« 「玉虫サテン」に関するお知らせ | トップページ | アーティストなムスカリMuscariArtist »

2007/03/08

桜色あじさい

オランダからのお花の輸入再開です。(やっと・・・)

今週からまたしばらくお花の写真満載のブログにしていきたいと思います。

日本に戻ってきた週は20度を超える暖かさで、「今からこんなに暑くてはお花の輸入はつらいな(品質保持が難しい)・・・」なんて思っていたら今週は寒かった・・・

もしかしたら今年の暖冬のオランダの冬より寒かったかも!

この温度差ですっかり風邪をひいてしまいました。

みなさんもお気をつけて。


Hydremelpink0703

さてお花第一弾は「桜色のあじさい」。

今の季節にぴったり。

薄っすらとやさしいピンクで見ていると幸せな気分になります。

Emerald Light Pink(エメラルド)といいます。

オランダのアジサイは今年はまだ最近(2月後半くらいから)流通し始めたばかり。

よくお問い合わせのある”秋色(アンティーク)アジサイ”は、オランダではまだ流通していません。

まずはこのようなフレッシュタイプから流通します。

同じ種類でもあと数ヶ月後には秋色(アンティーク)タイプのアジサイとなって流通してきます。

オランダのアジサイは2月下旬頃~12月上旬と長期で出回りますが、季節によって色も雰囲気も変化していきます。

5月初め頃まではフレッシュタイプ、5月後半頃から晩秋にむけてフレッシュタイプと”秋色(アンティークアジサイ)”が流通します。

気温や気候によって上記の期間も多少変動があります。


でも、最近お花屋さんで”秋色(アンティーク)アジサイ”を見かけたことのある方もおおいのでは?

現在日本で流通している”秋色(アンティーク)アジサイ”は、南半球ニュージーランド産のものです。

南半球は季節が逆ですから、日本やオランダにないお花が今最盛期なんですね。

流通が便利のなった今、季節問わず何でも手に入るわけです。

ちなみにオランダのお花市場には同じく南半球でも南アフリカ産のお花がたくさん入ってきます。

お花は私たち人間よりインターナショナルですね。

にほんブログ村 花ブログへ

« 「玉虫サテン」に関するお知らせ | トップページ | アーティストなムスカリMuscariArtist »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119897/14223619

この記事へのトラックバック一覧です: 桜色あじさい:

« 「玉虫サテン」に関するお知らせ | トップページ | アーティストなムスカリMuscariArtist »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など