« お花スタンプ | トップページ | 1958年体験!?in ベルギー(続) »

2008/04/08

1958年体験!?in ベルギー

愛知県では昨晩から朝にかけて通過していった嵐的大雨。

この雨風は満開だった桜にも厳しかったのではないでしょうか。

皆様、お花見しましたか?

私はこの前の週末、名古屋で大学時代の仲間で会う予定があったので、少し早く集合して名古屋の桜の名所の一つ「鶴舞公園」へお花見に行ってきました。

もう緑の葉っぱもでていて、ヒラヒラ散り始めていましたが、最高のお花見日和、多くの酔っ払いたち?の宴会を見ながら縁日気分を楽しみました。

2008_0405_034_22008_0405_035_2

オランダにいると恋しくなる日本の屋台・・・タコヤキ・お好み焼き等を買い込み、古い仲間達と桜と太陽の下、乾杯しました。

そうそう、アユの塩焼きもありましたよ!



さて、話はがらりと変わります。

今日は皆様を1958年へとご案内したいと思います??

随分時間が経ってしまいましたが、今年2月、ベルギー・ブリュッセルの展示会に行った時のお話です。(お花には関係のないお話です)

この日は来場者が少なかったのか、予定していた買い付けがスムーズに終わり、早めに切り上げて、街を散策しようと会場を出ました。

実はその日(オランダ人的発想なのですが・・・)朝からすっごーーーーーーーーーく天気が良く、そして暖かく最高の”日向ぼっこ”Day?!だったのです。

冬にこんな青空が見られるなんて!オランダではとっても貴重です(ここはベルギーです)。

会場が空いていたのは、そのためかもしれません・・・ヨーロッパって、オランダってこんなことがビジネスに影響するんです、ホントに。

なので、本当は私も朝からソワソワしていました(笑)。


さて会場を出たら、オランダの冬の間には滅多に見られない眩しーい太陽と青空!

Atmium080201そして会場の前にある正体不明の大きなオブジェ?建造物に目が留まりました。

そういえば!・・・

少し前に観光局情報で知ったのですが、このオブジェ(建造物)、中に入れるそうなんです。

しかも中にカフェもあるとか!

以前からこの展示会を訪れるたびに、風景の一部として見ていたこの正体不明の球体の物体・・・かなり興味があります。

本当は旧市街グランプラスにでもいって、散策と太陽の下でのベルギービール・・・と考えていたのですが。

急遽!行き先変更です。

足はその正体不明の球体オブジェへ向かいました。


この物体、いえ建造物は「アトミウムAtomium」と言うそうです。

私は知らなかったのですが、1958年ベルギーEXPO(万博)のシンボルだそうです。

あの未知の物体に入れる!

あの球体の中はどうなっているの???

これまでヨーロッパで訪れる場所と言えば歴史的な古い建造物ですので、こんな(古いけど)未来的な建物に入れるなんて・・・ワクワク!

続きは次回のブログで、いろんな数字的データを調べてご紹介します。

にほんブログ村 花ブログへ

« お花スタンプ | トップページ | 1958年体験!?in ベルギー(続) »

コメント

keill様、コメントありがとうございます。
お花見は大学のゼミ仲間(+α)・・・もう長い付き合いです(笑)。
今はみんな違う場所・仕事・時間を過ごしているためか、
私がオランダにいるためか?友人に会える時間はとても貴重に感じます。

ベルギーの球体の続編楽しみにしていてくださいね。
期待裏切らないと良いけど・・・


いいなぁ〜「あゆの塩焼き」
大学時代の友人?!誰と会ってたのかしら?!
楽しそうなお花見で何より(^^)/

ベルギーの物体?!
気になるーっ。早く更新して〜

G.G.様、コメントありがとうございます。
ワクワクですよね!
1970年大阪万博のシンボルも、
中に入れるなんて、知らなければ驚きです。
次回太陽の塔のサイズとも比較してみましょう。
続きを楽しみにしていてくださいね。

確かに事をしらないと
1970のシンボルタワーも中に入るのは
ちょっと怖くてワクワクするかもしれませんね

中にカフェがあるということは
見たイメージより
かなり大きいのでしょうね

次期待してます

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119897/40117185

この記事へのトラックバック一覧です: 1958年体験!?in ベルギー:

« お花スタンプ | トップページ | 1958年体験!?in ベルギー(続) »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など