フォト

Facebookページ          最新入荷情報など

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オランダのお花ブログINDEX

無料ブログはココログ

« 波乱のスタート!? NapeepaN Projects2011 | トップページ | 『Trendy Purple ! 』・・・アールスメーヤレポート2011年10月 »

2011/10/14

オランダの青空の下で・・・NapeepaN Projects2011

NapeepaN Projects2011レポートの続きです。

日本の皆様が到着する前日、私もPeterと共に レッスン会場の準備へ。

当初、ホテルのホールなどをレッスン会場と考えていましたが、Peterが最終的にレッスン会場に選んだのは・・・

アムステルダムから北へ数十キロ、車で約1時間の港町Enkhuizen近くの”Lutjebroek”というかわいい町のチューリップ農家さんの古いグリーンハウス(温室)。

この”Lutjebroek”、オランダ人的には冗談にもするような面白い名前らしい・・・。

グリーンハウスなんて なんてスペシャル!なんてオランダらしい!!

そういえば・・・以前このエリアで行われたチューリップのイベントHollandFlowerFestivalに行ったことがあります。

そのイベントの様子→BloemenVanThuraホームページ『HollandFlowerFestival2008

このエリアはチューリップの産地なんですね。

チューリップの球根が植えられるのは10月に入ってから、お花が咲くのは4月ごろ・・・残念ながら今の季節(9月)は何も見られない時期です。


そうれはそうと、アムステルダム郊外へのお出かけは、私にとってはちょっと楽しみ。

私自身普段アムステルダムの街中にいて、車もなければ 郊外に行くこともないので(アールスメーヤ以外の)、オランダ郊外への楽しい1時間ドライブとなりました。

アムステルダムから少し郊外に行けば、どこまでの平らな牧草地帯が広がり、水路が網の目のように広がり、そしてたくさんのヒ・ツ・ジ!!

白くて小さくて丸くてかわいいヒツジさん達が 信じられないくらいたくさん!

そして自由に草を食んでいます。

空の青・・・・雲の白・・・牧草地の緑・・・水路には空の青と雲の白が映りこんで・・・そして白いヒツジたち・・・とってもきれいなコントラストです!

道中の写真は一枚も撮りませんでしたが、アムステルダムとは違う 牧歌的でのんびりした美しいオランダの風景でした。


そしてLutjebroek・・・それはまたオランダらしく 小さな運河(水路)が流れ、赤いレンガの家々が立ち並ぶ おとぎの国のようなかわいい町。

Peter曰く、田舎町では知らない人同士でもまるで知り合いのように挨拶も会話もするんだと、大きな声でわざと!車から身を乗り出し 挨拶をしながら車を走らせていました。

すると本当にみんな 挨拶してくれるんです。

オランダらしい”おふざけ”?!です(笑)。


今回場所を提供してくれたのはチューリップ農家のTimmermanご夫妻。

写真を撮らせていただきました。

Nape2011tim01Nape2011tim11

Timmermanさんご夫妻のお宅もお庭も、オランダのお花雑誌やインテリア雑誌から飛び出してきたようなお家でした。

無駄なんてひとかけらもない、きれいに整理整頓され、インテリアも プランツも さりげなく置かれ、それが 自然にお部屋に溶け込んでいて、とっても素敵な空間でした!

ご主人は、現役時代はチューリップの品種改良をたくさんしてきた、この世界では有名な方だそうです。

コンテストで3年連続No.1になった証だという、チューリップ型トロフィーもさりげなく飾られていました。

現在は引退していますが、今でも品種改良は続けているそうです。

まだ世に出回っていない品種の球根も、レッスンの最後に今回参加された日本の皆様にいただきました!(私も)。


今回貸していただくグリーンハウスはガラス張りの天井。

お天気が良ければ、青空の下で過ごせる最高の場所でした。

しかも!お天気は良くなるという予報。

Nape2011bloemen01Peterと私は翌日からレッスンで使うお花をセット。

ちょっと懐かしの ”de Bloemenboogスタイル”に並べてみました。

de Bloemenboog・・・Peterのアムステルダムのショップ(現在は変わっています)、私の勤めたお花屋さんです。

de bloemenboogについては、BloemenvanThuraホームページ「de Bloemenboog」コーナーで、以前の様子をご紹介しています。

何もなかった所に作業台を配置し、資材を運び入れ・・・

そして最後にお花を並べれば・・・それっぽくなっったじゃないですか!

私も久々に見た”Peter'sカラー”(Peterの色)!

そして私も、そんなPeterから”色のDNA”を受け継いでいるようで、まさに”Myカラー”(私の色)!!

Nape2011bloemen02

いよいよ明日、日本からの皆様をこの会場にお迎えします。

blogram投票ボタンにほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

« 波乱のスタート!? NapeepaN Projects2011 | トップページ | 『Trendy Purple ! 』・・・アールスメーヤレポート2011年10月 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 波乱のスタート!? NapeepaN Projects2011 | トップページ | 『Trendy Purple ! 』・・・アールスメーヤレポート2011年10月 »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など





ブログ解析