« クリスマスといえば・・・ | トップページ | 後に引けないお買い物・・・Xerographica »

2006/12/17

私はバラ? Brassica

Brassicaboldきれいなバラですねぇ。

「いいえ、実は私”花キャベツ”です。」

そう日本では今の季節からお正月に向けて流通する”花キャベツ”。

お庭用のものも多いですが、切り花でも多く流通します。

今回は切り花の”花キャベツ”について。

お正月のイメージも強いので、日本のお花?なんて思っている方も多いことでしょう。

オランダでも冬には大量に流通します。

日本との大きな違いがひとつ、お正月が過ぎても流通しています。

”お正月のお花”というイメージはないと思います・・・冬のイメージはありますが・・・

秋から春にかけてミニミニサイズから人の頭のようなサイズまでいろんなサイズが流通します。

色もいろいろ、中心がうっすらピンクのもの、赤系のもの、黄色っぽいものなどなど。

オランダのお花屋さんは花束が中心なので、花キャベツも他のお花同様花束に入れてしまいます。

そして、クリスマスシーズンにはさまざまな加工をされた”花キャベツ”が!

最初の一枚はボルドー色の吸上げ。

ボルドーだけではなく、いろんな色があります。

Brassicaredgltそして、流行のBringBring(キラキラゴージャス)バージョン。

こちらは吸い上げではなく表面からの染め&ラメ。

こちらもいろんな色があります。

そういえば、最新の「フローリスト」に先日11月のオランダでの見本市の様子が掲載されていましたね。

加工花のオンパレード!見られた方も多いのでは?

どうですか?あの世界?


そうそう、最近オランダで加工花が流行っていたり、季節的にもこのブログには加工花が多く登場していますが、オランダではもちろん加工花以外が断然たくさん流通していますよ。

オランダは自然のお花を楽しまないのか?と誤解をあたえてしまっているのでは・・・とふと心配になりました。

普段、日常にお花がある生活を送っているオランダ人、オランダ花文化。

クリスマスシーズンは街や家やお部屋を電飾で飾るのと同じように、いつも身近にあるお花もクリスマス気分にして暗く寒い冬を楽しく乗り切りましょう!・・・ということですので、誤解しないでくださいね。

にほんブログ村 花ブログへ

« クリスマスといえば・・・ | トップページ | 後に引けないお買い物・・・Xerographica »

コメント

ぷう様、コメントありがとうございます。
もうすぐお正月ですね。
!!これって花キャベツではなくて”葉ボタン”って言うんでした!?
そうかもしれません。
”花キャベツ”って呼ぶの私だけ?
加工花は確かにオランダで今とても流行っているけれど、昔からありました。
ブログにも度々書いていましたが、私は以前は加工花を好きではなかったので、ぷうさんがおっしゃるとおり『マイブーム』なのかも!言われて気付いたりして・・・

うちの母がお正月用に毎年葉キャベツ(母は葉ぼたんと言ってます)を用意するのですが、こんな綺麗なローズ色もあるんですね~。
写真ではどうみても花の色に見えました^^
加工ものはthuraさんのマイブームだと思ってました☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119897/13093756

この記事へのトラックバック一覧です: 私はバラ? Brassica:

« クリスマスといえば・・・ | トップページ | 後に引けないお買い物・・・Xerographica »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など