フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

オランダのお花ブログINDEX

« 春を告げる花、ミモザ | トップページ | ブリュッセルのお花屋さん »

2006/02/06

Decoforce(ブリュッセル)

brusselsexpo 先週のパリの「メゾン・エ・オブジェ」に続き、今週はベルギーの首都ブリュッセルにて行われている

「Decoforce・Europacado・Florex(2月5日~8日)」

へ行きました。

インテリア・ガーデン・フラワー用品などのギフトショウです。

「メゾン・エ・オブジェ」に比べると規模は小さくなりますが、その’こじんまりさ’と’交通の便の良さ’と’英語・オランダ語でやり取りができる’という3つのポイントが気に入っています。

ブリュッセルまではパリ同様Tharys(タリス)でアムステルダムから約2時間半。

タリスの着くブリュッセル・ミディ駅からメトロで会場の目の前まで約20分で行くことができるのです。

そんなブリュッセルへ向け気分よく出発したのですが、会場目前でお気に入りの帽子がないことに気付きました。

アムステルダムを出発した時からあまり寒くなかったので、帽子をかぶらずずっとバッグに入れていました。

たぶんタリスに忘れたのだと思いますが・・・

ショック!!!!!

”ついてない”空気の漂う一日になってしまいました。

「Decoforce」の様子は後日 Bloemen Van Thura の HP にて紹介する予定です。

« 春を告げる花、ミモザ | トップページ | ブリュッセルのお花屋さん »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Decoforce(ブリュッセル):

« 春を告げる花、ミモザ | トップページ | ブリュッセルのお花屋さん »

Twitter



オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




無料ブログはココログ