フォト

Facebookページ          最新入荷情報など

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログ解析


無料ブログはココログ

« オランダお花雑誌 2009年秋号(最新情報) | トップページ | 2009年夏の思い出・・・世界遺産と自然現象1 »

2009/08/22

2009年夏の思い出・・・奇跡の島へ

8月もあっという間に後半、夏が終わってしまう前に、思い出を忘れてしまう前に・・・私の夏休み体験レポートを綴っていきたいと思います。

お花にもオランダにも関係ないレポートがしばらく続く予定です。

よろしければ、いえ 是非 お楽しみいただければと思います。

では、はじまり はじまり・・・。



今年は何年かぶりに 4日間と短いけれど「夏休み」をヨーロッパで過ごそうと、数ヶ月前から計画を立てはじめました。

昨年も夏に ドイツ1泊旅行 に行っていますが、出張の延長でしたから・・・ヨーロッパでの夏休みらしい夏休みは本当に久しぶり。

昨年の夏の1泊旅行はライン川クルーズとリュ-ゼツハイム滞在でした。

2008年7月月26日2008年7月28日2008年8月1日2008年8月5日ブログ参照、


さて、今年の旅は・・・とってもとっても有名な・・・きっと多くの方が行ったことがあると思われる 奇跡の島・・・。

フランス西海岸の小島に築かれた修道院、カトリックの巡礼地の1つで「西洋の驚異」と称される・・・聖地(ウィキペディアより)。

私はこれまでに フランスへは仕事や旅行や遊びに、何度も行っているのですが・・・なんと!パリParis以外に行ったことがなかったのです。

テレビの世界遺産や旅の番組等で紹介されるたびに・・・いか近いうちに 絶対行ってみたい、この目で見てみたい!と思っていました。

そこは・・・世界遺産『モン・サン・ミシェルMont-St-Michel』!!


ヨーロッパには まだまだたくさん行きたい場所がありますが、4日間の短い夏休みには近場が良いだろう、苦手な飛行機を使わずオランダから最終目的地まで 電車・バスで行ける・・・と いうことで、この夏は『パリ&モン・サン・ミシェル』の旅行に決定です。

下の写真は左から、パリから『モン・サン・ミシェル』へ向かう朝のモンパルナス駅GareMontparnasse、モダンできれいなTGV車内(ファーストクラス)、TGV(レンヌ駅Rennesにて)。

Msm090808stmpMsm090808tgvMnm090809tgv


パリから日帰りも可能な『モン・サン・ミシェル』ですが、やはり夜景や朝日を浴びる様子は絶対に見たい~。

そして、この島のあるサン・マロ湾はヨーロッパで最も潮の干満の激しい場所だそうで、そんな自然現象にも とても興味があり、『モン・サン・ミシェル』で1泊することにしました。

しかもその潮の干満の差は、”満月”から28~36時間後といわれているそうで、調べてみると ちょうど予定していた日程が その頃ではないですか、ラッキー!


旅行の計画を立てるのは、旅行中と同じくらい楽しい時間です。

旅行計画中、『モン・サン・ミシェル』のホテルをどこにするか・・・が、一番迷うところでした。

選択肢は二つ・・・、『モン・サン・ミシェル』島内のホテル・・・、島に渡る手前・対岸の ホテルの集まるエリアで『モン・サン・ミシェル』の遠景が見られるホテル・・・。

どちらも捨てがたく、とても迷いましたが、結局 夜寝る時も朝目覚めた時も、『モン・サン・ミシェル』が眺められる・・・そんな贅沢な環境に憧れて、対岸のホテルにしました。

結果として、私はそのホテルに宿泊して大満足でした。

1泊2日の世界遺産の旅では、本当にいろんな表情の『モン・サン・ミシェル』を見ることができました。

次回は私が見た『モン・サン・ミシェル』の七変化!?をご紹介します。

にほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

« オランダお花雑誌 2009年秋号(最新情報) | トップページ | 2009年夏の思い出・・・世界遺産と自然現象1 »

コメント

keill様、コメントありがとうございます。
ついにMSM行ってきました。
会社をはじめて、あっという間に時間が過ぎましたが、はじめて?割り切って満喫した夏休みでした(冬休みはとってるけど)。
だからMSMは良い思い出になりました。
keill様も個展の準備の合間に、旅のレポートの続き、
楽しみにしていてくださいね。

kiyo様、コメントありがとうございます。
フランスには私もまだまだ行きたい場所がたくさんあります。
南フランスも行って見たいですね。
古城巡りやワインの旅もしてみたいし・・・
今回の旅は4日間メールもチェックしない完全オフでした。
たまにはこんな時間も必要ですね。
私もプライベートの時間と仕事の時間をうまく作っていきたいと思います。
kiyo様も旅行、のんびり、おいしいものいっぱい食べて、楽しんできてくださいね!

ピケ様、コメントありがとうございます。
お友達はフランス語が堪能なのですね。
うらやましい!旅ももっと充実するでしょうね。
私はフランス語を勉強しなければ・・・と、簡単な教材を用意しても開くこともなく・・・・・・
以前は(イメージですが)パリで英語で話しかけても、無視されたりいやな空気を感じることがありましたが、最近は、皆さん先に英語で話してくれたり、不便も閉鎖的な?空気も感じなくなりました。
おかげで?私もパリの苦手感がなくなりつつあります。

おおっ!モン・サンに行ってたのぉー?!
羨ましすぎるっ!いいなぁ〜(*O*)/
昨年の企画展(来てくれたカフェの)では
モン・サン描いたけどw
未だ見ぬ憧れの地に思いを寄せている今現在。
今年は夏休みナシ!だし・・・(苦。
thuraさんのblogで、しばし妄想の世界に
浸る事にします〜。

モン・サン・ミシェルにいかれたんですねhappy01
誰もがきっと一度は訪れたい場所でしょうね♪
フランスは、いつか絶対旅したい場所のひとつ。
今はまだ、生活がせわしないので、なんだかもったいない気がして(笑)
のんびりと時間をとって憧れの南フランスを含めたフランス旅行を実現させたいです~♪
とりあえず今はThuraさんの旅行レポートで、想像しながら旅を楽しませていただきますね♪
写真、たのしみにしてますーー。

私も明後日から3日間異国の地へ、出かけてきますね♪あちらは、日本より南に位置してるのでかなり蒸し暑そうです♪

こんにちわ、
今とても親しい友人がフランスにご夫婦で旅行中なのですが、
そういえばこのモン・サン・ミシェルに行くと言ってました。
同じホテルかもしれない・・(笑)
仏語堪能だし仏料理にかなり詳しい食通でもあるので、
いろいろ土産話が楽しみなのです、

次のモン・サン・・・のブログ楽しみにしてます
もちろん次の仕入れも楽しみにしてますからね^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119897/45903824

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年夏の思い出・・・奇跡の島へ:

« オランダお花雑誌 2009年秋号(最新情報) | トップページ | 2009年夏の思い出・・・世界遺産と自然現象1 »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など