フォト

Facebookページ          最新入荷情報など

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

オランダのお花ブログINDEX

無料ブログはココログ

« 5月末のオランダ | トップページ | オレンジ色に染まるシーズン »

2008/05/30

快適な日常生活のための準備

1・2ヶ月も留守にしているとお部屋が大変なことになっています(汗)。

毎回オランダに来て最初の1週間くらいは、掃除、食料や生活用品の買出し、たまった郵便物のチェック(重要な郵便物は知り合いにチェックしてもらうようにしているので、仕事に支障はありません)などに時間を割きます。

もちろん仕事もしながら・・・です。

これは日本に行った時も同じです。

まずは快適な日常生活のための準備です。


掃除をしたお部屋に、早速お花を買ってきました。

私の住むアムステルダム(OudeWest地区)の近所には、たくさんのお花屋さんがありますが、今回は玄関から徒歩30歩くらい?にある一番近いお花屋さん(屋台のお花屋さん)に寄ってみました。

この日は屋台の前にきれいな大輪のバラがたくさん並んでいて、目にとまりました。

しかも 4.95ユーロ/10本(1本50セント)!

さすがにこの値段では1級品ではなく、お花に傷もたくさんありますが、十分きれいで楽しめます。

10本単位で購入し、バラだけゴソッと飾るのがオランダ流の日常のお花の飾り方。

この屋台のお花屋さんでは、「花束にしてください」と言わなければ、出荷された状態の束のまま(葉っぱの下処理などもしていない)ゴソッと渡されます。

私はもちろん自分で処理をするので、「このバラ1束(10本)ください」と、手の加えられていない状態でお花を買います。

その際に「名前は何ですか」と尋ねてみました。

すると・・・「”バラ”です」との返事・・・絶句!

あらためて「バラの名前は何ですか」と聞きなおすと、「バラよ、名前は知らないわ」との事。

こんなこともありますね(笑)。

Rose0800529きれいなバラ、香りもあります。

アバランチェAvalancheくらいの大輪で、黄色っぽいクリーム色にピンクの斑入り。

普段はダーク系色のお花が好きな私ですが、たまにはこんな優しいお花もいいですね。


話しは変わりますが、たまった郵便物の中に、こんなものがありました。

Brusselticket0804ベルギー・ブリュッセルの地下鉄のチケットです。

この冬、楽しいアトミウムAtomiumの旅(4月8日ブログ参照)とスリ未遂に遭遇したブリュッセル出張(2月27日ブログ参照)には、実はもう一つ小さなトラブルがあったのです。

展示会場からブリュッセルのセンターへ戻る際、地下鉄のチケットを自動券売機で買いました。

窓口にも係りの人がいたので窓口で買えばよかったのですが、せっかく券売機があるしコインもちょうどあるし・・・と券売機にコインを投入。

すると!そのまま使えなくなりました(コインもチケットも出てこなくなりました)!!

たった?数ユーロくらいで必死になることもないのでしょうが、機械が詰まってしまったのを無視するわけにもいきません。

急いで係りの人を呼んで機械を見てもらいましたが、だめでした。

これが日本ならすぐに機械を開けて詰まったコインを出してくれるか、窓口でチケットを発行してくれるか・・・でしょう。

Brusselticket0802ブリュッセルでは、やはりそんな風にスムーズに事が済むわけはなく・・・一枚の書類と封筒を渡されました(左の写真)。

「ここに住所・名前を書いて、この封筒に入れてポストに投函すればいいよ、切手もいらないよ」・・・と。

たった数ユーロを銀行に振り込んでくれるなんてことはないだろうし(手数料のほうが高くなってしまう)、コインを送ってくるなんてこともなさそうだし・・・一体どんな風に処理されるのだろう・・・?

”数ユーロのためにわざわざ面倒だ”という気持ちのほうが強かったのですが、ブリュッセルを去る時にポストに投函してみました、期待はせずに・・・。

それから1・2ヶ月・・・すっかり忘れていたのですが、地下鉄のチケットそのものが送られてきました(上の写真)。

これならまたブリュッセルに行く際に使える!・・・と、私としてはこの対応に大満足ですが、日本からや遠い外国からのツーリストの場合は少し不便ですよね。

皆様も海外旅行等の際、券売機が壊れていてチケットが買えなかったり、お釣りが正しく出てこなかったり・・・など、不便な券売機に出会った経験はありませか。

私はそれ以前に”使い方”が分からないことも多いです・・・(汗)。

”券売機はいつでも分かりやすく正確に使える状態であって欲しい”と、海外へ行くたびに思います。


オランダでは最近、コイン(現金)は使えず、PIN(オランダの銀行のデビットカード機能)やクレジットカードで購入する券売機が増えています。

使えなくて困っているツーリストや、使い方が分からないツーリストを見かけたら、極力声をかけようと思っています。

恩返しです?!

私がオランダに住むきっかけになったのが”券売機”ですから・・・(笑)。

きっかけの詳細が気になる方は BloemenVanThuraホームページ「Holland花留学」コーナー をご覧くださいね。

にほんブログ村 花ブログへ

« 5月末のオランダ | トップページ | オレンジ色に染まるシーズン »

コメント

hanato12様、コメントありがとうございます。
そして応援ありがとうございます!
前世オランダ人のhanato12様(笑)、
オランダ人には自転車必須です。
今オランダは自転車には良い季節ですよ。
・・・話しがそれました。
オランダの人々のように素直にお花を楽しみたいですね。

またオランダ人に戻ってしまったのですね。少し寂しいですが、高師小僧と共にthuraさんの活躍を応援しています。
またお会いできる日まで精進してまいります。
バラの飾り方が「そのまま」という点についても、やはり私の前世はオランダ人だったようです(またか!)虚飾を廃して 素直に花を楽しみたいものですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119897/41367019

この記事へのトラックバック一覧です: 快適な日常生活のための準備:

« 5月末のオランダ | トップページ | オレンジ色に染まるシーズン »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など





ブログ解析