フォト

Facebookページ          最新入荷情報など

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

オランダのお花ブログINDEX

無料ブログはココログ

« お花屋さん激戦区? | トップページ | 「ふわふわ」飛ぶもの・・・? »

2007/06/04

出産祝いに花束を

土曜日、De Bloemenboog (HPは英語)に行ってきました。

私のオランダお花屋さん修行・勤務時代、お世話になったお花屋さんです。

このブログにも BloemenVanThura HP でもたくさん登場している、大好きな、そして私の原点となった場所です。

出かけた先から家にもどる途中、「6時半かあ・・・もしかしたらPeter(ボス)いるかも?」(7時閉店、閉店間際)と思い、立ち寄ってみました。

ちなみに前回ブログ「お花屋さん激戦区」では、Bloemenboogは私の住処から徒歩15分の距離、遠くはないけど、近くもない・・・ずっと一緒に働いていた元同僚が昨年フリーランスとなってお店を辞めてしまって以来、少し足が遠のきがちになっています。

残念ながらPeterには会えませんでしたが(いいんです、そんなことだろうと思っていたので・・・)、ドナchanに会えました。

現在Bloemenboogに残る、残り少ない一緒に仕事をしたメンバーです。

閉店間際でもう片付けも始まっていて、ゆっくりすることはできませんでしたが、大好きだったBloemenboogの変わらない雰囲気に癒されました。


ドナchanが興奮して写真を見せてくれました。

「昨日生まれたのよー、これから赤ちゃんの顔を見に行くの!」・・・お姉さんに赤ちゃんが生まれたそうです。

Donna0706「赤ちゃんの洋服関係はいーーーっぱいプレゼントされているから、お花がいいでしょ」と、この花束とカード。

ドナchanの気持ちと幸せのメッセージがいっぱいつまった花束です

お花は、新米ママ・パパと赤ちゃんが過ごす時間を、豊かしてくれること間違いなしですよね。


ちなみにオランダでは出産後すぐに自宅に戻ります。

しばらく入院する日本とは随分出産育児事情が違います。

昨年の夏、アマリリス農家さんを訪ねたとき、バリバリ働いていた奥さんはなんと2日前に出産したとか!

さすがにそれはたくまし過ぎです。

オランダの出産育児事情もかなり興味深く、皆さんにも紹介したいのですが、なんせ体験したことがないので私は何も語れません。

ただ、オランダで出産育児経験のある日本の方たちのブログやホームページは、検索すると結構たくさんありますので、ご興味ある方は是非探してみてください。


Bloemen070602そして「これ古いから捨てちゃううけど、よかったら」ってくれたアンスリウムとスイートピー。

ドナchan、ありがとう・・・私がアンセリウム好きなこと覚えてくれてたのね。



話は変わりますが、この前日のことです。

アムステルダムの街(バー・カフェ・レストラン等)が一番にぎわう金曜日の夜中の帰り道、すごくきれいなオレンジ色の大きな満月(?)が出ていました。

夜中の1時ごろです。

途中オランダ人グループも運河にかかる橋の上で月を眺め語っていました。

私も近所の運河にかかる橋の上で写真を撮っていたら、また通りがかったオランダ人の男性も、私の隣に並んで写真を撮っていました(笑)。

Moon0706020100きっとみんなが写真を撮った?お月様です。

夜景モード、撮影後少し明るくしています。

にほんブログ村 花ブログへ

« お花屋さん激戦区? | トップページ | 「ふわふわ」飛ぶもの・・・? »

コメント

ゆうじ様、コメントありがとうございます。
そうですよね、自宅出産を選ぶ方も多いですね。
私の友人も自宅出産のため、家を改装したりしてました。
家族と日常の空間のなかでの出産育児は素敵だと思います。
体験してみたいけど、こればっかりは!?

keill様、コメントありがとうございます。
徒歩15分は近いですよね。
わかっています・・・
ですが、アムステルダムではすっかり徒歩の生活で、生活圏から反対方向の15分はすごく遠く感じちゃうのです。
ですが、活動範囲は広いですよ。
トラムもバスも電車もインターナショナルとレインも、飛行機も・・・どこでもすぐ行きます!

出産後スグ働くとは!たくましいねー(驚。
まぁ昔は日本もそうだったんだろうけど・・・。

それにしてもthura,
徒歩15分って...普通に近いけど〜(^^)/
ドナちゃんにヨロシクねー。

素敵ですね~なんだか滞在中にいいことあったみたいで、よかったです。
オランダは、赤ちゃんを自宅で出産したりもしますよ!すごくって、プレゼントにリビング中が埋まってます!パンパースに、洋服・・・
そういえば、花はすくなかったなぁ~
機転の利いたいい発想ですね~~

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119897/15308941

この記事へのトラックバック一覧です: 出産祝いに花束を:

« お花屋さん激戦区? | トップページ | 「ふわふわ」飛ぶもの・・・? »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など





ブログ解析