流れの中で・・・NapeepaN Projects2011 »

2011/11/05

彩り実りの季節(切り花編)・・・アールスメーヤレポート2011年10月

もう11月になってしまいましたが、10月後半アールスメーヤレポートを続けましょう。

今回は「切り花」編。

私は 11-12月は日本にいるので(仕事の為)、アールスメーヤ切り花仲卸さんは これで今年の見納め。

オランダでは 今からクリスマスに向けて、花業界はもちろん、世間が一番盛り上がる時なのに、その雰囲気を体感できないのは本当に残念~。

しかも!今年から11月初めにスケジュールを戻した HortiFair や、同時に開催されている業界イベントに行けなかった・・・(泣)。

この季節、”体が2つ、いえ3つ・4つ欲しい”と、心から思います!!


アールスメーヤレポート2011年10月「切り花」編・・・ぐっと冬が近づいた感のあるお花達をご紹介しましょう。

まずは、シーズン終わりが徐々に近づくアンティークアジサイ(秋色アジサイ)。

Ws1110cf01

全盛期に比べると 仲卸さんに占めるアジサイの面積も種類も グッと減りました。

とはいえ、まだこんなにたくさんの種類が並んでいます。

アジサイ天国オランダ!

下写真は 晩夏から秋冬に向け、オランダでは大人気の大輪のキクChrysanthemum達。

Ws1110cf02

Ws1110cf03_2

大輪のキクは、秋色のブーケ(花束)にはもちろん、キク数本のみで長い花器に飾ったり、季節のデコレーションにも人気です。

上段左から Tom Pearce / Sheer Red / Sheer Purple

上写真、下段左から Elbrus Pink / Spider Spivio / Gbu Regalmist Purple


そして実りの秋?

Ws1110cf04

左のプリップリッの艶やかなボルドーのアップル、美しすぎです。

左から アップルMalusボルドー(品種名不明) / アップルMalusSentinel / レモン。

実りの季節と言えば、ユーカリEucalyptus も”実り”の季節。

Ws1110cf05_2

Ws1110cf06_2

様々なタイプのユーカリの実が見られる楽しい季節。

上段左から Eucalyptus boule / ボタンのような Globutus / ベル型の Torriliana。

どれもグレイッシュなグリーンが素敵です。 

上写真、下段は Cardinale。

左はゴルフボール大の実、ほんとにゴッツイ。

真ん中と右の写真の鮮やかなオレンジはツボミ。

オレンジのフタ?が取れると フサフサのお花が(右写真参照)でてきます。

面白い!

下写真のお祭り??のような葉っぱ・・・こちらもユーカリ、ユーカリの葉っぱです。

Ws1110cf07

もちろん”染め”です!!

右のカラフルな方はピカソPicasso と 名前がついていました、なるほど!


Ws1110cf08_3そして”実り”つながりで・・・

バラの実です。

一言「バラの実」といってもこんなにたくさんの種類があります。

10数年前、オランダで初めて秋を迎えた時、バラの実の種類の多さと 身近さに(庭やストリート、そこら中に見られる) 驚いたことを覚えています。

下写真、これからの季節に活躍しそうですね、「バラの実」のシャンパンカラーペイント。

Ws1110cf09_2

厳密には、左はシャンパンカラー、右はプラチナカラー。


下写真、2メートル超えの長~い枝モノもシャンパンカラーペイント。

Ws1110cf10

左は私のお気に入り花材、竹のような見かけの ポリゴナムPolygonum、右はBonzai。

下写真、ベルベット加工の枝モノは ミツマタMitsumata。

オランダでも”ミツマタ”といいます。

Ws1110cf11_2

ベルベットならではの風合い、グラデーションで使いたいですね。


最後はフレッシュな松や葉っぱ、枝、実モノを使ったリース。

Ws1110cf12

リースは クリスマス直前だけでなく、ワンシーズンは楽しみます。

フレッシュなリースは香りを楽しむことができ、またワンシーズンの間に少しずつドライに変化する様子も楽しめます。

松を見ると、いよいよ年末が近づいてきていることを感じますね(私だけ?)。


今年の日本は、11月に入っても、なんだか暖かいけど(オランダの夏以上に?!)、冬はもうそこまで来ています。

blogram投票ボタンにほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

« 2011-2012冬・春リボン 新商品入荷! | トップページ | オランダの時間の流れの中で・・・NapeepaN Projects2011 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2011-2012冬・春リボン 新商品入荷! | トップページ | オランダの時間の流れの中で・・・NapeepaN Projects2011 »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など