フォト

Facebookページ          最新入荷情報など

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

オランダのお花ブログINDEX

無料ブログはココログ

« BVT ラッピング ~Sheets in Roll で フレンチスタイル~ | トップページ | BVT 7・8月のスケジュール と オランダ夏の海 »

2010/07/16

オレンジの運河凱旋パレード WK2010 Huldiging in Amsterdam

2010年7月11日、オランダは初の栄冠を目前に、1ヶ月間のワールドカップを終えました。

Wk2010orangetv100711あの日(決勝戦)、アムステルダムではパブリックビューイングのあるのミュージアム広場に18万人もの人が集まり(写真参照、テレビより)、オランダ中のカフェというカフェに人々は観戦のため集まり、みんなオレンジ色をまとって 心を一つに願いました。

・・・ですが願い届かず 準優勝となり、涙を飲みました。


さて その2日後、オランダ・アムステルダムは再びオレンジ色に染まりました。

そう! アムステルダムにて凱旋パレードが行われたのです。

Wk2010huldigingroute決勝戦が行われる前に発表された 7月13日火曜日の凱旋パレードWK2010Huldiging・・・

コースはアムステルダム中央駅のそばの海軍施設MarineComplexから ボートでアムステルダムの港(IJ haven, de Noordwal, Buiten IJ)をめぐり、その後Brouwersgracht、Herengracht、Leidsegracht、Singelgracht を通って国立博物館RijksMuseumまで、そしてボートを降りて 最後はミュージアム広場MuseumPlainのステージへ。

アムステルダムの運河ボートパレードは、午後2時45前~4時45分頃、ミュージアム広場での集い は5時~5時45分というスケジュールでした。


7月13日 凱旋パレードの当日、オレンジチームは、正午頃にはデンハーグDenHaagにて首相との会談や女王様からの叙勲の授与(監督と主将)があったそうです。

その後 午後2時デンハーグを軍事ヘリコプターで出発、2時30分頃アムステルダム海軍施設へ到着予定。

Wk2010huldiging32ちょうどその頃 アムステルダム上空には、ヘリコプターや左写真のような横断幕を付けたセスナがたくさん飛行し、空はかなり騒がしくなり始めていました

この空の騒ぎは夜までずっと続いていました

Wk2010huldiging31_2しばらくすると、上空に大きなヘリコプターが2機!

アムステルダムに、市民に、挨拶をしているかのように 低空を旋回しながら飛ぶ大きなヘリコプター・・・オレンジチームの乗ったヘリです。

写真は我が家上空をかすめて遠ざかるオレンジチームの乗るヘリ。

まもなくテレビでは、アムステルダム海軍施設へ到着し、選手達が次々降りてくる様子が報道されていました。

そして同じく中継では、これから始まるパレードのコースである アムステルダム中心エリアの運河の様子も紹介していました。

運河のエリアは思ったより人も少なく静かな様子・・・

「これなら私も見ることできるかな?」・・・と遠慮がち?に2時45分頃、家を出ました。


実は今回・・・私・・・オランダ人デビュー??しました。

・・・オレンジ色をまとって出かけたのです(笑)。

というのも 決勝戦の日、”オレンジ色の湖”と化したミュージアム広場を、短時間でありながらも オレンジ以外の服装で歩き・・・浮いてるというか 場違いというか とても居心地が悪かったんです。

持っていないと思っていたオレンジ系の服・・・大昔の着古したサーモン色(一応オレンジ系?)のポロシャツ発見。

さらに、当初オレンジの服がないと思って用意した オレンジ色の”うすば紙”で作った大きな花(なぜかオレンジ色の”うすば紙”の束が手元にあった)を 髪にくくり付けて 出発です。

これで”無傷”で帰れる・・・?

アムステルダムの凱旋パレードには当初100万人が集結すると言われており(国内最大のお祭りクイーンズデイは今年75万人の人手)、人ごみの苦手な私は 運河に近づいたら橋の欄干で圧死するか 運河に落ちるのでは・・・と心配していました(本気です!)。

22年前のEURO選手権優勝凱旋パレードでは、集まる人々が運河のボートハウス(運河の中のボート型住宅)の屋根に勝手に乗り、ボートハウスが沈んでしまった・・・なんてことがあったそうなんです!


歩いてアムステルダム中心に向かうと、大勢のオレンジ色のオランダの方々も自転車で走ってパレードのコースへ向かっていました。

私だけ出遅れたわけではないようでした。

3時頃 Herengrachtに到着。

パレードまであちこち歩いて 盛り上がる人々の様子を見ようと思っていたのですが、いざ運河の橋の上に行ってみると、結構 人は集まりかけていたものの スルスルと最前列の欄干まで到達。

身長の大きなオランダ人の人垣の後ろでは 絶望的でしたが、小さな日本人は人波に押されながら・・・なんと一番前にスタンバイできてしまいました(ラッキー)。

ということで、私はオレンジチームのボートが過ぎるまで この橋の上で過ごそうと決めました。

手すりやフェンスもない開放感たっぷりの(危険な)運河沿いには、橋の上以上に人々が何重にも連なって 今か今かと待っています。

Wk2010huldiging01Wk2010huldiging02 Wk2010huldiging03

待ちきれず興奮を抑えきれない大勢のファン達は、掛け声を掛け合ったり、奇声?を発したり、「10・9・8・・・3・2・1、ワー!!」とカウントダウンしたり、歌を歌ったり、みんなでバンザーイしてみたり・・・

運河の対岸同士でボールを投げあったり、運河に飛び込んだり(上写真右)・・・

まだかまだかと待ちわびながらも、独特の雰囲気の中 楽しく過ごしました。

ちなみに私はコースの進行方向側の欄干にいました。


Wk2010huldiging04橋で待つこと約1時間、静寂をやぶったのは先導のポリスのボート。

数隻のポリスが警備しながら、待っている人々を盛り上げていきます。

運河を囲むオレンジの人々も興奮最高潮!!

そしてついに!!オレンジイレブン登場!!!

Wk2010huldiging05

この時こそは ものーーーすごい 絶叫の嵐でした!

人々に押しつぶされそうになるかと思いきや、意外とそうでもなく・・・オランダは混んでいても、人と人の間にスキマを保つようです(この点は日本よりいいです)。

さすがにイレブンが通り過ぎた瞬間は、誰のものともわからない たくさんの腕やカメラが頭の上にも肩の上にも ありました(笑)。

Wk2010huldiging06Wk2010huldiging07Wk2010huldiging08

選手達が通り過ぎて見えなくなるまで数分ほどの出来事でしたが、今度はオランダ人(一般)達のたくさんのボートが後に続いてきました(これは想像通り)。

もちろんオレンジ色に着飾ったボート上の人たちは、飲み 歌い 踊り・・・どのボートもうかれまくり(酔っ払い?)!


私は選手達のボートを見た後、しばらく同じ場所で 後から続くオレンジのボートを見ていましたが、最終目的地であるミュージアム広場へ向かうべき、波のように押し寄せる人々と共に アムステルダムの運河沿いを歩きました。

道中はもちろん!オレンジ色のボートと オレンジ色の人々を眺めながら。


Wk2010huldigingtv3この日、最終目的地である会場 ミュージアムプレインには20万人が集結(写真参照、テレビより)。

ステージ上の選手達のインタビューを聞いたり、一緒に歌ったり踊ったり(ステージにはDJもいた)・・・最後はとっても大きな”クラブ”状態。

最終的には、オランダ全土から70万人(ミュージアム広場含め)前後の人々が アムステルダム凱旋パレードに出向いたとのこと(ちなみに平日です!)。

優勝こそ逃しましたが、オランダ国民はオレンジチームを誇りに思い、十分以上に楽しんだ 平和でハッピーな夏となりました。

また 私にとっても、オランダがさらに好きになり、素敵な歴史的イベントに立ち会えて とっても思い出深い夏になりました。

次の運河凱旋パレードはいつになるのでしょう・・・

オランダの方々も「今度は何十年後かも・・・」「もう見れないかも・・・」と口々につぶやき、この2010年夏の特別な日を 心に刻み付けていたようです。

写真はまだたくさんあるので、「2010年オランダの夏のできごと」として ホームページで ご紹介したいと思います・・・いつか。



アムステルダム市オフィシャルサイトに とっても素敵な動画を見つけました。

Wij houden van Oranje, Amsterdam.nl(動画が紹介されているページ)

ページを開いてから、画面に表示される画像の上のプレイボタンをクリックしてご覧ください(2分45秒)。

そして同じくアムステルダム市オフィシャルサイトにとってもリアルな360度パノラマ写真がありました。

360Fotos.nl, Amsterdam.nl(パノラマ写真が紹介されているページ)

ページを開いてから、掲載されている写真上で 左クリックで左右上下いろいろ動かしてみてください。

アムステルダムの旧市街、オレンジ凱旋パレードの真ん中にいるような気分を味わえること間違いなしです。

是非、パノラマ体験してくださいね。

それにしても360度パノラマ写真ってすごい!

アムステルダムのこの雰囲気をご覧ください、そして体感してくださいね。

blogram投票ボタンにほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

« BVT ラッピング ~Sheets in Roll で フレンチスタイル~ | トップページ | BVT 7・8月のスケジュール と オランダ夏の海 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119897/48880317

この記事へのトラックバック一覧です: オレンジの運河凱旋パレード WK2010 Huldiging in Amsterdam:

« BVT ラッピング ~Sheets in Roll で フレンチスタイル~ | トップページ | BVT 7・8月のスケジュール と オランダ夏の海 »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など





ブログ解析