« カーニバル in Maastricht | トップページ | 驚きと感動とBloemenbon! »

2007/02/22

メジャーになれないイベント?

今日はアールスメーヤ花市場のお世話になっている取引先(花関係)へ、最終打ち合わせに行って来ました。

来週から日本です。

ブログ本題に入る前に、少しお知らせです。

お花の輸入は3月5日の週から再開予定です。

リボン入荷第1弾も3月初め頃の予定です。

リボン第2弾はまだ未定ですが、3月終わり頃入荷予定(希望)。

その他ガーデングッズ・花器など大きめの雑貨は4月後半入荷予定(希望)。

入荷しましたらブログや BloemenVanThura HP にて紹介しますので、覗いてみてください。

最新のオランダ・ヨーロッパのトレンドを紹介していきます。

お楽しみに!


Egg07023_1さて、日本ではそれほどメジャーでない?イベント『イースター』(今年は4月8日)が近づいてきました。

左の写真は着色のウズラ?の卵のカラ(半カケ)でつくったアレンジ。

単純だけど、かわいいですねー。

イースターの季節にタマゴのデコレーション用小物がたくさん出まわります。

本物のタマゴの場合が多く、タマゴの中身は抜いてあります。


オランダのお花屋さんで働いていたときのこと。

ウズラのタマゴを持って、「日本人ってこれ食べるんだって?」と驚かれました(気持ち悪がられました)。

どうやら基本的にオランダでは食べないようです。

食べる人もいるかもしれませんが、スーパーで売っているところは見かけません・・・

いろんな文化があるものです。


Egg07021_1Egg07022



市場ではこの季節、ズラーーーーーーとカラフルなタマゴ関係がお花と並んで場所を占領しております。

『イースター』がある3月後半~4月前半は、日本ではちょうど、卒業・入学、新入・移動、新年度の始まりの頃で忙しく、『イースター』が1つの大きなイベントになることはなさそうですよね・・・?

タマゴとハネと球根と枝モノ・・・この組み合わせが『イースター』の定番。

春らしいかわいいイベントなのに残念です・・・。


話しは変わりますが、先日アムステルダムのお花屋さんでアジサイ(鉢モノ)を見かけました。

もうそんな季節?とビックリしました。

Hydrangea070201_1Hydrangea070202



でもアールスメーヤの花市場にもこんな素敵なアジサイ(切り花)が並んでいました。

アンティークアジサイ(秋色アジサイ)はまだ数ヶ月先になりますが、フレッシュなアジサイはスタートですね。

にほんブログ村 花ブログへ

« カーニバル in Maastricht | トップページ | 驚きと感動とBloemenbon! »

コメント

ゆうじさん、コメントありがとうございます。
イースター(キリスト教関連の行事、年によって違い3/22~4/25日の間の日曜日)と、クイーンズデイ(オランダ前女王誕生日4/30)では、主旨も違えば祝福の仕方も違うし全く違うイベントです。
母の日は国によって日にちが違うところもありますから、これからの季節オランダ市場のお花も影響を受け高くなりますね・・・
今日も取引先との話しの中で、ロシアの「Woman’sDay(3/8、正式名称はわかりませんが・・・)」についての話しが出てましたよ。

イースターは東欧がもっとも盛んですよ。
花の消費よりも卵や飾り付けの方がおおいんじゃ。白のキクが売れるのは知ってますが。。。

その時期はオランダは、なにを隠そう。
女王の日ですから。もうぅすっごいことに。。。

もうすぐ母の日。国によって違うので、オランダは大変です。
まずはロシア最大の祝日、母の日から。
情報ありましたらおねがいします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119897/14004120

この記事へのトラックバック一覧です: メジャーになれないイベント?:

« カーニバル in Maastricht | トップページ | 驚きと感動とBloemenbon! »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など