フォト

Facebookページ          最新入荷情報など

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

オランダのお花ブログINDEX

無料ブログはココログ

« アンスリウムFantasia | トップページ | アリウムBizari 他 »

2006/07/02

バラSweetAvalanche

Sweetavalanche今週もきれい系のお花を紹介しましょう。

バラ”SweetAvalanche”です。

そう、Weddingシーンなどで人気の大輪白バラ”Avalanche”のピンクバージョンです。

ほんのりグリーンがかったライトピンク。

今年の春先くらいから出回るようになりましたが、とーーーっても高くて、なかなか入手できません・・・

Sweetavalanchesize入荷直後(つぼみ)のサイズは写真のとおり、約7センチ。

(古めかしい定規ですみません・・・)

早く開いて・・・きれいに咲いた姿が待ち遠しい・・・


”Avalanche”はお花のモチもいいし、きれいに咲くから安心して使えるバラ。

今は国産、韓国産、中国産、オランダ産などいろんなところのAvalancheが流通していますので、目にすることも多いのでは?

まだ使ったことのない方は、是非お試しを。

(SweetAvalancheはまだ見かけませんが・・・)


また、Avalancheはラメや染など加工バラにも良く使われます。

過去ブログ(2005年10月~12月ごろ)に紹介しています。

ご興味あるかたは、是非見てくださいね。

にほんブログ村 花ブログへ

« アンスリウムFantasia | トップページ | アリウムBizari 他 »

コメント

カッチン様、コメントありがとうございます。
ご存知のようにアヴァランチェも素敵なバラですが、そのピンクバージョンのスウィートアヴァランチェもすごく素敵です。
弊社ではオランダからこれらのお花の輸入をしております。
もしご興味ございましたらBloemenVanThura HP を是非ご覧くださいませ。もしくはメールでお問い合わせください。

アヴァランチェのバラを探していたらこちらにたどり着きました。 SweetAvalancheをみてビックリしました。
本当に綺麗!! 美しいバラですね。
これって販売していらっしゃるのですか?
よろしければ販売店をお教いただけませんでしょうか?

ずっと前から、黒にグリーンの葉をあわせてハードにかっこよくやりたいと思っているのですが、
こんなことをすると、色彩の先生に眉ひそめついでに、ちょっとあなた大丈夫!?って、思いっきりひかれそうです。
この配色の意味は、潜在的に続く強い憎しみや怒り、
なんですもん、コワイ(^^;)
配色によっても意味はいろいろで、その花を活ける人の心の片鱗があらわれるんです。

コメントありがとうございます。
怪しいお花達気に入っていただき、うれしいです。
それにしても”黒”が心理学的にはいい意味が全くないとはショックです。
私の一番好きな色です・・・

まぁ、すてき!乙女ですねぇ・・サテンも実際をみてませんが、使えますね、きっと。

お勧めの過去ブログもみせていただきましたが、私テイストがいっぱい・・。
双子のアンスは以前一度ちらりとみせていただきましたが、今も忘れられません。

黒もかっこよくてぜひぜひ使いたいところです、が色彩心理の先生の前では眉をひそめられそうです・・心理学的にはいい意味がまったくないため・・(--;)
そういう気遣いをなにげにしなければならない(たぶん)のが、つらいところです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119897/10758046

この記事へのトラックバック一覧です: バラSweetAvalanche:

» 再び紫陽花のこと [水菜記]
一枚目の画像は、通勤途中、自宅の最寄駅そばの踏切にひっそり咲く紫陽花。 殆ど注目されることもない。 誰かが手入れをするわけでもなさそうだ。 それでも、毎年、時期(とき)が来れば、花をつける。 実に健気なだ。 二枚目は、自宅近くの公営住宅に咲く紫陽花。..... [続きを読む]

» 再び紫陽花のこと [水菜記]
一枚目の画像は、通勤途中、自宅の最寄駅そばの踏切にひっそり咲く紫陽花。 殆ど注目されることもない。 誰かが手入れをするわけでもなさそうだ。 それでも、毎年、時期(とき)が来れば、花をつける。 実に健気なだ。 二枚目は、自宅近くの公営住宅に咲く紫陽花。 ..... [続きを読む]

« アンスリウムFantasia | トップページ | アリウムBizari 他 »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など





ブログ解析