« 太陽いっぱいのアムステルダムへ | トップページ | 夏の色彩・・・5月のSingelBloemenMarkt »

2010/05/19

火山灰も晴れる深海の空 in Amsterdam

2ヶ月ぶりのオランダからです。

17日の夕方、定刻より多少の遅れがありましたが、無事アムステルダムに到着いたしました。

日本でも報道されたようなのでご存知の方も多いかと思いますが、17日の朝からオランダ・スキポール空港はアイスランドの火山灰の影響で閉鎖されていました。

友人などからも心配のメールが届いていたのですが、ブログをご覧の皆様も もしかして ご心配いただいていたかもしれませんね。

Twitter(ブログの左下に表示しています)では、オランダ到着後、”無事到着”とメッセージを残しておいたのですが、ブログでのご報告が遅れました。

17日朝、日本を出発する時に、イギリスで空港が閉鎖になったというニュースを聞いていたので、広がらないといいけど・・・と、多少の心配をしながらのフライトでした。

飛行11時間以上も過ぎて もうそんな心配も忘れかけていた頃、アムステルダム到着の30分前に聞かされたアナウンスで、スキポール空港がこの日 閉鎖されていたという事実を知りました(驚)!

ですが、30分ほど前にスキポール空港は再開、私たちは予定通り降りられるのでラッキー・・・そこからヨーロッパ各地に乗り継ぎの方は、フライトスケジュールが乱れていたり、キャンセルが出ているので、ご注意を・・・とのことでした。

余談ですが、私がいつも乗るKLMの関空-アムステルダム便は、ほとんどの搭乗者の方が乗り継ぎなんです。

ほぼ満席なのに、荷物を受け取るターンテーブルにはいつも10人くらい(数えたことないけど)しかいないんですよね・・・みんな、どこへ行ってしまうのでしょう・・・アムステルダムにも来てね・・・。


空港が再開したばかりで滑走路も駐機所も混んでいて、着陸してからも しばらく時間がかかりましたが、とにかく無事にアムステルダムに到着しました。

いつもアンラッキーな私ですが、今回はついていました。

飛行中にスキポールが閉鎖している事実を知っていたら、ドキドキして疲労も倍増だったと思うのですが、知らなかったおかげで 気持ちも楽に オランダへ移動できました。

ご心配いただいた皆様、ありがとうございました。



さあ!また オランダからいろいろ発信していきたいと思います。

まずは、アムステルダム到着後、食事に出かけた際に撮った西教会WesterKerk。

Adam10051701空がまだ明るい往路は、午後8時15分頃。

このブログを書いている今も 午後8時45分くらいですが、今日はもっと天気が良くて、サングラスが必要なくらい太陽は高く、眩しいです。

この日は国旗が揚がっていました。

何故かわかりませんでしたが、私を歓迎してくれていると勝手に解釈(笑)。

Adam10051702

帰りは午後10時30分頃。

これぞ!アムステルダムの深海の空。

深いブルーの空と運河沿いのオレンジ色のライトがロマンティックです。

オランダに旅行に来たら、季節によって、時間によって表情を変える”空”も 是非 楽しんでくださいね(実際には曇り空の確立が高いのですが・・・)。

にほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

« 太陽いっぱいのアムステルダムへ | トップページ | 夏の色彩・・・5月のSingelBloemenMarkt »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119897/48397648

この記事へのトラックバック一覧です: 火山灰も晴れる深海の空 in Amsterdam:

« 太陽いっぱいのアムステルダムへ | トップページ | 夏の色彩・・・5月のSingelBloemenMarkt »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など