« IPM2010 Anthurie Unlimited!(前編) | トップページ | 短い”太陽の季節”到来 in Amsterdam »

2010/03/17

IPM2010 Anthurie Unlimited!(後編)

Ipm1001anthevent_2IPM(2010年1月26日~29日、ドイツ・エッセンEssenにて開催)レポート最終章、アンスリウムAnthurium『ANTHURIE UNLIMITED!』後編です。

前回に続く後編の今回は、無限大の可能性とイメージを秘めたアンスリウムの”クール&モダン アレンジ・デコレーション”をご紹介します。

トロピカル・南国のお花・トラディショナルなスタイルのお花・・・等、これまでのイメージを払拭する”クール&モダン”スタイルです。


”クール&モダン”アンスリウムの世界、ご紹介しましょう。

Ipm1001anth01mIpm1001anth02mIpm1001anth03m

背の高いパール加工の大きな花器と合わせたアレンジ、アンスリウムの存在感はパール加工のゴージャスさに負けず、ぴったりです。

Ipm1001anth04mIpm1001anth05mIpm1001anth06m

茎を短く使ったアンスリウムのアレンジです。

よーく見ると、アンスリウムの横に活けられているのは、Shell貝。

貝のパールのような質感にも良く合います。

Ipm1001anth07mIpm1001anth08mIpm1001anth09m

個性的なデコレーションはアンスリウムの得意部門。

茎を長くしても短くしても、世界はどこまでも広がります。

上右側の写真のアレンジには、”カピス(貝)”が使われています。

もちろん相性抜群、そういえばアンスリウムとカピスって、その質感・光沢・形・・・なんだか少し似ていますね。

Ipm1001anth10mIpm1001anth11mIpm1001anth12m

Ipm1001anth13mIpm1001anth14mIpm1001anth15m

ヨーロッパではここ数年流行っているシルバー花器やシルバーフレーム。

一歩間違えば 安っぽくなりがちな?地味になりがちな?シルバー花器や雑貨、アンスリウムとのコラボにより デラックスな超モダンスタイルです。

下段中の写真のアレンジにはハードなイメージの”クギ”、下段右の写真のアレンジには派手派手オレンジのゴム製チューブが合わせてあります。

従来、お花には合わせなかったような素材も資材も、どんな異素材も・・・アンスリウムなら、私たちの想像を超える未知の作品・未知の世界が出来上がるのです!!

また、アンスリウムは何色にも”順応”し、また何色にも”反発”し アクセントとしての存在となり、どんな素材・質感とも面白いほどの反応(化学反応的な)を示し・・・どこまでも無限大の可能性とイメージを持ったお花です。

どんなものにも負けず適応するアンスリウムに脱帽。

アンスリウムの世界を知れば知るほど、イメージは無限大。

アレンジやデコレーションのイメージが どんどん広がる とても便利なお花なのです。


ですが、決して”便利=簡単”ではありません。

奥が深く、使えば使うほど難易度が高く 難しいお花でもあります。

だからこそ、アンスリウムの”無限大”に挑戦したくなる・・・そんな魅力を秘めたお花なのです。


アンスリウムのクール&モダンスタイルに使われているような パール加工花器やシルバー花器、個性的な花器等は、 BloemenVanThura でもたくさん扱っています。

ヨーロッパのトレンド花器(陶器製・ガラス製・ニッケル・アルミニウム製など)を是非ご覧下さい。

BloemenVanThura~オランダの花と雑貨と文化のページ~「雑貨カタログ」



さて、2010年のIPMが終わりました。

IPMから2月に発表されたオフィシャルレポートによると、2010年の出展社は世界43国から1511社、訪問者は57168名だったそうです。

訪問者がIPM会場へ出向く際の見所・期待度としては下記のとおり。

Plant部門 69%

Technology部門 33%

Floristry部門 26%

SalesPromotion部門 22%

この数字を見ると、フローリスト以外の分野の方も かなり楽しめそうですね。

来年2011年は1月25~28日開催です。

訪問者、出展社ともに90%以上が来年の再訪を希望しているとのこと。

もちろん私も。

皆様も 今からぼちぼち計画はじめましょうか・・・。

にほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

« IPM2010 Anthurie Unlimited!(前編) | トップページ | 短い”太陽の季節”到来 in Amsterdam »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119897/47796648

この記事へのトラックバック一覧です: IPM2010 Anthurie Unlimited!(後編):

« IPM2010 Anthurie Unlimited!(前編) | トップページ | 短い”太陽の季節”到来 in Amsterdam »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など