フォト

Facebookページ          最新入荷情報など

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

オランダのお花ブログINDEX

無料ブログはココログ

« アールスメーヤレポート・・・「アジサイ七変化(切り花編)」2011年7月 | トップページ | 2011年後半に向け・・・ »

2011/07/30

アジサイ天国!・・・青空マーケット in Amsterdam

前回ブログでは、アールスメーヤ花市場仲卸さんに並ぶ『アジサイ』を特集しました。

今回は 業務用マーケットではなく、一般向けマーケットに並ぶ『アジサイ』もご紹介したいと思います。


市民や観光客など 一般向けのマーケットは、食料品、日用品、お花等・・・扱うものも開催日もいろいろですが、アムステルダムにもたくさんあります。

有名なところでは、このブログでも定期的にご紹介している「シンゲル花市SingelBloemenMarkt(花・植物)」、ガイドブックでも紹介されている「アルバートカイプAlbert Cuypmarkt(食料・日用品・雑貨)」、「ウォーターロープレインWaterlooPleinFleaMarkt(アンティーク・雑貨等)」・・・等があります。

ぷらりと見て歩くだけでも楽しいマーケット・・・他にも もっともっとたくさんあります。

アムステルダムのマーケット一覧が見られます(外部リンク)⇒ HollandseMarkten


私はヨルダン地区Jordaanに引っ越してから、近所のLindengrachtMarkt(毎週土曜日開催)に通っています。

アムステルダム・ヨルダンJordaan地区のLindengrachtMarktは、毎週土曜日に開催される日用品・食料などの青空マーケット。

地元の人々はもちろん、アムステルダム中央駅からも近く、人気の下町ヨルダンJordaan地区のマーケットなので、観光客も多く見られます。

八百屋さん・お肉屋さん・魚屋さん(もちろん生魚!)・チーズ屋さん・日用品・衣料・雑貨屋さん等・・・500メート長のストリートに 230もの屋台が並んでいるそうですが、その中にお花屋さん(切り花)、プランツ屋さんも並びます。

お花関係でいえば、私が思い出せるだけで、LindengrachtMarktにはお花屋さん(切り花)が4件?、大きなプランツ(鉢花・苗)屋さんが1件。

また同じように土曜日開催の 隣接するBoerenMarkt(NoorderMarkt/北教会の広場で開催されています)にも、お花屋さん(切り花)が1件、プランツ屋さんが2.3件あります。

そのため、土曜日にヨルダン地区のこの界隈を歩けば、毎週なにかしら好きなカラーのお花、旬のお花達 に出会えるのです。

このブログでもよくご紹介している「シンゲルの花市」よりも、お花もプランツも ずっとずっと豊富なんです。

私がこのマーケットに通うようになった一番の理由・・・

1・・・近所である

2・・・お花の種類が豊富(たくさんのお花、プランツのお店がある)

3・・・そしてなにより・・・”お値段”が感動的なんです!!

ここ2ヶ月間 ほぼ毎週見てきましたが、アジサイに関しては1束(5本)が4.50~7.50ユーロです!!!

アムステルダム市街地のお花屋さんだったら、アジサイ1本のお値段です!!

ちなみに、前回ご紹介したアールスメーヤ仲卸さんよりも安価です(感涙)!!

オランダのアジサイは日本でも流通していますが・・・高品質、このボリューム・・・12時間の空輸も加わり、とっても高価になってしまいます。

アジサイ天国、オランダ!!


私がここ2ヶ月間にこのマーケットで買ったアジサイ、ご紹介しましょう(Twitpicでもご紹介してきました)。

Markethyd01Markethyd02

(写真左)5月末購入、ピンクのアンティークアジサイ、品種名不明

アンティークアジサイが出始めたころでした。

(写真右)6月中旬購入、優しいライトブルーのフレッシュアジサイVerena

Markethyd03Markethyd04

(写真左)6月末購入、MagicOpalClassic

この時期ほとんどのアジサイはアンティーク系に。

(写真右)7月初購入、花びらヒラヒラが特徴のSpikeClassic

7月になり、アンティークアジサイの種類も豊富になってきました。

Markethyd05Markethyd06

(写真左)7月中旬購入、パープルのグラデーションが素敵なEsmeeClassic

(写真右)7月後半購入、花びらの質感と形がかわいいMagicCoralClassic

帰国直前に買ったこのアジサイは 日本へのお土産になりました。


Marketrose201107大輪のバラも安価で 10本や20本単位で販売されており、多くの人々がいろんなお花を”束”で購入しています。

(写真はピンクエッジのRoseVariance、7月初購入)

その他 もちろん たくさんの季節のお花達が並びます。

ブーケ(花束)も売っていますし、もちろんその場でも作ってくれます。

私はアジサイが好きなのでアジサイばかり買っていますが、多くの人はやはり店頭に大量に並ぶ”旬”のお花、季節を感じるお花が人気のようです。

シャクヤクの時期にはシャクヤク、ヒマワリの時期にはヒマワリ、バラが大量に並ぶ時はバラ・・・など。

そんなに安いと”鮮度”が心配・・・なんて声が聞こえてきそうですが、全く心配いりません。

新鮮です(フローリスト・プロの目)!!

お花は飛ぶように売れているので、あまり遅い時間に行くと、どんどんお花は売り切れて 空バケツばかりが並ぶ状態です。

お花に囲まれて過ごすオランダの日常・・・町中あちこちにある素敵なお花屋さんの存在も もちろんですが、身近で賑やかなマーケットの存在も大きいようです。

たくさんのお花、土曜日の賑やかな雰囲気・・・お花屋さん(に勤めていた)時代を思い出し、毎週このマーケットを歩くと、お花屋さんの”売り子側”に立ちたい衝動に駆られています。

blogram投票ボタンにほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

« アールスメーヤレポート・・・「アジサイ七変化(切り花編)」2011年7月 | トップページ | 2011年後半に向け・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119897/52290854

この記事へのトラックバック一覧です: アジサイ天国!・・・青空マーケット in Amsterdam:

« アールスメーヤレポート・・・「アジサイ七変化(切り花編)」2011年7月 | トップページ | 2011年後半に向け・・・ »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など





ブログ解析