フォト

Facebookページ          最新入荷情報など

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オランダのお花ブログINDEX

無料ブログはココログ

« ライラック | トップページ | イタリアンベリー »

2006/03/23

Stachys(ラムズイヤー)

stachys 繊毛で覆われた銀灰色の葉っぱは「子羊の耳」によく似ています。

それが名前の由来「ラムズイヤー」。

学名はStachys、シソ科の植物です。

今回入荷したのは写真のように葉っぱだけで流通していたもの。

ペルー産です。

入荷時は水について来ます。

そう、まだフレッシュな状態。

5月頃になると20~30センチくらいの茎に葉っぱ、花がついた様態で流通します。

茎も花ももちろん写真のように繊毛に覆われた銀灰色。

花の部分はモコモコした細長い状態?(ラベンダーの花みたいな?)でかわいい。

お花の部分は入荷したらまた紹介しますね。



さてラムズイヤー、葉っぱも花もドライフラワーになります。

ドライフラワーにしても色も繊毛の雰囲気もほとんど同じなんです。

あまり長い期間お水をあげているとだんだん黄色っぽくなってしまうので、ドライフラワーにしたい場合は早めにドライにするのがいいかも。

最初からドライフラワーとしても流通しています。

とても幅広く使える花材なんです。

葉っぱはコサージュ等にお勧め。

また水が切れても雰囲気が変わらないので、ぺたぺた張ったり、くるくる丸めたり・・・創作的なアレンジにもお勧めです。

« ライラック | トップページ | イタリアンベリー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119897/9250994

この記事へのトラックバック一覧です: Stachys(ラムズイヤー):

« ライラック | トップページ | イタリアンベリー »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など





ブログ解析