フォト

Facebookページ          最新入荷情報など

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログ解析


無料ブログはココログ

« 400jaar Nederland-Japan 友好の400年 | トップページ | 絵画のように楽しんで・・・キャンドルの国オランダより »

2009/09/25

Bloemschikhappening 2009 in ベルギー

Bilzen090901ベルギー・リンブルグLimburg州Bilzenにあるお城LandcommanderijAldenBiesen にて、9月18日~21日まで 『Bloemschikhappening2009』というお花のイベントが行われていました。

昨年このイベントに行き、とても素敵な印象だったので、今年も絶対!行くと決めていました。

そして先日、アムステルダムから日帰りで行ってきました。

アムステルダムからベルギー・アントワープAntwerpenまで国際列車Hispeedで約2時間、電車を乗り換え お城の最寄り駅 Bilzen まで1時間20分くらい。

Bilzen090904Bilzen駅から会場のお城AldenBilzenまでシャトルバスで約15分。

写真に見える 3連の小さいかわいい乗り物がシャトルバスです(会場内、BuitenhofEastWingより)。

アムステルダムから会場まで 乗り換え時間も含めて4時間ちょっと、比較的 楽?に行くことができます。

オランダ南部マーストリヒトMaastrichtからも近いようなので、そちらの行き方も調べる価値はありそうですが、それはまた来年の課題・・・。


Bloemschikhappening2009 ”The Royal Edition”

Bilzen090903イベント期間中は、たくさんのフラワーアレンジ・オブジェ等の作品展示を見ることができるのはもちろんのこと、競技会作品(FleurCup2009YoungTalent等 )、ファッションショー(もちろんお花、スケジュール要チェック)、フラワーデザイナーさん達のデモンストレーションなども見ることができます。

有名デザイナーさんのワークショップ(有料)もあり、事前に申し込めば参加できます。

ワークショップには私も興味があったのですが、アムステルダムから日帰りでは、ちょっと厳しいスケジュールなので、残念でしたが諦めました。

ですが、会場を歩くだけでも たくさんの創作・作品を見ることができ、勉強になり、ものすごく刺激を受けました。

お城の雰囲気や豪華なインテリアと共に見るお花は、より一層スペシャルな世界に感じます。

たくさんの写真を撮りました。

アレンジ・デコレーション等のお花の写真を整理して、またこのブログでご紹介できればと思っております。

楽しみにしていてください。


・・・その前に、お城で見た季節の風景をご紹介します。

お城のフレンチスタイルの中庭OrangeryGardenに、ヨーロッパらしい?植物(フルーツ)を見かけました。

Bilzen0909g01Bilzen0909g02

Bilzen0909g03

セイヨウナシ・洋ナシPearです!

鉄道のBilzen駅からお城へ向かうシャトルバスから、道中の道端や山の中にも、野生の洋ナシを見かけ、帰りがけにでも近くで見てみたい・・・なんて思っていたら、お城のお庭で出会えました、ラッキー。

しかも!壁に沿わせたこんなスタイル、カワイイ!!


Bilzen090902最後に・・・

写真のアジサイは、会場でお値打ちに売られていたアンティークアジサイ(秋色アジサイ)。

昨年、会場でこのアンティークアジサイの束を持って歩いている人をたくさん見かけ、私も・・・とアジサイテント(売り場)に行ったら、売り切れだったのです(涙)。

だから今年は、早めにチェック・・・たくさんあるようだったので、ゆっくり会場を見学してから買いに行きました。

アジサイは、このイベントの入場チケットについている「1ユーロ割引券」+11.50ユーロ で、どれでも3本好きなアジサイを選ばせてくれました。

大きくてきれいなアンティークアジサイが あまりにもたくさんあって、いざとなると 選ぶのも難しいですが、ダークピンクののったブルー系グリーン系のアジサイを選んできました。

お花は直系15-20センチ、丈60センチクラスのアンティークアジサイ。

近所のお花屋さんではこの季節 1本7.50~8.50ユーロ なので、とてもお値打ちですよね。

ただし・・・アムステルダムまで、大きなアジサイの束を ”裸の状態(ラッピングなしで)”で持って行かなくてはならないのですけどね・・・(笑)。

ささやかな自分へのお土産でした。


ではまた後日 『Bloemschikhappening2009』 で見た たくさんのお花について レポートしたいと思います。

昨年のイベントの様子も是非お楽しみください。

BloemenVanThura HP~オランダの花と雑貨と文化のページ~「Bloemschikhappening2008」

オランダのお花ブログ・・・

2008年9月25日ブログ「こんにちは in Belgium」
2008年10月5日「フラワーデコレーション編」
2008年10月10日「フラワーファッション編」

にほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

« 400jaar Nederland-Japan 友好の400年 | トップページ | 絵画のように楽しんで・・・キャンドルの国オランダより »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119897/46296819

この記事へのトラックバック一覧です: Bloemschikhappening 2009 in ベルギー:

« 400jaar Nederland-Japan 友好の400年 | トップページ | 絵画のように楽しんで・・・キャンドルの国オランダより »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など