フォト

Facebookページ          最新入荷情報など

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

オランダのお花ブログINDEX

無料ブログはココログ

« ラッピングスタイルから見える文化の違い  | トップページ | 2月のある長い1日の出来事 the way to Gent =2= »

2010/04/08

2月のある長い1日の出来事 the way to Gent =1=

帰国後、商品入荷とアップ作業が続き、あっという間に2週間が過ぎました。

そして皆様、たくさんのお問い合わせありがとうございます。

今、少し落ち着いたので、次の入荷の波?がやってくる前に、次回のオランダ行きのチケットをおさえました。

今回はマイルがたまっていたので、特典航空券を購入・・・ありがたい。

出発は5月17日の予定。

5月16日が最終日のキューケンホフKeukenhof、ここ数年 毎年なんとか行き続けててきましたが、今年は行けない・・・

まあ、どちらにしても5月中旬にはチューリップも咲き終わってしまうので、諦めもつくというものです。


さて、今回は久しぶりに 業務用お知らせ・入荷のお知らせ ではないブログです。

といっても 最近のネタがないので、私自身 約2カ月間 封印?していたある日の出来事についてレポートしたいと思います(お花には関係のないブログです)。

皆様を、あの長く つ・ら・い ”トラブル”、いえ”旅・トラベル”にお連れします!?



2月のある日、それはそれはまだまだ氷のように寒かった頃のこと。

ベルギー国境近く フランスのある都市にある取引先のショールームを訪ねる出張がありました。

そしてその帰りに、ルート上に立地したベルギー・ゲントGentに一泊しようと計画!

ゲントGent・・・ベルギー3番目の都市、中世の町並み、花の都市・・・行ってみたいと思いながら 一度も行ったことのない憧れの街・・・。

世界遺産の建造物が立ち並ぶという ゲントの中世の街並みを、一目だけでも見てみたい・・・。

ということで、一泊二日の出張スケジュールは下記の通り、移動は電車。

<アムステルダム~(Thalys)~アントワープAntwerpen経由~フランスの目的地(取引先ショールーム)~ゲントGent(一泊)~アントワープ経由~(Thalys)~アムステルダム>


今思えば、事の始まりは たぶんこの日から始まっていたのでしょう・・・それは・・・

ちょうどその出張の一週間前、日本でもきっと報道された大惨事・ベルギーの列車事故が起こってしまいました。

雪の降る寒い日でした。

ベルギーの列車事故後、オランダ~パリ(タリスThalys)、ブリュッセル~ロンドン(ユーロスターEurostar)の高速列車は運休・・・巷は混乱状態に。

私はというと、すでにタリスのチケットも買っていて、帰りのホテル(ゲント)も予約済み、もちろん仕事(出張)のアポもあったので、簡単にスケジュールを変更するわけにもいかず、毎日鉄道のホームページを眺めながら 事故直後の情報混乱の中、電車が通常運行に戻ることを願って 過ごしていました。

ですが実は、当初出張を計画した際、一週間前のこの事故の起こってしまった日も出張日の候補だったので、最悪 出張当日 電車内でわけもわからず缶詰になった可能性もあったわけです・・・最悪は免れた?

事故後 数日たった頃には、アムステルダム~ブリュッセルまでは、間引き運行ではあるものの、タリスの一部は運行を始めたようでした。

さて 当日の朝・・・イチかバチか・・・万が一 タリスが運休になっていることも考えて、少し早めにアムステルダム中央駅へ。

真っ先に運行スケジュールの確認・・・予定していたタリスは・・・!!!運休!!!・・・やはり(涙)。

すぐに窓口へ行って再度確認、窓口の女性によると、予定のタリスはやはりキャンセルでしたが、なんと1時間後にタリスが出るとのこと。

もしくは、現時刻から10分後発のインターナショナルトレイン(HiSpeed)でベルギーへ行くように・・・との事。

窓口のお姉さんによると、紹介してくれた2本の電車(1時間後のタリスと10分後に発車するHiSpeed)の到着時間は ほぼ同じという。

ちなみにアントワープまで、タリスでは1時間強、HiSpeedでは約2時間・・・50分ほどタリスの方が所要時間が短い。

だったら電車に乗っている時間が短いタリスで・・・と思い、別の用事を済ませるべく別のカウンターの列に並び、カウンターの(別の)女性に 念のため1時間後のタリスのことを聞いてみる。

すると・・・・!!!・・・なんと・・・!!!

最初の女性が教えてくれた”1時間後のタリス”なんて存在しないではないですか!!

やられたー!!!

ヨーロッパでは聞く人によって違う情報が飛び交う・・・信じられませんが こんなことは良くあること、彼女の情報を信じた私が馬鹿でした(涙)。

ですが時すでに遅し、最初の窓口に並んだ時には間に合ったはずの10分後のHiSpeedは、たった今 出発してしまったところでした。

次のタリスは数時間後にしかなかったため、1時間後のHiSpeedを待つ羽目に(HiSpeedは一時間に1本運行)。

これで当初予定していたアントワープへの到着時間は約1時間半の遅れ。さらに乗り継ぎとなると・・・どれだけ遅れるんだろう・・・。

その時点で、取引先の担当者さんに電話・・・「少なくても2時間は遅れると思います」と。

ベルギーの列車事故後は、公共機関がマヒ状態だったので、今回の出来事も理解いただけたようでした・・・ですが、情けない(涙)。


アムステルダム中央駅のカフェでカプチーノを飲みながら イライラと時間を潰し・・・1時間後のHiSpeedでアントワープへ。

Antwerpenstation2008m_2アントワープからはローカル電車で目的地(出張先)へ向かいます。

写真は以前撮影したアントワープ中央駅(駅内部)。

アントワープに到着後、すぐに乗り換えの電車を調べると・・・予想通り!乗継が悪い。

乗るべき電車は、ちょうど”今”出ることろ・・・間に合わない・・・。

運が悪い時ってこんなモノです。

1時間に1本しかなかった目的地へのローカル電車。

ということで、またしても1時間待ち。

今度はアントワープ中央駅前のマクドナルドで軽く昼食・・・ですが全く食欲ナシ。


その後、無事に??目的地へ到着。

当初 午後1時半の待ち合わせでしたが、結局到着したのはすでに3時半。

ショールームまで お迎えの車で移動して、挨拶・商談など済ませたときには、取引先の会社には誰もいなくなるような時間でした。

ですが、私としては 最大の目的であった大事な仕事が無事に終了。


ホッとして緊張の糸が切れるところでしたが・・・まだ”トラブル?”、いえ”旅・トラベル”は続きます。

Gentゲントへの移動、そしてホテルへ行かなくてはいけません。

当初の予定では 夕方にはゲントに到着しているはずだったのに・・・(涙)。

まさか、こんなに遅くなるなんて 夢にも思っていなかったので・・・帰りの電車の時間やゲント市内の移動については何も調べていませんでした。

まだ嫌な予感が続きます!?

長ーい1日の”トラブル”、いえ”旅・トラベル”は次回に続きます。

にほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

« ラッピングスタイルから見える文化の違い  | トップページ | 2月のある長い1日の出来事 the way to Gent =2= »

コメント

keill様、コメントありがとうございます。
事故当日でなかったことは本当に良かったのですが、雪の降る中、あの事故で多くの方が亡くなっった事はショックでした。

ちなみにこのトラブルはまだ序章です・・・。
まだまだ続くトラブル、いえ、旅・トラベルです。

海外に慣れてきているとはいえ、やはり文化も常識も違う外国。
トラブルには巻き込まれない、自らトラブルを起こさない・・・ということが大事ですね。
とは わかっているものの、プチトラブルはしょっちゅうです、私!?

あらら〜災難なお話ね(>_<)でも、事故当日でなくて良かったよ!ホント。
ワタシもスウェーデンで観光案内所のお姉ちゃんに言われた通りバスに乗って出掛けたら、帰りのバスがなくて(ネエちゃんはあると言った!)
ど田舎だった為、民家に助けを求めたよ(爆。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119897/47805321

この記事へのトラックバック一覧です: 2月のある長い1日の出来事 the way to Gent =1=:

» 国内格安航空券JAL・ANA予約購入サイト【グッドエアーズ】 [【グッドエアーズ】]
☆格安の国内航空券を一発検索! 航空券はチケットレス、空港でお受取り! JAL・ANAご希望便の最安値が一発で検索出来ます。簡単検索・簡単予約! パソコンからオンラインでらくらくお申し込み! [続きを読む]

« ラッピングスタイルから見える文化の違い  | トップページ | 2月のある長い1日の出来事 the way to Gent =2= »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など





ブログ解析