フォト

Facebookページ          最新入荷情報など

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

オランダのお花ブログINDEX

無料ブログはココログ

« 旅は道連れ? | トップページ | 0度前後のシンゲル花市場 SingelBloemenMarkt »

2010/01/16

氷の上の歩き方? in Amsterdam

数日前、日中でもマイナス5度くらいの日がありましたが、その後日中3度くらいまで上がるようになりました。

それだけでも気温差8度です!

暖かいのは嬉しいのですが、道路の雪や氷がとけてドロドロになってしまいます。

そして夕方以降にはまた冷えるので、凍ってツルツルに。

ドロドロも ツルツルも どちらも慎重に ソロリソロリと歩いています。

私はそんな不安定な足元に気を使いながら過ごしていますが、こんな環境の中、快適に過ごしているもの達がいます。

水鳥達です。

Adam100114ice1Adam100114ice2_2

ハクチョウ(の仲間?)やアヒル(の仲間)やカモ達が、凍った運河を軽快に歩き、氷のとけた水面で楽しそうに泳いでいます(今回の写真にはハクチョウはいないようです、下の写真左側)。


オランダに暮らし始めた頃、多くの水鳥を見て驚きました。

今から10年ほど前ですが、「あの鳥、なんて種類?」と当時お世話になっていたお花屋さんのお兄さんに聞くと、「スワンSwanだよ」との返事。

(その当時、短期間でしたがAbcoudeというかわいい町のお花屋さんにいました、もう今はなくなってしまったお店です。)

「Swanってハクチョウ???」・・・耳を疑ったほどです。

日本ではテレビや写真でしか見たことのなったハクチョウが、目の前に しかも普通に(自然に)いたのです。

人間の生活圏に、ハクチョウやらアヒルやら・・・いっぱい いるのです。

こんなに人口密度の高いアムステルダムでさえも。

春になると、ハクチョウや水鳥達には赤ちゃんが産まれ、家族 仲よく泳いでいる様子がよくみられます。


さて、そんな水鳥にとって 楽園のオランダ・アムステルダムですが、運河にはこんな輩も出現(下の写真右側)!

Adam10011401Adam10011402pAdam10011403k

度胸試し?!、酔っ払い??

大の大人3名が、楽しそうにふざけながら歩いて(遊んで)いました。

多くの観光客や通りかかった人たちが、運河の橋の上から心配そうに・・・いえっ、面白そうに、期待気味に(割れて落ちる?)・・・眺めていました。

(写真左から、たくさんの水鳥J.V.Lennepkanaal、随分とけたPrinsenGracht、まだ歩けるKeizersGracht)

アムステルダムにはたくさんの運河がありますが、その環境(流れ・ボートの通り道など)によって、氷の具合もさまざまです。


Adam10011404s_2

そして最後に、西日が美しいシンゲルSingel。

運河の左側にはシンゲル花市場SingelBloemenMarktのハウスボート(裏側)が並んでいるのが見えます。

次回は、恒例?シンゲル花市場からのレポートをお届けしたいと思います。

にほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

« 旅は道連れ? | トップページ | 0度前後のシンゲル花市場 SingelBloemenMarkt »

コメント

marion様、コメントありがとうございます。
春の家族旅行、ヨーロッパ旅行はいいですね。
ゲントの花博もよい響きです。
いつか行ってみたいと思うお花イベントです。

ヨーロッパのレストランは、種類によってもいろいろですが・・・いわゆる”レストラン”は、ゆっくり時間をかけて過ごすところが多いですね。
ヨーロッパの時間の過ごし方にあわせて、レストランでもワインとともに、ゆったり過ごされるのもお勧めです。

春にはたくさんのツアーがありますよね。
目的にあったツアーが見つかると良いですね。

もうオランダだったのですね。
今4月の予定を立てていまして 家族旅行の話が出ています。が 私は個人的にゲントの花博を見てみたいと考えています。
友達にも声をかけましたが3月にベトナムに行くとのことで断られてしまいました。
アレンジも見られるとのことで 実はオランダで食事にオランダ語のメニューにチンプンカンプンのうえ 夕方入ったレストランで夜の11時までのーーーんびりと食事が運ばれるのにとんでもなく困った経験があり 全て食事つきと思っても全部食事つきは無理なようで 大丈夫かしらと一人安いツアー探ししています。またそれとも 諦めなきゃいけないかしらね。もう少し早く連絡するんだったわ。残念。  いい 資材チェックしてきてくださいね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119897/47300875

この記事へのトラックバック一覧です: 氷の上の歩き方? in Amsterdam:

« 旅は道連れ? | トップページ | 0度前後のシンゲル花市場 SingelBloemenMarkt »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など





ブログ解析