« Touche COULEUR =with White Naomi= | トップページ | Touche COULEUR =異空間へ= »

2010/12/03

Touche COULEUR =Floating Garlands=

12月ですね。

ヨーロッパには寒波がやってきているようで、アムステルダムも今週は日中でもマイナス5度以下に冷え込んでいるようです。

オランダはすっかり真冬ですが、「オランダのお花ブログ」では 前回に続き、9月にベルギー・リンブルグLimburg州のお城 Landcommanderij Alden Biesen BILZENで行われたお花イベント『Touche COULEUR』(9月24~27日)レポートです。


今回ブログでは、会場の”水”の中で行われていたイベントをご紹介しましょう。

”水”とはつまり、お城の周りをグルリと囲う”お堀”。

お堀では2つのお花プロジェクトが見られました。


Couleur1009horn01まず一つ目は『The Horn of plenty(お花いっぱいのホルン)』。

フラワーデザイナー Marie-Marthe Stasさんの作品。

大きなホルンの中から本当にお花が流れ出ているようですよね。

使われているお花は、様々なタイプ・カラー(色)のキクやガーベラ、コチョウランなど。

お花の種類やサイズ、色の配置が絶妙ですよね(写真をアップで見てくださいね)。

デザイナーさんは、実際にお水の中に(腰まで?)どっぷり入って 制作しているようです。

Couleur1009horn02Couleur1009horn03Couleur1009horn04

制作過程の詳細は私も知らないのですが、どうやらお花同士を糸(?)でつないで、水面に広がるお花の形を作っているようです。

Couleur1009horn05見落としがちな場所(お堀の中)にあるのに、不思議な存在感を放つこのお水の中の造形・・・レンガや背景のお城とマッチして、異空間にいるような不思議な雰囲気を感じます。


そして二つ目のプロジェクト『Floating Garlands(浮く花輪・花綱)』 。

これは ”FleurCup2010 YoungTalent” という学生さんの競技会の中の2つある課題のうちの1つ(もう一つの課題はまた後日ブログでご紹介します)。

Couleur1009fl00競技会の課題の一つである屋外作品は、タイトル通り”フローティングリース”。

条件は・・・

・オアシス社のリース型オアシス d44cm または d65cm または d75cm を使う

・または、オアシス社のその他資材を使ってリース(直径60センチ以上)を作ってもよい

・浮かせる工夫

・水や環境を汚さない

・イベントのタイトル”Touche Couleur”(色に触れる)を意識した作品

Couleur1009fl01Couleur1009fl02Couleur1009fl03

競われるポイントは・・・

・テクニック

・フォーム(形)とカラー(色)

・テーマ性とオリジナリティ

Couleur1009fl04Couleur1009fl05Couleur1009fl06

Couleur1009fl07Couleur1009fl08Couleur1009fl09

どの作品もオリジナリティがあり、じっくり見たかったのですが、水面が遠く  近くで見ることができず残念でした。

その上、このイベントが行われる9月末は すでに寒く(しかも冷たい雨)、屋外でゆっくり写真を撮るのは結構辛いんですよ。

だから??(それはいいわけ!)、あまりきれいに作品が見える写真がありませんが、雰囲気だけでもお楽しみください。

是非 写真をクリックして アップ画像で たくさんの素敵な創作をご覧くださいね。

これでお天気が良くて青空だったら・・・水面に 空のブルーと太陽のキラキラとお城のシルエットが映って きれいなのに・・・

この日は雨曇りのお天気だったため?濁ったような水面で少し残念でした。

とはいえ、毎年この時期はこんなお天気です・・・。

blogram投票ボタンにほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

« Touche COULEUR =with White Naomi= | トップページ | Touche COULEUR =異空間へ= »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119897/50194912

この記事へのトラックバック一覧です: Touche COULEUR =Floating Garlands=:

« Touche COULEUR =with White Naomi= | トップページ | Touche COULEUR =異空間へ= »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など