« アールスメーヤレポート=切り花編(2010年1月末)= | トップページ | 展示会ツアー 無事終了!? »

2010/01/28

アールスメーヤレポート=バレンタイン編(2010年1月末)=

パリ~ドイツ出張の途中ですが、先日の「アールスメーヤレポート」の続きをアップいたします。

1月末頃 訪れたアールスメーヤ花市場の仲卸問屋さんの様子です。

Ws1001v01今回は、資材問屋さんとプランツ(苗鉢など)仲卸さんの様子、『バレンタイン編』です。

日本でも バレンタイン目前で きっと盛り上がっていることだと思います。

今年はバレンタインの14日が日曜日だから”義理チョコ”の売れ行きが心配とか・・・日本のニュースで聞きました。

オランダの「バレンタイン」は、”女性からチョコを贈る日(告白する日?)”・・・と、限定的ではないようです。

チョコだけでなく、お花やその他プレゼント、そして女性からだけでなく男性からも・・・プレゼントやお花を贈りあいます。

お花屋さんで働いていたときの印象では、お花を求めるお客様は男性の方がを多かったです。

さすがにバレンタイン当日は”赤バラ”がメインです・・・赤バラの値段は↑↑・・・汗↓。

日本の「バレンタイン」とは、少し違うかもしれませんね。


ヨーロッパにはこの季節、もう一つビッグイベント「イースター」があります。

ディスプレイや商品の割合では、「バレンタイン」より「イースター」のほうがメインとなっています(2対8くらい?)。

オランダでは「イースター」におされ気味な「バレンタイン」ですが、ハートモチーフのディスプレイや商品が、「バレンタイン」が近いことを思い出させてくれます(忘れかけてたのは私だけ?)。

Ws1001v02Ws1001v08 Ws1001v03

資材問屋さんでは様々な素材を用いたデコレーション。

ドライ(ナチュラル素材)、フェザー、アートフラワー(最近オランダで流行っている?造花)、ウール(ここ数年流行っていますね)等。

オランダのハートモチーフは、”かわいい”というより”個性的な?”雰囲気です。


そしてプランツ仲卸さんでもイースター商品と共にバレンタイン向け商品も並んでいます。

Ws1001v04Ws1001v05Ws1001v06

こちらは とことん”ハート”です。

とってもキュート!!


写真のようなハート付き商品やハートのディスプレイより何よりも目立っていた植物があります。

Ws1001v07anthそれはアンスリウムAnthurium。

赤い艶やかなハート型の苞が印象的です。

写真は肉穂花序に特徴のあるAnthuriumAltimo。

アンスリウムは私の大好きなお花の一つ。

BloemenVanThura は Anthurium のスペルの一部からできています?!

次回は「アールスメーヤレポート・イースター編」(予定)です。

にほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

« アールスメーヤレポート=切り花編(2010年1月末)= | トップページ | 展示会ツアー 無事終了!? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119897/47408823

この記事へのトラックバック一覧です: アールスメーヤレポート=バレンタイン編(2010年1月末)= :

« アールスメーヤレポート=切り花編(2010年1月末)= | トップページ | 展示会ツアー 無事終了!? »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など