« オランダ・プチ花旅行 | トップページ | アイルランドの人々の人情に触れ・・・ »

2006/09/04

パリが少しだけ好きになった夜

パリに行ってきました。

Mo世界中のバイヤーが集まる「メゾン&オブジェ」、インテリア・テキスタイル・テーブルウェア・ガーデン・ギフトなどの展示会です。

例のごとくアムステルダムからタリスという電車で4時間かけてパリへ。

タリスの運行スケジュールの関係で会場へ到着したのは午後2時。

いつものように隅々まで見る時間がなかったため、初めから決めていた目標だけは達成しようと目的のブースへ直行。

最後は閉館の7時をすぎてしまいましたが、目標も達成し、暑い(本当に暑い)会場を後にしました。


パリはアムステルダムよりずーーーーと暑い!!この日も25度以上あったのでは?

(最近のアムステルダムは日中17度前後です)

ノースリーブ、カーディガン、ジャケットを着ていましたが、上着なんて全然必要なし。

ノースリーブでOK!パリはまだ夏でした!

Paris2でも不思議、アムステルダムよりずっと暑いのに、同じ街路樹は紅葉して、すでに枯れた葉っぱも結構落ちていました。

アムステルダムもあと1ヶ月もすれば紅葉と落葉シーズンが一度にやってきます。

Treeでもまだこんなに暑く天気のいいパリではもう紅葉が始まっている・・・どうしてでしょうか?

寒暖の差が激しいのでしょうか、疑問です・・・

1枚目の木の写真は夜にパリで撮った街路樹、もう茶色っぽく(黄色っぽく)なっています。

2枚目の木の写真はたぶん同じ種類のもの、1週間ほど前にオランダで撮影したもの。


パリの夜はアムステルダムと同じように9時ごろまで明るかったです。

夜も暑く、とても室内、店内にいる気分ではない!そう思いサンジェルマンデ・プレ、オデオン界隈を散歩し・・・ワインを飲みつつ食事。

気持ちのいいパリの夜、こんなに気持ちのいいパリは初めてかもしれない(いつもトラブルがついてまわる・・・)そんなことを思いながら過ごした夜でした・・・


Paris1オランダに戻る日の朝、「とらや」のどら焼き!を買いにコンコルド広場近辺まで行きました。(オランダにいる日本人の友人のお土産と私のも)

この日は昨晩とは違い小雨が・・・

コンコルド広場から眺めるエッフェル塔は霧の中でした。


今回の「メゾン&オブジェ」とパリの様子は後日 BloemenVanThura HP にて紹介する予定です。(過去のレポートも掲載しています)

にほんブログ村 花ブログへ

« オランダ・プチ花旅行 | トップページ | アイルランドの人々の人情に触れ・・・ »

コメント

ピルエットさま、コメントありがとうございます。
レインボーローズはパレードのようにデコレーション系の使い方が一番似合っているなと思いました。
メゾン&オブジェの写真楽しみにして頂いてありがとうございます。
でも会場内は基本的に撮影禁止なのでお見せできるような写真はあまりないのです・・・
残念ですが・・・

おぉ~ thuraさん、なんて楽しそう(^^)

パレードの花車、
一部、お花の戦車と見まごうばかりのもありますね(笑)
レインボーもふんだんに使っちゃって、
なんてリッチなんでしょう。

メゾンオブジェ、の写真とっても楽しみにしてますよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119897/11780334

この記事へのトラックバック一覧です: パリが少しだけ好きになった夜:

« オランダ・プチ花旅行 | トップページ | アイルランドの人々の人情に触れ・・・ »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など