フォト

Facebookページ          最新入荷情報など

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログ解析


無料ブログはココログ

« エーデルワイス | トップページ | 黄色のセダム »

2006/06/21

アイリスシード・・・虹の花より

Irisseed

私の好きな実物、今日紹介するのは「アイリスシード」。

実の大きさは縦5センチ前後で結構大きくて重い。

ボテッとした姿が、かわいい?いえ、面白いです。

葉っぱは比較的すぐに黄色になりますので、早めに取ってしまったほうがいいと思います。

実はしばらく今の状態(グリーン)、いずれは茶色になりますが、実のいくつかはしばらくすると開いてくるかもしれません。

その開いた姿もお花みたいでかわいいです。


「アイリス」というお花は非常に種類が多いお花です。

みなさんはどの「アイリス」を思い出しますか?

日本の代表選手的な「ハナショウブ」、花びらの付け根の黄色と白の網目模様が名前の由来?の「アヤメ」、山野の水辺に群生する「カキツバタ」・・・

これらの名前を並べていると、とっても日本的な雰囲気のお花ですよね。

他にはオランダで育成された「ダッチアイリス」、欧米の代表で大きな花が特徴の「ジャーマンアイリス」などなど・・・

欧米でも春から夏の人気のお花です。


「アイリス」の名前は、ギリシャ神話の中に登場する”虹”の女神イリスに由来するそうです。

ゼウスとヘラの使者として、天と地にかけた”虹”から地上へ下って「アイリス」の花に姿を変えたといわれています。

にほんブログ村 花ブログへ

« エーデルワイス | トップページ | 黄色のセダム »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119897/10658427

この記事へのトラックバック一覧です: アイリスシード・・・虹の花より:

« エーデルワイス | トップページ | 黄色のセダム »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など