フォト

Facebookページ          最新入荷情報など

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

オランダのお花ブログINDEX

無料ブログはココログ

« 電飾にも負けない自然の美 | トップページ | ヒット商品 2007 »

2007/12/21

アムステルダムのクリスマスツリー

Xmasamsterdam0702_2 (写真:ダム広場、王宮、新教会)

今年のクリスマスは天皇誕生日(23日)が日曜日のため、連休の方も多いのではないでしょうか。

どのように過ごすご予定ですか?

このブログを見ていただいている方の多くはお花屋さんなど、お花関係の方だと思いますが、そんな皆様はクリスマス需要とお正月商戦で大忙しでしょう。

お花屋さんでない方は、クリスマスにもお正月にもお花を飾ってみませんか!?


さてオランダのクリスマスは、毎年12月25・26日は第一クリスマス、第二クリスマス(両日とも祝日)ということで連休です。

多くの人が22日(土曜日)~26日(火曜日・第二クリスマス)に連休を取るだろうと予想されています。

オランダの場合、24日(月曜日)が平日ということになりますから、多くの人が”病欠”で仕事を休むだろうとも・・・(笑)。

ある取引先からは24日~28日までお休みと連絡がありました。

ということは・・・?・・・22・23日は土日でお休み、29・30日も土日でお休み。

1月1日(祝)も休み・・・おそらく31日月曜日も休みで大連休ってことでしょうか・・・??

クリスマスの2日間の祝日の後は、1月1日(祝)だけがお休みで、お正月前後は普通の日です。(1月2日からはまったく普通の日です)

クリスマス休暇に国外(ドイツ、フランスなど)へ出かける際の深刻な渋滞も予想されているそうです。


そんなオランダから現在のアムステルダム中心・ダム広場Damのクリスマスツリーの写真が届きました。

Xmasamsterdam0701

Xmasamsterdam0703_2 (写真上:ダム広場、王宮 / 写真下:ダム広場、お月様)

毎年北欧(ノルウェーだったかな)からやって来る大きな大きなクリスマスツリー(前はそうだった、おそらく現在も)。

以前はグリーンピースGreenpeace(オランダ・アムステルダムに本部を置く環境保護団体NGO)が「環境破壊だ!」(正式な言葉は忘れましたが)と、大きな垂れ幕をクリスマスツリーの周りに張っていた年もありましたが、今年は平和的に大きなクリスマスツリーがアムステルダム市民を見守っています。

日本のような”これでもか!”的な電飾ではなく、素朴な雰囲気の電飾で飾られた大きなクリスマスツリー。

もし日本の方がオランダにイルミネーション目的で訪れたら、期待が外れちゃうと思うので、そんな場合は初めから素朴で自然なクリスマスを想像して訪れてくださいね。

ですが、そんな素朴なイルミネーションがオランダの、アムステルダムの中世の町並みによく似合っているんです。

キンッと冷えた空気、中世の香り、ゆっくりと進む時間・・・なんともロマンティックです。


かと思えば、こんなのもあります!

Xmasamsterdam0704ダム広場周辺のお土産屋さん。

ミッフィーツリー!?

日本の方が最もよく知るオランダのキャラクター”ミッフィー”(オランダではナインチェnijnje)⇒オフィシャルサイトDickBruna

そして天井に”牛”・・・おもしろい。


それでは皆様、素敵なクリスマスを!

Prettige Kerstdagen!

にほんブログ村 花ブログへ Photo by H in Amsterdam

« 電飾にも負けない自然の美 | トップページ | ヒット商品 2007 »

コメント

Keill様、コメントありがとうございます。
この時期は食べ過ぎ飲み過ぎ、そして寝すぎ??にご注意くださいね。
来年もお互い頑張っていい年にしましょう。

北欧をテーマに活躍中のイラストレーターkeillさんのブログはこちら⇒http://keill.exblog.jp/

メリークリスマス!
昨夜は友人のフードコーディネーターさん宅Party
で盛り上がりました〜♪
かなり食べ過ぎ&飲み過ぎで反省。
今年もあとわずか・・・
振り返って〜来年への意気込みへと
正気を高めるべく、blogも勤しんでみます。
〜で、遅まきながらリンクさせて頂きました。
ヨロシクね!

Sawa様、コメントありがとうございます。
Sawa様もオランダ人同様、南へ脱出組みだったのですね(笑)
おなじクリスマスでも国や土地が変われば、雰囲気も変わりますよね。
空気感が一番違う!
イタリアのクリスマスといえば、プレゼビオですね。
私も昔この時期にバチカンのクリスマスツリーとプレゼビオを見たことがあります。

こんなきれいなツリーだったのですね~
在蘭中のクリスマス休暇は思いっきり南下してた(イタリア(^^;)まで逃亡)ので、アムステルダムのツリーは見逃しました!残念。
寒いけど、いつかはこの目で、確かめようと思います。

ナインチェツリー・・・これもなかなかいいのではないでしょうか!(笑)

Albatross様、コメントありがとうございます。
素朴なクリスマスをお届けします!
写真を見ながらアムステルダムの寒い空気を思い出してくださいね。(ブログの右の行に気温が出ていますが、今日は日中でも-4度くらいみたいですね)

マイスタリン様、コメントありがとうございます。
ナチュラルな感じもきれいですよね。
都会のイルミネーションに飽きたら、こんな素朴なクリスマスもいいですね。
素敵なクリスマスを!!

わあ~きれいですね(*^_^*)

素晴らしい写真をありがとう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119897/17420348

この記事へのトラックバック一覧です: アムステルダムのクリスマスツリー:

« 電飾にも負けない自然の美 | トップページ | ヒット商品 2007 »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など





ブログ解析