フォト

Facebookページ          最新入荷情報など

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

オランダのお花ブログINDEX

無料ブログはココログ

« お花コイン・・・ユーロコインの話 | トップページ | 北オランダ生産者さん巡り »

2006/09/16

ツタのからまる・・・思い出

先月の第一回オフ会inアムステルダム(8月25日ブログ参照)に続き、第二回?が開催されました。

少しメンバーを変え全員で7名がアムステルダムに集まりました。

オフ会では夜中まで、業界のことなどとても興味深い話で盛り上がりました。

今現在オランダにて、お花や苗に携わる仕事、研修をしながらも、日本では生産者さんだったりガーデン関係だったり量販店関係だったり・・・少しずつ立場が違うみんな。

なかなか普段聞くことができない立場の違う方の貴重な意見、本当に意味のある時間でした。

みなさんが日本に戻ってもこんな会合が続けていければいいと思います。


その会合の前、今回のメンバーの一部の方たちでアムステルダムお花屋さん見学ツアー?をしました。

日本では見られないような大胆で個性的なテイストのお店を見て回りました。


Leaf1そしてその後、アムステルダムの住宅街を歩いていると、懐かしい景色・・・「ツタのからまるストリート」です。

7年前、オランダに住み始めた年の夏の終わり、アムステルダムで一人暮らしをはじめました。

当時の一人暮らしの家から近かったこの素敵なストリート、よく一人でフラリ歩いていたストリート・・・

秋になるとこのストリート沿いの建物には、鮮やかなツタが茂ります。

7年前、アムステルダム一人暮らしをはじめ、これからやって来る初めての暗く寒い冬を目前に出会った真っ赤なツタ。

思わず駆け寄って、落ちている真っ赤なツタの葉っぱを必死で集めました。

5センチほどのものもあれば、15センチを超えるような大きなものもあります。

そして信じられないくらいのツヤ、瑞々しい赤!

あまりにもきれいだったので、日本の友人に手紙を送る際に同封したりしました。

たぶん日本に着くころには乾燥してバリバリになって、私の気持ちなんてかけらとなってしまったに違いないのですが・・・

当時はやっとアムステルダムの生活が始まったばかり・・・まだまだ人恋しい、気を抜けばホームシックになってしまいそうな心細い頃でした。

Leaf2今でもその時の葉っぱはオランダ語辞書に挿んであります。

さすがに7年も経って色あせ干からびかけてきましたが・・・

たまに辞書を開いてその葉っぱを見ると、あのころの気持ちを思い出します。

寂しかったし心細かったけど「あきらめない、くじけない・・・」とがむしゃらに頑張っていた頃のことを・・・

にほんブログ村 花ブログへ

« お花コイン・・・ユーロコインの話 | トップページ | 北オランダ生産者さん巡り »

コメント

ぷう様 コメントありがとうございます。
真っ赤なツタの葉っぱのアップの写真がないのが残念です。
ツタの挿んであった辞書の中に、アジサイの花もいくつか挿んでありました。
でもいつのものか記憶にありませんでした・・・
私にとってはこのツタの思い出がよっぽど強かったのですね・・・

ツタってツヤツヤした緑色をイメージしてしまうけど
真っ赤な葉もとても綺麗ですね。
昔はさんでいたことを忘れていた押し花を
見つけた時って懐かしさと痛みが同時に来ました。
「ふたりの五つのわかれ路」って映画で
花嫁がツタと白い花を髪に挿したのがとても印象的でした^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119897/11926137

この記事へのトラックバック一覧です: ツタのからまる・・・思い出:

« お花コイン・・・ユーロコインの話 | トップページ | 北オランダ生産者さん巡り »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など





ブログ解析