« お庭にひとついかが? | トップページ | 私はバラ? Brassica »

2006/12/13

クリスマスといえば・・・

クリスマスといえば・・・何を連想しますか?

クリスマスツリー?クリスマスリース?

お花にかかわり始めてからクリスマスといえば「ハードな仕事」を連想するのですが、「プレゼント!」とか「デート!」とか連想してみたいものです・・・


さて今回はそんなクリスマスにかかせない?(私の頭の中だけかな?)「松かさ」です。

先月オランダに買い付けに行った際見つけたレアなもの!

Yz99052なんと!?”ベルベット加工”の「松かさ」です。

あちこちの問屋さんや市場を歩き回るのですが、この「松かさ」はある一箇所でしか見かけなかった・・・だから私的にはレア!

Yz99052up

ボルドーとグリーン・・・かわいいでしょ。

サイズは普通に見かける「松かさ」より一回り大きくて10センチくらい、そして結構重い。

写真では色が微妙ですが、シックで素敵なボルドーと、グリーンは下の写真のグリーンの色に近いかな?

何にどう使うの?って言われると困ってしまうけど、オブジェとしてではだめですか?

もしご興味ある方いらっしゃったら、あと1セット(ボルドー3コ+グリーン3コ)あります。

お問い合わせくださいね。


さて、クリスマスネタがもう1ヶ月以上続いていますが、ここでクリスマスツリーのお話。

オランダでは(アムステルダムでは?)12月頃になると街角のあちこちに『クリスマスツリー屋さん』が登場します。

本物の生のクリスマスツリーです。

テーブルに置くような小さなサイズのものからどんなお屋敷に置くの?っていうBIGサイズまで、道端で、交差点の角で、橋の上で(アムステルダムには運河がたくさんあり橋もたくさんあります)、たくさんのツリーを並べて寒空の下で売っています。

当時そんな彼らをみて良く思いました。

どこから来るのだろう?夏の間は何してるのだろう?・・・素朴な疑問です。

ところでクリスマスツリーはその後どうなるか知っていますか?

オランダの室内ってとても乾燥していて、お正月を過ぎる頃には葉っぱがぱらぱら散ってきます。

1月中旬ごろには丸裸になったツリーの残骸が道端に捨てられます。

ごろごろ転がっています、ごみ収集日に合わせて・・・はじめてみたときはちょっとビックリでした・・・

そして楽しかったイベント月間も終わり、しばらくの間春を待ち焦がれるのです。

にほんブログ村 花ブログへ

« お庭にひとついかが? | トップページ | 私はバラ? Brassica »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119897/13049005

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスといえば・・・:

« お庭にひとついかが? | トップページ | 私はバラ? Brassica »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など