フォト

Facebookページ          最新入荷情報など

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログ解析


無料ブログはココログ

« BVT 2010-2011 冬春リボン新商品入荷! | トップページ | 花びらはルビーの味!? »

2010/11/03

2012年が待ちきれない!? HortiFair2010

ちょうど今頃、オランダ・アールスメーヤAalsmeerでは FloraHolland TradeFair Aalsmeer 2010 (11月3~5日)が行われ、業界の方々はきっと盛り上がっていることでしょう。

私も行きたかったのですが、今・・・日本です、ホント残念。

取り残された気分ですが、気持ちを切り替え、HortiFair(10月12~15日)レポートです。


今回ブログは、お花が少なくなったHortiFair会場で 一番華やかで素敵だったブースのご紹介です(私の感覚で)。

Hf2010flad00それは 2012年に行われる『フロリアーダ Floriade2010』を紹介するコーナー。

『フロリアーダ Floriade2010』は、オランダで10年に一度行われる国際園芸博覧会。

6回目の開催となる『Floriade2010 Venlo』は、2012年4月~10月中旬まで、オランダの南東部Venloにて行われます。

ちなみに前回Floriadeは2002年4月6日~10月20日、Haarlemmermeer 会場で行われました。

このブログを見ていただいている皆様の中でも、行かれた方も多いのではないでしょうか。

Haarlemmermeerはアムステルダムからも近かったため、前回のFloriadeは私も何度か足を運びました。

Hf2010flad212012年に開催されるVenloは、アムステルダムからは少し遠いので、前回のように気軽に行けそうもないのですが、今から楽しみにしています。

『Floriade2012 Venlo』 については、またいつか。


今回ブログは、HortiFair会場内のコーナー・・・開催まであと500日強(このブログを書いている時点)となった『Floriade2012 Venlo』 を紹介するコーナーのお花、デコレーションのご紹介です。

お花の少ない今年のHortiFair会場の中で、一番 華やかに・クールに・モダンに・ナチュラルに・・・目立っていたこのコーナーは、ハンサムなフラワーデザイナーPascalKoelemanさんによるもの。

Hf2010flad11Hf2010flad12Hf2010flad13

とにかく”色”・”配色”が素敵!!

パステルの大輪バラ(パール加工かもしれない)が、ピアノブラックのコンポートに入ればこんなにモダン!

パステルカラーもコンポートも、どちらもありふれた一般的な花材・ベースなに、それを組み合わせると・・・イメージがそれぞれこんなに変わります。

そして、この配色。

Hf2010flad14Hf2010flad15Hf2010flad16

・・・目が釘付けになりました。

オレンジ&フューシャピンク&パープル です。

また、素材感も面白い。

無造作にお花が活けてあるようでもありますが、フワフワしたソフトな雰囲気の素材、ロマンティックな素材、ツンツンと”角”や”トゲ”のあるもの・・・等が、勢いよく活けられ、それぞれのお花の持つパワーの100倍のパワーを感じました。

デザイナーさんに負けないくらい クールなデザインでした。


このコーナーには 回転式のステージがあり、Floriade2012 の5つのテーマをもとにデザインされた5つの全く違うデコレーションがありました。

Hf2010flad01Hf2010flad02Hf2010flad03

Hf2010flad05 Hf2010flad04_2

ちなみに5つのテーマは・・・

*Relax&Heal

*GreenEngine

*Education&Innovation

*Environment

*WorldShowStage

なるほど・・・回転ステージのデコレーションの意味が伝わってきますね。



そうそう、Floriadeブースといえば・・・

前回2002年開催の『Floriade2002』、その3年前の1999年のHortiFairで、『Floriade2002』を紹介する小さなブースの制作のお手伝いをしたことがありました。

この年までのHortiFairは Aalsmeerの花市場で行われていました(その後2000年からはアムステルダムRAIが会場)。

当時はまだ、オランダで挑戦を始めたばかりで、右も左もわからず、言葉もわからない、自分が何をやっているのかすらわからなかった頃。

HortiFairの会場準備期間、当時お世話になり始めたお花屋さんのボスのプロジェクトのお手伝い(というか見学レベル)で会場に行っており、突然!”猫の手も借りたい”?状態のブースに ポイッと放り出されました。

そこが『Floriade2002』のブース(記憶違いだったらスミマセン)

後に同僚となる女性が、一人でイライラ作業をしており、そのヘルプに。

何をしたかというと・・・

何百個もの青リンゴに ひたすら串を刺して彼女に渡す・・・そんなお仕事でした(笑)。

その女性も ただひたすら 壁に青リンゴを埋め込んでおりました(笑)。

一人でも二人でも”気が遠くなる”お仕事です。

繰り返し作業と疲労と彼女のイライラの中、会話もせず、なんとなく気まずかった空気が 今でも忘れられません。


あの緊張感も、あっという間に10年以上も前のこととなりました。

それもそのはず、10年に一度のFloriada。

私にとっても2回目のFloriadeが もう 間もなくです(あと500日強)。

2012年のFloriade、楽しみですね。

Floriadeオフィシャルサイ ト⇒ Floriade2010Venlo 

・・・HortiFairレポートなのか、Floriadeレポートなのかわからなくなっちゃいましたね。

blogram投票ボタンにほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

« BVT 2010-2011 冬春リボン新商品入荷! | トップページ | 花びらはルビーの味!? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119897/49920260

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年が待ちきれない!? HortiFair2010:

« BVT 2010-2011 冬春リボン新商品入荷! | トップページ | 花びらはルビーの味!? »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など