フォト

Facebookページ          最新入荷情報など

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

オランダのお花ブログINDEX

無料ブログはココログ

« 「ふわふわ」飛ぶもの・・・? | トップページ | たくさんの偶然! »

2007/06/07

ボートでガーデニング!?

日本でも人気のガーデニング、本場ヨーロッパ、アムステルダムのちょっと変わった?ガーデニングを紹介します。

Boat070601ハウスボートのお庭です。

運河の張り巡るアムステルダムは世界有数の高人口密度都市。

そんなアムステルダムではもちろん?運河にも人が住んでいます。

ハウスボート・・・電気、ガス、水道も完備、郵便もちゃんと届きます。

土地代ならぬ運河代もちゃんと支払っているとか。

というわけで、勝手に動き回るボートとは違い、きちんと停泊しているオフィシャルな住居用ボートです(勝手に停泊して住んではいけません)。

運河の脇にずらっとハウスボートが並んでいるの、わかりますか?

上の写真では右側の車が停車しているのが道路、その左側が運河に並ぶハウスボート。

近所の運河には写真のような四角いタイプのハウスボートが多いのですが、船そのものを改造した船の形(そのもの)のハウスボートもたくさん見られます。

土地がないから仕方なくボートに住みます・・・というレベルのものではなく、ウェイティングリストが存在するほど人気の高い住宅スタイルなのです。


夏にはそれぞれのハウスボートで個性的なお庭が見られます。

お隣やお向かいのハウスボートに負けないよう?お庭を作っている様にも見えます。

前年よりバージョンアップしているところも多いです。

テーブルセットはもちろん、お花、植物、ランタン、ガーデンパラソル、ガーデングッズ・・・素敵にデコレーションされています。

もちろんインテリアも陸上の家に負けないくらいこだわります。

「衣食住」?の日本と違い「住・・・食衣」のオランダは、インテリア重視の国です。


先日はとても重厚そうな革張りの応接セットを運河上のお庭?に出しているハウスボートを発見。

そこまでやっちゃう?・・・なんだか笑えました。

ユラユラ揺れながら(運河をボートが通過すると少し揺れるようです)、キラキラ太陽が運河に映って光る水面を眺めながら、テーブルにはお花ももちろん飾り、キンと冷えた白ワインやシャンパンを傾けながら・・・なんて豊かな生活なんでしょう!

冬は運河が凍りますが、夏のこんな贅沢のためには冬の寒さも我慢できますよね!?

Boat070602Boat070603Boat070604

にほんブログ村 花ブログへ

« 「ふわふわ」飛ぶもの・・・? | トップページ | たくさんの偶然! »

コメント

tasa様、コメントありがとうございます。
是非!アムステルダムに来てくださいね。
私がいるときに是非!!
時間の流れ方が違う・・・
本当は同じ時間を生きているのに、考え方次第でしょうね。
私もアムステルダムではこちらの時間の流れの中で生きていますが、仕事面では日本流がいいですね、やはり私は日本人です(笑)。

運河のお家~お洒落ですね。
同じ地球でも
時間の流れ方が違う。。
お花を生けたり、ワインを飲んだりと
生活(人生)を楽しんでますよね!

日本の川辺の風景は
ブルーシートハウス・・・
街も何を急いでるの?と、言う位
せわしないですよね。

アムステルダムに行きた~い(^^)

G.G.様、コメントありがとうございます。
あれ?あまりきれいではないですか?
んー、G.G.さんがおっしゃる裏と表?は良くわかりませんが、いろんな常識や価値観は違いますよね・・・
国土のかなりを海抜以下が占めるオランダでは、水害に苦しみながらの歴史があります。
水量を調節するための重要な運河だと思います。
これも反対の考えですね。

昔はアムステルダムでも毎年のようにスケートができたらしいのですが(20年くらい前とか)、今は凍ってもスケートができるほどの氷にはならないようです。
郊外に行けばもっと凍っているようですが、郊外でも年々スケートはできなくなってきてるのかな・・・

四季彩様、コメントありがとうございます。
実物のハウスボート見られましたよね!
可愛いですよね。
私も”夏”は住んでみたいと思います。

このボート(住居)には以前行ったときに驚きました。
でも住んでみたい~~。内装なんかも可愛くしてそうでいいですよね(^^)

夏は特に快適そうですね

日本なら
あまり
美しい光景にならない場所ですね

裏と表が違うのかな・・・。
日本だと水量の増減や
台風とかがあるからでしょうか。


この運河って

スケートやったりするとこですか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119897/15341163

この記事へのトラックバック一覧です: ボートでガーデニング!?:

» ガーデニング 用品 [たーしの徒然なるままに]
ガーデニングの雰囲気をお部屋で楽しめます。庭が無くても、ベランダが使えなくても、自然の水と緑をテーマにした、癒し系のインドアテーブル様ガーデニングを演出しませんか。工夫次第で、演出は無限にできます。玄関で、お客様のお出迎えを演出したり、居間のテーブルに置...... [続きを読む]

» ベランダガーデニングを楽しむための情報ですガーデニング 福岡 [ベランダガーデニングの見せ方]
ガーデニングを始めたいけど、何が必要?自分の家の庭やベランダや、貸し農園などで楽しめるガーデニングは、花や植物に触れることによって癒されたり、ゆとりある生活を楽しみたいと願う人々の生活に定着してきた。今から始めようという人は、何から用意すれば良いのでしょうか?ガーデニングの雑貨とは?食物は生き物で、育てるにはまず土が基本となります。これを耕し、種をまき、肥料や水などの栄養を与えるなど大切な作業があり、それに必要な道具類が多くあります。最初から一度に揃えられなくても、代用できる...... [続きを読む]

« 「ふわふわ」飛ぶもの・・・? | トップページ | たくさんの偶然! »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など





ブログ解析